• 滋賀

CATEYE support草津ナイトレース2015

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

CATEYE support草津ナイトレース2015.jpg

昨年初めて開催したナイトレースは参加者から大好評でした。今年はライトで有名なcateyeさんのスポンサードを受け、2回開催ができることになりました。先着順で参加枠も大きくないため早く申し込まれることをおすすめします。

開催概要

イベント名称
CATEYE support草津ナイトレース2015
開催期間

【第1回】2015年8月1日(土曜)、【第2回】2015年8月8日(土曜)

応募締切り
2015年7月26日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

滋賀県

開催種目・コース

【クリテリウム】
短距離のロードレースです。カテゴリーは実力別です。どこを選んでも構いません。C1に出場しようとする場合はJCF登録が必要です。小学生は高学年以上がC5まで参加できます、3年生以下は参加できません。
中学生はC3まで。C1はポイントレース形式で実施します。2周目以降、1周おきにフィニッシュライン通過の先頭から4位までにポイント(1位5、2位3、3位2、4位1点)を与え、そのポイント合計とゴール着順で順位を決定します。関門を設置し、周回遅れになりそうな競技者を除外します。ただしC6、C5では周回遅れの除外を行いません。女性の方だけのカテゴリーはありません。前回表彰台に乗った方はカテゴリーを一つ上げてください。最初のフィニッシュラインまでは猶予周回となります

<カテゴリ/距離/募集数/周回数/所要時間/開始・終了/参加費>

1)C6/距離7.8km/募集数60/周回数6/所要時間:14分/18:00~18:17
参加費2,500円(女性と小・中・高校生は各-1000円)

2)C5/距離10.4km/募集数60/周回数8/所要時間:16分/18:22~18:41
参加費3,000円

3)C4H/距離13.0km/募集数60/周回数10/所要時間:20分/18:46~19:09
参加費3,000円

4)C4L/距離13.0km/募集数60/周回数10/所要時間:20分/19:14~19:37
参加費3,000円

5)C3/距離15.6km/募集数60/周回数12/所要時間:24分/19:42~20:09
参加費3,000円

6)C2/距離19.5km/募集数60/周回数15/所要時間:30分/20:14~20:47
参加費3,000円

7)C1/距離22.1km/募集数60/周回数17/所要時間:35分/20:52~21:30
参加費3,000円

詳細・スケジュール

集合場所

〒525-0001 滋賀県草津市下物町1091  TEL 090-5151-9669
烏丸半島周回コース 1周1.3km 1周の高低差5m

受付・開催スケジュール

受付 16時00分~
 (各競技開始15分前に受付を終了。開始時間は予定、遅れることがあります)
試走 17時30分~17時55分

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

(1)ダブルエントリーはできません。
(2)一旦納付された参加料は一切お返しできません。未成年者の場合は保護者の同意が必要です。
(3)参加費には保険料(死亡1,000 万円、入院2,000 円/日)が含まれていますが治療費や通院費、自転車修理代などは出ません。必ず個人で別途傷害保険等に加入して下さい。
(4)受付は先着順です。参加確認証は発送しません。参加確認は連盟サイトの臨時ファイル置き場で確認してください。
(5)開始時間が変更になることもありますので余裕を持ってお越しください。場内でスケジュールをアナウンスしています。ご注意ください。Twitterで@kyoto_cfをフォローしてください。急な連絡などがあればアナウンスします。

申込期限
◇第1回(2015年8月1日(土曜)開催)締切:2015年7月19日(日)
◇第2回(2015年8月8日(土曜)開催)締切:2015年7月26日(日)

注意事項

(1)試走中も含めて自転車に乗車する際は公認ヘルメット、もしくは硬質の同等品をかぶってください。白色のヘッドライト、赤色の点滅式のテールライトを装備してください。明るさの基準はありません。転倒した際にガラス片が散乱するようなものは避けてください。手袋、靴下も安全のためなるべく着用してください。サインシートを設置します。スタート前には必ず出走確認サインをしてください。ニュートラル周回は設定しません。飲食料や機材の補給はできません。
(2)病気やけが等を含め万一の場合でも、主催者では応急措置ならびに救急車の要請までしか行いません。それ以降の治療は各自の負担となりますので、健康保険証を持参してください。
(3)自転車の規格については(財)日本自転車競技連盟競技規則の個人ロードレースの項に準じるものとします。
(4)検車は行いませんが、自分の責任で自転車を整備されるようお願いします。また、競技役員に整備不良が指摘された場合は改善することが出走の条件になります
(5)コースはすべて公道です。試走はいつでも可能ですが、一時停止や左側通行など、交通規則は絶対に厳守してください。レース当日は必ず試走してコース確認を行い、危険箇所と思われる箇所の確認をしてください。
(6)駐車場は施設(琵琶湖博物館)に付帯するものを利用できます。コース内の駐車場はレース開始から先は入退場ができませんので止めないでください。
(7)計測された記録は翌日までに連盟サイトhttp://kyoto-cf.comにアップします。連絡事項などもサイトに掲載するのでご覧ください。

オフィシャル情報