• 山形

ツール・ド・さくらんぼ2015

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

ツール・ド・さくらんぼ2015.jpg

「日本一さくらんぼの里 寒河江と風光明媚!雄大な西村山の大地が待っている!」 6月は、山形県を代表する初夏の味覚「さくらんぼ」の季節。"日本一さくらんぼの里"寒河江(さかえ)市を起点として、古より山伏の修験地として切り拓かれた葉山と月山を舞台にロングライド大会を開催します。本大会の開催を通し、さくらんぼを初めこの地域の魅力を全国に発信します。参加される皆様が地域の歴史、文化に触れ、旬の味覚や温泉を満喫し、さらには地元とのふれあいや交流を行うことにより、地域の観光振興と元気づくりに貢献します。また、風光明媚なコースで自転車を走らせる楽しさ、爽快感により、未来へ引き継ぐ素晴らしい自然環境の保全意識を高め、さらにはスポーツの振興や健康増進を目指します。

開催概要

イベント名称
ツール・ド・さくらんぼ2015
開催期間

2015年06月13日(土)

応募締切り
2015年5月31日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

山形県

参加資格

1)中学生以上の健康な男女
※中学生は保護者または20歳以上の引率者の伴走が必要となります。
2)本コースを競技時間内で完走できる自信のある方
3)主催者の定めた大会規則、参加規約を承認された方
※大会運営に支障をきたすことが予想される方は、参加をお断りする場合があります。

開催種目・コース

【スタートして市街地を抜けると初夏のルビーさくらんぼ畑を走り抜け、紅花と雛のまち河北町から古刹(こさつ)慈恩寺にて歴史を感じていただけます。ここから上級者向けのグランフォンドは標高700mの第一山岳コースを一気に駆け巡り、葉山の雪解け水で一息ついたら辺り一面の緑と眼下に広がる景色を眺めながら緩やかに下山。寒河江川の清流を並走しながら、この地域のみなもと月山湖畔へ。日本一の噴水を望み西川町大井沢から第二の山岳コース大頭森山を越えます。大江町柳川温泉で足の疲れを癒し、メディオフォンドと同じく朝日町ワイン城を経由し、出発地点である最上川ふるさと総合公園へゴールするコースです。】

【グランフォンド120km】
エイドステーション/6か所
制限時間/9時間
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=2c139bf3ff9bbc4cd723288ffd754c90

【メディオフォンド60km】
エイドステーション/4か所
制限時間/8時間
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=efcadb6d9d4f4ff20c537a7c9e3ce71e

※コースは予定であり、一部変更になる場合があります。
※危険が予測される箇所は係員の指示に従って頂きます。
※順位を競うレースではありません。道路の交通法とマナーを守り走行するサイクリングイベントです。
※当日開催の可否については、大会ホームページ・facebookにて発表いたします。(お電話での確認はご了承願いします)
※参加者には、大会のおよそ2週間前に参加通知票を郵送致します。
※駐車場は無料です。

詳細・スケジュール

参加料

グランフォンド8,000円/メディオフォンド5,000円
◎参加賞・完走証・各種お土産もあります
(完走証は制限時間内に完走した者)

参加定員

■グランフォンド:600名
■メディオフォンド:400名
※計:1,000名

集合場所

山形県寒河江市 大字寒河江字山西甲1269 最上川ふるさと総合公園(スタート・ゴール)

受付・開催スケジュール

開催前日 6/12(金)
10:00~19:00 受付
場所:最上川ふるさと総合公園内特設会場

開催日 6/13(土)
7:00~ 開会式
7:30~グランフォンドコースよりスタート(完走制限時間16:30)
(30人程度で4分間隔スタート)
~16:30 両コース制限時間
17:00~ 閉会式
17:30 大会終了・選手回収
場所:最上川ふるさと総合公園内特設会場
※タイムスケジュールは都合により変更になる場合があります。

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【大会規則】(必ずお読みください)
1.参加者は下記の資格を満たすものとする。
中学生以上で、運動を行うにあたり支障が無く、コースを完走する走力を有する者。ただし、中学生の参加は保護者または20歳以上の引率者の伴走を必要とする。
2.コース走行時は、下記を遵守すること。
(1)一時停止場所、赤信号での確実な停止。
(2)左側走行。
(3)並進走行の禁止(1列で走行すること)
(4)その他、道路交通法等の法令に反する行為の禁止
3.制限時間内に完走できない場合、または大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示にただちに従うこと。その他、主催者の安全管理、大会運営上の指示に従うこと。
4.自転車の形状等について。
(1)道路交通法施行規則第九条の二に適合した普通自転車であること。
(2)別記の装備規制を満たしたものであること。
5.何らかの理由でリタイアする場合は、大会係員に申告し、指示に従うこと。
6.参加者同士または一般車両などとの交通事故が発生した場合、直ちに大会本部、係員に連絡し、その指示に従うこと。
7.悪天候などにより、大会が予定通り開催できない場合、主催者の判断で、コース変更等の内容変更、または大会を中止とする場合がある。
8.参加料納入後の返金はいかなる場合も行わない。大会の中止・内容の変更・不参加の場合も返金しない。
9.参加者全員に対し、傷害保険に加入する。(死亡・後遺障害1,000万、入院1万、通院6千)健康保険証(コピー可)は必ず持参のこと。

オフィシャル情報