• 滋賀

エールコーポレーションカップ 第4回 守山野洲川クリテリウム

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

エールコーポレーションカップ 第4回 守山野洲川クリテリウム.jpg

滋賀県唯一の、公道を10時間交通規制して開催する、守山野洲川クリテリウム。地元の皆さまの多大なるご協力を得て、第4回大会を開催します。 今大会も飲食ブースの設置や大会本部のレイアウト変更など、前回以上にお越しいただく皆さまに喜んでいただけるよう、準備を進めております。 ぜひ、守山の暖かさに触れに来て下さい。 皆さまのご参加をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

開催概要

イベント名称
エールコーポレーションカップ 第4回 守山野洲川クリテリウム
開催期間

2016年03月13日(日)

応募締切り
2016年2月20日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

滋賀県

参加資格

未就学児以上の健康な男女

開催種目・コース

1) 滋賀県選手権/周回数9周/距離19.8km/所要時間30分
2) 小学生1~2年生 /周回数1周/距離2.2km/所要時間10分
3) 小学生3~4年生+小学生5~6年生の部(N)/周回数2周/距離4.4km/所要時間20分
4) 小学生5~6年生(S)/周回数3周/距離6.6km/所要時間20分
5) ミルキー(未就学児)補助輪付でもOK!/距離0.2km/所要時間10分
6) トロッフェ・バラツキ(中学生以上)※新設/周回数3周/距離6.6km/所要時間30分
7) C1&C2/周回数12周/距離26.4km/所要時間40分
8) マスターズ(50歳以上男性)+U15(男女)/周回数4周/距離8.8km/所要時間20分
9) C4H+W/周回数4周/距離8.8km/所要時間20分
10) C4L/周回数4周/距離8.8km/所要時間20分
11) C5H+W/周回数3周/距離6.6km/所要時間15分
12) C5L/周回数3周/距離6.6km/所要時間15分
13) C3H+W/周回数5周/距離11.0km/所要時間20分
14) C3L+U18(男女)/周回数5周/距離11.0km/所要時間20分

※各カテゴリーの説明
【各カテゴリー共通事項】
(1)前回大会の各カテゴリー上位3名については強制昇格とします。(例:前回大会C4Wの1~3位の選手は、今大会はC3Wでの出走となります。)
(2)ダブルエントリー、トリプルエントリーについて
a.(公財)日本自転車競技連盟(以下、JCFという)競技者登録地が滋賀県の競技者(以下、滋賀県登録競技者という)または滋賀県在住の競技者
⇒滋賀県選手権、クリテリウム1種目、トロッフェ・バラツキ(以下、トロバラという)のトリプルエントリーが可能です
b.それ以外の方
⇒滋賀県選手権を除くクリテリウム1種目とトロバラのダブルエントリーが可能です。
【各カテゴリー個別事項】
(1)滋賀県選手権は高校生以上のJCF滋賀県登録競技者または滋賀県在住の競技者が参加できます。
(2)C5は2~3回出たがまだ集団で走るのは怖い、と言うクラスです。C4は初級クラスです。過去に入賞経験のある方はC3へ出場してください。中学生以上が参加可能です。皆さまのモラルに期待します。
(3)C3~5のH・Lはエントリーを締切った時点で年齢によりおよそ半数ずつになるよう割り振りするものです。
(4)C2は上級クラスです。中学生は、ここまで参加できます。
(5)C1は登録クラスです。JCFへの競技者登録が必須です。エントリーの際にライセンスNo.を記入してください。競輪選手、登録カテゴリーがプロのライダーはC1にだけ参加することが可能です。ライセンスを必ず持参してください。忘れた場合はペナルティの対象となります。中学生は参加できません。
(6)C1&C2にはポイント・レース方式を採用します。これは、レースの活性化を目的として、2周に1回、ゴールラインを第1位から第4位で通過する走者にポイントを付与する方式です。(第1位5点、第2位3点、第3位2点、第4位1点)。順位は、ポイント付与の上位者より順に決定し、同点もしくは得点なしの場合は着順で順位を決定します。ゴール時のポイント付与も行います。ニュートラル周回は設定されません。
なお、C1とC2は同時スタートとし、ポイント付与もC1とC2の区別なく行います。表彰は、C1とC2別々に行います。
(7)C3~5に+Wとして女性の独立したカテゴリーを設けています。スタートは同Hカテゴリーの男性から30秒遅れの時差スタートとし、周回も独立してカウントします。表彰も独立して行います。女性はC1~2へも出場は可能ですが、女性だけの表彰はありません。周回遅れ除外のルールも男性と同じように適用されます。女性の参加者数が少ない時は、男性と同時スタートします。
(8)小学生5~6年生の部に限り、使用する自転車によってS=ロードレーサーとN=MTBや通学車の二つの部門を設定します。エントリーの際、記入忘れのないように注意ください。
(9)ミルキーは未就学児を対象に、スタート地点からコース上の折り返し点を折り返しスタート地点まで戻る特別コース(左側通行)を使用して行います。使用する自転車は、ストライダーや補助輪付自転車でも構いません。ただし、三輪車はご遠慮下さい。
(10)トロバラは、二人一組でチームを組み出走します。二人は離れずゴールを目指し、遅い方のタイムがチームのタイムとなります。申込締切り後、20チームごとに3組に分けます。組分けされた20チームは、15秒間隔で時間差出走します。20チーム全チームがゴールした後、次の組が同じように15秒間隔で時間差出走します(60チームが同時に走ることはありません)。トロバラに使用する自転車は、TTバイクも可とします(DHバーの使用も可とします。)。なお、同じ所属で複数チーム、複数の個人が出場の場合、チーム間のドラフティングは固く禁じます。ドラフティングと認められた場合、表彰対象から除外するとともに、記録なしの扱いとなります。表彰は3組あわせた記録で順位付けします。

