• 山口

ジャパンキャンピングラリー2015イベント 秋吉台ナイト壁クライム・ロードレース

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

ジャパンキャンピングラリー2015イベント 秋吉台ナイト壁クライム・ロードレース.jpg

昨今の自転車愛好家の増加は目にみはるものがあり、秋吉台周辺においても多数の愛好家を目撃する機会が増えている。しかし秋吉台を使ったイベントは数が少ないのが現状である。その中でも、広谷交差点から家族旅行村に抜けるコース、特に広谷交差点~変則交差点までの急勾配の坂(通称「秋吉の壁」)は、国内的に見ても稀有な急勾配の坂であり、この稀有な急勾配を生かして、夕方~夜間に、その沿線をライトアップし、自転車でその坂を上る競技「秋吉台ナイトヒルクライム」を開催する。このイベントによって、日本国内でも例を見ない自転車イベントとして、「秋吉の壁」を、ひいては秋吉台の魅力を県内外に知らしめ、秋吉台地域への新たな観光客の創出とリピーターの構築を促し、秋吉台のブランディングに繋げていくことを目的とする。さらに、秋吉台周辺の自然や文化の保全と活用の両立を考える"Mine秋吉台ジオパーク構想"の実現に向けた取組みを推進する。

開催概要

イベント名称
ジャパンキャンピングラリー2015イベント 秋吉台ナイト壁クライム・ロードレース
開催期間

2015年10月11日(日)  ※荒天中止

応募締切り
2015年9月20日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

山口県

参加資格

大会当日時点での年齢が、10歳以上で、自己責任で完走できる自信のある方。(18歳未満の方は保護者の同意が必要です。同意書はHPからダウンロードして当日お持ちください。)

開催種目・コース

▪競技種目 コース:距離約2.2km(平均斜度28%、距離700mの秋吉の壁を含む)

▪カテゴリ
Aクラス 男子 15歳~30歳(中学生を除く)
Bクラス 男子 31歳~45歳
Cクラス 男子 46歳~60歳
Dクラス 男子 61歳~
Fクラス 女子 15歳~(中学生を除く)
Jクラス 男女ジュニア (小学4年生~中学3年生)

詳細・スケジュール

参加料

18歳以上:4,500円
18歳未満:3,000円
大学生:3,000円(学生証の提示で返金)

参加定員

250人(先着)

集合場所

[開会式会場]美祢市営駐車場
[閉会式会場]秋吉台家族旅行村キャンプ場

受付・開催スケジュール

13:00 受付開始(市営駐車場)
15:00 予選開始
タイムトライアル方式。20秒ごとにスタート。
上位40名が準決勝へ。17:00頃結果発表。
18:00 敗者復活戦
マスドスタート方式
各組上位2名が準決勝へ(20名)
20:00 準決勝
マスドスタート方式
各組上位6名が決勝へ
21:00 決勝
マスドスタート方式
準決勝各組上位6名での決勝
21:20 表彰式 

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【大会規約】
1)競技が夜間に及ぶため、車両に前照灯、後部に反射鏡およびそれに準ずる装備をつけることを前提としていますので、これらの装備がない車両は、参加を認めない場合があります(忘れた場合は受付等でご相談ください)。
2)ヘルメットの着用は義務とします。カスク・ロードキャップソフトタイプヘッドギアでの参加は認められません。またヘルメットを準備・着用していない選手は出場を取り消します。
3)次にあげる自転車の参加は認められません。タンデム車、リカンベント、電動アシスト付自転車、制動装置のないピスト(固定ギア)自転車
4)次にあげる装備を付けての参加は認められません。スタンド、ブルホーンハンドル、DHバー付ハンドル、その他主催者が危険と判断した装備
5)その他の大会規約はfacebookページ上に記載してありますので、各自ご確認の上、大会に臨んでください。
6)大会の運営、安全管理全般について、主催者側の指示に従うものとします。
7)個人の都合による申込み後の種目変更はできません。また申込み後のキャンセルによる返金及び過剰入金、重複入金は返金できません。
8)地震等天変地異、疾病、事件等予測不可能な事由による開催の縮小・中止及びその通知方法等については、主催者の判断により決定します。またその場合、振り込まれた参加費は返金できません。
9)選手は心疾患・疾病等無く、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨み、傷病、事故、紛失等に対し、自己責任において大会に参加してください。
10)主催者は参加者を対象にした傷害保険等には加入いたしませんので、必要に応じて、各自で傷害保険等に加入してください。
11)大会開催中に疾病、傷病等が発生した場合、参加者が受けた応急手当において、その方法、経緯などについて主催者の責任を問わないものとします。
12)大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された選手は、主催者の指示に直ちに従い、また、その他主催者の安全管理・大会運営上の指示にしたがってください。
13)大会開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者の責任は免除とし、損害賠償等の請求は出来ないものとします。
14)大会開催中の事故、傷病は、本人が望む場合、あるいは急を要すると考えられる場合は大会開催者が応急措置のみほどこします。しかしその後の処置は競技者個人の責任において対処してください。主催者は応急処置を除いて一切の責任を負いません。
15)年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)は無効とします。また、主催者は虚偽申告・代理出走に対する一切の責任を負いません。
16)選手は大会の映像・写真・記事・記覇等(氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)がマス媒体・インターネット・実施要項等の報道・掲載などに利用されること、その著作権・掲載権・利用権が主催者に属する事を承諾するものとします。
17)参加者の安全確保の為、スタッフがこれ以上競技続行不可能と判断した場合には、本人の意思にかかわらず競技を中断していただきます。
18)行動食・雨具・救急用具等必要とする装備は各自の判断で持参してください。
19)保険証は必ず持参してください。(コピー可)
20)車両に対する保険は各自で御加入下さい。大会本部は車両の破損・事故等の一切の保証はいたしません。
21)コースは車両通行止めになっておりますが、観客、歩行者の通行は可能となっておりますので、十分な配慮をもって行動してください。危険行為を行ったと認められた場合は、その場で競技中止を宣告する場合があります。
22)大会実施要項等の追加事項や訂正・変更が有った場合はfacebookで随時更新します。
23)大会参加者の荷物に関しての責任は負いません。貴重品等の管理は各自でお願いします。
24)大会申込者の個人情報は、本大会に関する必要な情報等の案内以外に使用する書はありません。

オフィシャル情報