• 三重

第7回 スズカ8時間エンデューロ春SP

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

第7回 スズカ8時間エンデューロ春SP.jpg

スズカ8時間エンデューロ春sp2016は、昨年に引き続き、人気種目を厳選して1日での開催となりました。 大会のメイン種目とも言えるエンデューロは、8時間と4時間の2種目を実施。車種別クラスと男女混合クラスが設けられ、チームでの出場のみとなります。8時間エンデューロは、朝から夕方までたっぷり走れるのが特徴です。4時間エンデューロはクラス分けが非常に細かく、表彰のチャンスが多いのが特徴。ママチャリやリカンベントといったちょっと変わった車種限定のクラスもあります。 ひとりでたっぷり走りたい!というあなたには、制限時間内に規定距離の完走を目指すアタックがおすすめ。制限時間8時間以内に40周回(約232km)の完走を目指すアタック240、4時間以内に20周回(約116km)完走を目指すアタック120の2種目が実施されます。 上位を目指す選手たちは白熱したレース展開を楽しめ、マイペースで距離・時間への挑戦という自分の限界へのチャレンジも楽しめるなど、スズカ8時間エンデューロの楽しみ方は1つではありません。

開催概要

イベント名称
第7回 スズカ8時間エンデューロ春SP
開催期間

2016年05月29日(日)

応募締切り
2016年3月31日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

三重県

参加資格

小学生以上の健康な男女

開催種目・コース

・8時間エンデューロ
・4時間エンデューロ
・アタック240
・アタック120

▪スズカ8時間エンデューロは、大会最大の参加者数を誇る自転車エンデューロのビッグイベント。中でもメインイベントと言えるのが、長い競技時間が売りの8時間エンデューロ。ロード、ロード以外の車種別クラスと男女混合クラスの計3クラスで実施されます。 一方、競技時間が半分の4時間エンデューロは、大会に初めて参加する方や女性にもオススメ。ロード、フラットバー、ミニ・リカンベント、ママチャリの車種別4クラスに加え、男女混合、ファミリーという出場メンバーに制限のあるクラスも実施されます。各クラスごとに表彰されるので、表彰台に立てるチャンスが大きいのも特徴です。

▪「自分ひとりで限界にチャレンジしたい」という方には、スズカ春spの名物種目としておなじみのアタック240/120がおすすめ。 アタック240は、8時間以内にフルコース40周回(約232km)の完走を目指すもので、例年完走者4割程度と完走するだけでもステータスになる種目です。 一方、アタック120は4時間以内にフルコース20周回(約116km)の完走を目指します。従来より完走条件が厳しくなっているので、過去に完走した方もぜひチャレンジしてみてください。 いずれの種目も上位3人には賞状・副賞の他に賞金も贈られます。完走者には完走証を発行するほか、アタック240完走者には完走記念Tシャツも贈られます。 両種目とも女性クラスも設けられるので、女性ライダーの参加もお待ちしています!

詳細・スケジュール

参加料

9.000円~60.000円

▪入場について
鈴鹿サーキットには、参加選手及び同伴1名まで入場できます。
それ以上の場合は、入場券をご購入ください。
大人1名:1,700円(中学生以上)/子供1名:800円(小学生)/幼児1名:600円(3歳~小学生未満)

参加定員

▪8時間エンデューローとアタック240 合計1000チーム   ▪4時間エンデューロ 500チーム   ▪アタック120  600人

集合場所

三重県 鈴鹿サーキット

受付・開催スケジュール

▪受付
大会当日の選手受付は朝5:00から終日オープンしています。
競技開始の30分前までに受付をお済ませください。

●タイムスケジュールは都合により変更する場合があります。会場へは時間に余裕を持ってお越し下さい。

0:00~ 駐車場ゲート開門
5:00~ ピットオープン / 受付開始(受付はスタート30分前までに済ませてください)
6:15~7:15 試走
6:30~6:50 ロードレース講習会(ピットロード出口付近に集合)
7:30~ 集合
7:45~7:55 開会式 / アタック・エンデューロ ライダーズミーティング
8:00~16:00 アタック240 / 8時間エンデューロ
8:03〜12:03 アタック120 / 4時間エンデューロ
11:58~12:23 ピット閉鎖
12:45~ アタック120 / 4時間エンデューロ表彰式
15:55〜 ピット閉鎖
16:30~ アタック240 / 8時間エンデューロ表彰式(終了後より抽選会)

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

●仮装チームメンバー全員でゴールできる「パフォーマンスパレード」を実施します
コスプレなどのパフォーマンス賞狙いで、ゴールタイムにこだわらないチームは、最終走者とともにメンバー全員で最後のアピールができます。レースが終了する16時頃に、チーム衣装を着用して自転車に乗って、閉鎖したピットロード入口付近(右図)にお集りください。
※パレードはエンデューロ、アタックを問わず参加者であればどなたでも参加できます。ヘルメットは必ず着用してください。

●ヘルメット・プロテクターについて
自転車レースは危険を伴います。試走およびレースでコースを走行する場合は、安全のためヘルメット(JCF公認でなくても可 )を必ず着用してください。グローブやサングラス、サイクルウエア、ひじやひざを守るプロテクターも必要に応じて着用することをお勧めします。

●試走のおすすめ(AM 6:15〜AM 7:15)
初心者や鈴鹿サーキットコースを初めて走られる方は、必ず試走してください。路面状況やコーナーの曲がり具合を事前に知っておけば安心して走れます。

●キャンセルについて
キャンセルは受け付けいたしません。お申し込み後の参加料の返金はできませんのでご了承ください。

●大会開催の中止・変更について
原則として雨天決行ですが、台風や地震などの天災、または天変地異により中止・変更する場合があります。上記理由により大会開催が不可能になり、中止となった場合は参加料の返却はできません。 予めご了承下さい。 開催の中止など緊急のお知らせはこちらのウェブサイトで確認できます。

オフィシャル情報