• 愛知

ヴェロフェスタ2016inモリコロパーク

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

ヴェロフェスタ2016inモリコロパーク.jpg

毎年恒例となってきました、年末の走り納め「ヴェロフェスタinモリコロパーク」の2016年の開催日が決定! 今年は12月25日(日)開催です! サンタの格好して走っちゃう??? おなじみとなりましたペアエンデューロもありますので、クリスマス記念ライドにいかがでしょうか?

開催概要

イベント名称
ヴェロフェスタ2016inモリコロパーク
開催期間

2016年12月25日(日)

応募締切り
2016年11月30日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

愛知県

参加資格

トラブル等、自己責任で解決出来る方
当大会要項(ルール、誓約書等)を理解し厳守できる方
愛・地球博記念公園(モリコロパーク)のご利用案内(マナー等)を理解し厳守できる方

開催種目・コース

▪エンデューロ
エンデューロカテゴリー(60分、120分共通)
ソロ男子/ソロ女子/ペア男子/ペア女子/ペア男女

各カテゴリー、時間内でどれだけの距離を走破できるかを競います。計測タグで周回数を計測します。 ロードレーサー、MTBなど、気軽に参加できます。ただしトライアスロン用バイクなどに見られるブルホーンハンドルは突起物が長く集団走行に向かない為、使用禁止とします。MTBのバーエンドバーは認めます。ピスト車などのフリー式ではない自転車は使用を認めません。

▪ペアエンデューロついて
それぞれの選手の周回数を合計し、最も多くの周回を走ったペアが優勝とします。
合計の周回数が同じとなったペアが複数存在する場合は二人のゴールタイムの合算でタイムの短いペアを上位とします。 ペアで同時にスタートしますのでチームメートと一緒に走ることができます。 ピット交代はありません。

▪大会の中止・変更等
大会は原則として雨天決行ですが、荒天、積雪、路面凍結、天災(台風・地震・落雷など)および大会中に不測の事態(事故・変災など)等が発生し大会運営が困難になった際、中止・打切り・一時中断等する場合があります。

<前日までの天候等の状況により、中止の発表をする場合>
→前日の12月26日の20:00を目安にHPへ中止の告知を致します。
<当日の朝までの天候等の状況により、中止の発表をする場合>
→当日の朝6:00を目安にHPへ中止の告知を致します。

また、主催者の都合により、大会内容等の変更もありますのでご了承ください。

▪返金(払い戻し)・キャンセル
大会の中止・変更等の理由による参加料の返金は一切行ないません。
また、お申込み後のキャンセルによる返金も行ないませんのでご了承ください。

詳細・スケジュール

参加料

*エンデューロ
60分:ソロ5,500円、ペア11,000円
120分:ソロ6,500円、ペア13,000円

参加定員

エンデューロカテゴリー(60分、120分共通)
ソロ男子/ソロ女子/ペア男子/ペア女子/ペア男女

参加定員:
60分=上記5つのカテゴリー合計300名
120分=上記5つのカテゴリー合計300名

集合場所

愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

受付・開催スケジュール

■受付時間
120分の受付 8:30~9:15
60分の受付 11:00~12:15

■タイムスケジュール
9:00~9:30 エンデューロ120分の試走時間
9:45 120分スタート
ソロ男子、ペア男子、ペア男女、ソロ女子、ペア女子、の順に整列し順にスタート
12:15~12:45 エンデューロ60分の試走時間
13:00 60分スタート
ソロ男子、ペア男子、ペア男女、ソロ女子、ペア女子、の順に整列し順にスタート
12:30 120分エンデューロ表彰式
14:30頃 60分エンデューロ終了後から16:30まで試乗会
15:00 60分エンデューロ表彰式

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

エントリー受付(定員に達し次第終了)
第1次エントリー 9月16日開始予定~11月30日23:59まで
第2次エントリー 12月1日~12月6日(参加枠に空きのある場合)

注意事項

■エンデューロ全カテゴリー共通競技規則
・競技規則および競技運営・管理上の規定を厳守してください。
・より多くのライダーにお楽しみいただくために120分と60分両方にエントリー不可とさせていただきます。
・競技は、計測タグ使用による自動計測システムにて実施します。もし計測タグを装着せずに競技に参加した場合、成績が表示されませんのでご注意ください。 又計測チップを2つ以上装着して走行することを禁止します。
・車検は行いませんので、各自責任を持って常に完全に整備された自転車を用いて参加してください。
・全ての競技においてスタート時間に遅れた競技者は、遅れた時間分をロスタイムとして計測します。
・競技中、参加者は他の参加者を追い抜く場合、必ず右側から追い抜くものとし、追い越される参加者は必ず左側を走行して下さい。
・競技中は、コース内にバイク審判車(バイク1台)、回収車(ワンBOXカー台)が併走し、クラクションを鳴らし選手への指示や警告等を 行います。
・コース走行中、何らかのトラブルによりストップする際は必ずコース左側でストップし、後方からくる選手の妨げにならないよう、コース脇左側に退避して下さい。その上で走行を続けられない場合はバイク審判からの指示に必ず従って下さい。
・コース走行中、自分の走行ラインを斜めに変更する場合、必ず変更する側の後方確認を行い安全であるか確認することを義務付けます。
・競技中および試走時間中にコースを逆走することは安全管理上一切禁止します。
・競技者は、ボトル、スペアタイヤ、修理用具等を携帯できますが、ガラス容器その他危険物を携帯してはいけません。なお、携帯したものをコース上およびその周辺に破棄する事を禁止します。
・競技中、完走打ち切りは原則として実施しませんが、審判委員および医務員から競技の中止を指示された競技者は、直ちに競技を中止してください。レース中、割り込みや斜行などの走路妨害、他の競技者を押すなどの危険な行為をした者はコース上から除外します。
・競技は参加申込にてエントリーした選手のみが出場できます。代理人の出走は認められません。
・競技参加者は競技役員の指示に従ってください。
・大会開催中、参加者自身の自転車および貴重品等は、各自の責任において管理してください。
■競技者の装備
・全ての競技者はJCF(日本自転車競技連盟)公認ヘルメットの正しい着用を義務付けます。
・全ての競技者は、主催者から用意されたゼッケン及び計測タグを指定の位置に取り付けることを義務付けます。
■禁止事項
・携帯プレイヤー、スマートフォン等で音楽を聴きながらの走行
・走行中の携帯電話の使用
・ 走行中のカメラ、デジタルカメラ、ビデオカメラ等でハンドルから手を放しての写真、動画の撮影
■参加上の注意事項
・コース内の走行は十分留意し参加者同士ルールを守り事故を起こさないようにしましょう。
・モリコロパーク内はサイクリングコースを除き車両の走行が禁止されています。駐車場からサイクリングコースまでの移動の間、自転車に乗車しての走行、通行はできません。徒歩にてご移動をお願いします。
・車検は行いませんが、出走前に危険な車種であるかどうかの点検を行います。点検により、整備不良と見られる車両は出走を取り消す場合があります。
・園内で、テント、ターフ等を設営しての場所の占用行為を禁止します。
・自転車の留め置き、荷物を置く際は、歩行者、園内巡回車両等の通行の妨げにならないよう十分ご配慮ください。
・自転車・荷物等を、建物(壁・扉等)・設置物・樹木等に立て掛けたり、ぶら下げたりする行為を禁止します。バイクラックを必ずご利用ください。
・園内には、ゴミ箱の設置がありませんので、コース及び会場周辺の美化に努め 、ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。

オフィシャル情報