受付 ■場所:守山市立埋蔵文化財センター内 特設受付場所
■受付:準備が出来次第(7時30分頃から)、各クラススタート15分前まで受付を行います。
試走 試走時間は8:00~8:20、12:00~12:20とします。それ以外の時間帯の試走は認めません。
集合 各クラススタート15分前までに出走登録(サインアップ)を完了してください。

詳細・スケジュール

参加料

男性:3,000 円
女性:2,000 円
中学生・高校生:1,500 円
小学生:1,000 円(守山市内の小学生は500円)
未就学児:500 円
トロッフェ・バラツキ:1チーム3,000円(一律)
※滋賀県選手権とのダブルエントリーは、+1,000 円

参加定員

1) 滋賀県選手権定員70名
2) 小学生1~2年生 定員70名
3) 小学生3~4年生+小学生5~6年生の部(N)定員70名
4)小学生5~6年生(S)定員70名
5) ミルキー(未就学児)定員70名
6) トロッフェ・バラツキ(中学生以上)定員60チーム
7)C1&C2定員70名
8) マスターズ(50歳以上男性)+U15(男女)定員70名
9)C4H+W定員70名
10) C4L定員70名
11) C5H+W定員70名
12) C5L定員70名
13) C3H+W定員70名
14) C3L+U18(男女)定員70名

集合場所

滋賀県守山市服部町地先 特設周回コース(一周 2.2㎞)

受付・開催スケジュール

-)8:00 試走-1/所要時間20分
1)8:30 滋賀県選手権/周回数9周/距離19.8km/所要時間30分/定員70名
2)9:10 小学生1~2年生 /周回数1周/距離2.2km/所要時間10分/定員70名
3)9:30 小学生3~4年生+小学生5~6年生の部(N)/周回数2周/距離4.4km/所要時間20分/定員70名
4)10:00 小学生5~6年生(S)/周回数3周/距離6.6km/所要時間20分/定員70名
5)10:20 ミルキー(未就学児)補助輪付でもOK!/距離0.2km/所要時間10分/定員70名
6)10:30 トロッフェ・バラツキ(中学生以上)※新設/周回数3周/距離6.6km/所要時間30分/定員60チーム
7)11:10 C1&C2/周回数12周/距離26.4km/所要時間40分/定員70名
-)12:00 試走-2/所要時間20分
8)12:30 マスターズ(50歳以上男性)+U15(男女)/周回数4周/距離8.8km/所要時間20分/定員70名
9)13:00 C4H+W/周回数4周/距離8.8km/所要時間20分/定員70名
10)13:30 C4L/周回数4周/距離8.8km/所要時間20分/定員70名
11)14:00 C5H+W/周回数3周/距離6.6km/所要時間15分/定員70名
12)14:25 C5L/周回数3周/距離6.6km/所要時間15分/定員70名
13)14:50 C3H+W/周回数5周/距離11.0km/所要時間20分/定員70名
14)15:20 C3L+U18(男女)/周回数5周/距離11.0km/所要時間20分/定員70名

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

※締切り前でも各クラス定員になり次第、締切ります。

注意事項

【競技規則】 (公財)日本自転車競技連盟競技規則ならびに大会特別規則によって行います。

【競技方法】
(1)クリテリウムは、ゴールラインを決勝線とした一斉スタートによる短周長の個人ロード・レースとして行います。
(2)クリテリウムは、周回遅れになりそうな場合(およそ先頭から2分の1周)はすべて失格となります。
(3)全てのレースにおいて、補給はできません。また、ニュートラル周回は設定されません。
【その他】
(1)選手として守るべきこと
1.主催者は自転車の検査は行わないので、整備は各自で責任を持って行って下さい。
2.試走も含め、ヘルメットはJCF公認のもの(小学生以下は、それに準ずる硬質ヘルメット)を使用して下さい。
3.負傷した場合応急処置は行いますが、以降は自己負担となります。(健康保険証の持参を推奨します。) 大会中に負傷して救護に届が無い場合、保険の適用が受けられない事がありますので、軽いケガで自分の判断で病院に行く場合でも、必ず救護に連絡してから行ってください。
4.コーナー入口では十分減速し、スリップやオーバーランの無いように注意が必要です 。
5.むやみな蛇行は厳に慎み、コース変更も後方の安全を確認して、安全走行に努めてください。守らない場合は失格も含めたペナルティの対象とします。
6.先頭集団がゴールラインを通過した後、後方で順位争いの為の無理なスピードアップは危険なため、慎んでください。
7.大会当日以外の試走はできません。特に、野洲川堤防は、国土交通省近畿地方整備局野洲川河川事務所の管理用通路ですので、絶対に立ち入らないで下さい。地域の皆さまのご協力により成り立っている大会です。大会の継続ができるよう、大会当日以外の試走は厳に慎んで下さい。
8.大会当日のゴミは、各自でお持ち帰りください。(会場にゴミ箱はありません。)
9.ヘルメットやハンドルなどに装着したビデオカメラによる動画撮影は、他の競技者に危害を加える危険性があるため、試走も含め固く禁じます。
(2)駐車場の台数が限られているため、近隣地域の方は自走で会場までお越しください。
(3)今後の告知事項は滋賀県自転車競技連盟Website( http://www.eonet.ne.jp/~shiga-cf/ )にて行います。

オフィシャル情報