• 広島

第2回自転車まちづくりシンポジウムin尾道

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

第2回 自転車まちづくりシンポジウム in 尾道.jpg

便利で環境に優しい乗り物自転車。しかし、日本の道路は全国的に、他の国々に比べて、あまり自転車に優しく作られていません。そこで、日本における先進事例である、金沢の安心・安全に自転車に乗れるまちづくりの取り組みに学び、自転車に便利に乗れるまちづくりをさらに前に進めるきっかけにしたいと思います。

開催概要

イベント名称
第2回自転車まちづくりシンポジウムin尾道
開催期間

2015年02月01日(日)

開催地

広島県

開催種目・コース

プログラム
(第1部)
10:30 - 10:35 開会挨拶と主催団体の紹介 ひろしま輪輪プロジェクト代表 小路泰広
10:35 - 10:50 話題提供「安全で快適な自転車利用環境を創るために」登壇者調整中
10:50 - 12:00 基調講演 三国成子さん 「今なぜ自転車のことを考えるのか」
12:00 - 13:00 三国さんを囲んで尾道の自転車のまちづくり座談会
*尾道の高校生、PTA、教師、警察、行政等のキーパーソンの登壇を予定
(第2部)
13:20 - 14:30 三国さんを囲んでランチ会【要事前申込。1月30日〆切】
*第2部会場:尾道ゲストハウスあなごのねどこ(尾道市土堂2丁目4-9)
・スペシャルゲストの紹介 地球の友・金沢 自転車・歩行者安全マップ責任者 三国成子(みくにしげこ)さん
三国さんは、社会の環境負荷を減らすために、環境に良い自転車も安全に通行できる環境を整えなければならないという思いで、金沢の自転車のまちづくりに取り組まれていらっしゃる方です。一番の自転車利用者である高校生の視点で危険箇所を点検し、自転車マップを作成したり、小中学生による点検結果をPTAや行政と一緒に検証して自転車が安全に走れるように道路環境の整備を進めたりされています。その活動は全国的に注目され、国の政策アドバイザーを務められています。市民協働による自転車に便利なまちづくりのリーダー的存在です。
・主催
ひろしま輪輪プロジェクト

・後援
サイクルオアシス自転車神社、広島県(予定)、中国新聞社、特定非営利活動法人自転車活用推進研究会
*この他関係行政庁、県内マスメディア等に後援申請依頼中
・その他
1月30日(金)18:30より、広島市まちづくり市民交流プラザ(広島市中区袋町6-36)のマルチメディアスタジオにて「自転車まちづくりシンポジウム in 広島」が開催されます。詳細は次のURLをご確認ください。
http://kokucheese.com/event/index/250382/

詳細・スケジュール

参加料

無料
(第2部は食事及び飲み物代1200円実費負担)

参加定員

50人(先着順)
懇親会定員 20人(先着順)

集合場所

尾道商業会議所記念館(尾道市土堂1丁目8−8)

受付・開催スケジュール

(第1部)
10:30 - 10:35 開会挨拶と主催団体の紹介 ひろしま輪輪プロジェクト代表 小路泰広
10:35 - 10:50 話題提供「安全で快適な自転車利用環境を創るために」登壇者調整中
10:50 - 12:00 基調講演 三国成子さん 「今なぜ自転車のことを考えるのか」
12:00 - 13:00 三国さんを囲んで尾道の自転車のまちづくり座談会
*尾道の高校生、PTA、教師、警察、行政等のキーパーソンの登壇を予定 
(第2部)
13:20 - 14:30 三国さんを囲んでランチ会【要事前申込。1月30日〆切】
*第2部会場:尾道ゲストハウスあなごのねどこ(尾道市土堂2丁目4-9)

応募方法

申し込み
次のリンク先からお申し込みください
http://kokucheese.com/event/index/249236/

オフィシャル情報