• 山口

ツール・ド・しものせき2017

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

ツール・ド・しものせき2017.jpg

~ 魅力満載自転車旅、下関ファンになる一日 ~ 風景街道で自然を駆け抜け、おもてなしで味覚を楽しむ。 あなたも一日で下関ファン!

開催概要

イベント名称
ツール・ド・しものせき2017
開催期間

2017年05月21日(日)

応募締切り
2017年2月21日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

山口県

参加資格

一般車両が通行する公道を、交通法規に従い安全に走行する技量を有し、時間内に完走する体力がある方のうち、下記の年齢制限を満たす方。
■ロングコース:中学生以上
■ショートコース:小学4年生以上(但し、小学生は保護者同伴のこと)

開催種目・コース

(1)ロングコース(約130km)
下関北運動公園→国道191号→室津ヨットハーバー(豊浦)→土井ヶ浜弥生パーク(豊北)→みのりの丘農業公園(豊田)→菊川ふれあい会館(菊川)→深坂峠→下関北運動公園

(2)ショートコース(約45km)
下関北運動公園→深坂峠→うついの里にこにこ市場→菊川ふれあい会館※折返し→うついの里にこにこ市場→深坂峠→下関北運動公園

詳細・スケジュール

参加料

■ロングコース:一般 8,000円
■ショートコース:
一般 3,000円 小学生 6,000円(保護者1名を含む) 小学生 9,000円(保護者2名を含む)
※保険代、マップ代、通信費、補給食費、ふれあいパーティー費、参加記念品代を含む。

参加定員

■ロングコース:1,300名【web申込(先着)1,000名 郵送申込(抽選)300名】
■ショートコース:300名【web申込(先着)250名 郵送申込(抽選)50名】
※Web申込は、2月9日(木)の20:00より受付開始し、定員に達した種目から順に申し込みを締め切ります。

集合場所

山口県下関市内一円(メイン会場:下関北運動公園

受付・開催スケジュール

■5月20日(土)
前日イベント(ツール・ド・しものせきエキシビジョンクリテリウム)
14:00~18:00 前日受付

■5月21日(日)
06:00 受付、手荷物預かり開始
07:50 スタートセレモニー
08:00 ロングコース 約130kmスタート
09:30 ショートコース 約45kmスタート
12:00 サイクルバザール開始
15:00 ふれあいパーティー開始/乾杯
17:00 最終フィニッシュ

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

申込期間 2017年02月09日20:00:00 ~

▪申込規約
以下の事項に同意した上でお申し込み下さい。
(1)私は道路交通法、注意事項およびスタッフの指示を遵守し、歩行者や自動車等の他の交通に配慮して走行します。
(2)私は、私が被害者または加害者となる事故が発生した場合、原因の如何を問わず自己責任において処理し、主催者および関係者に一切の責任を追及しません。
(3)私は大会中に負傷あるいは発病した場合、またはこれらに基づく後遺症が発生した場合あるいは死亡した場合においても、主催者の加入している保険以外の補償を請求しません。
(4)エントリー完了後の自己都合によるキャンセル、悪天候等による中止の場合の参加費の返金は求めません。また、同一者による重複申込みがあった場合は、申込金額から返金に係る経費を控除した額を現金書留により返金されることを同意します。
(5)大会中に撮影された参加者の写真や氏名について、大会に関する広告および報道等で使用することを認めます。
(6)主催者は、個人情報保護に関する法令を厳守して参加者の個人情報を取り扱います。また、個人情報を、次回大会の参加案内に利用する場合があります。

注意事項

●計測
出走数及び完走数の確認管理のため計測チップを使用しますが、本大会はレースではありませんので、タイムデータ及び完走順の記録・公表は行いません。時間・速度を重視される方の参加はご遠慮ください。特に先導はスタッフによるスピードコントロールをしていますので、追い抜きは禁止します。

●車種
運転に十分慣れた自転車を使用してください。また、大会前には自転車店等で必ず整備を行ってください。

●装備
法令に基づくベル、ライト、リフレクター(テールライト可)、前後ブレーキを装備し、ヘルメットを必ず着用してください。また、DHバー装着車両及びDHバーのみのTTバイク等の使用は禁止します。受付前の車検にて、一つでも不備があった場合は出走できません。

●代理出走等の禁止
本大会では参加申込者以外の方の代理出走は禁止していますので、ゼッケン等を譲渡することはできません。なお、代理出走者に発生した事故や怪我に対しては保険が適用されないのはもちろんですが、代理出走者を起因とし大会に損害を与えた場合は、参加申込者と代理出走者が、その責を負うことし、受付時に本人確認をさせていただくことがあります。

●出走心得
長距離を走行するため、体力、テクニック、トラブル対応など経験と知識が必要です。また、手信号による合図・声掛けなど、集団走行の技術・マナーを十分習得した上で参加してください。

●走行ルール
この大会は交通規制を行わず一般道を使用し実施していますので、信号を守ることはもちろん、全ての交通法規に則った走行が必要となります。また、急な下り坂や踏切、交差点等の危険箇所での誘導員及び看板等の設置に加え、大会の運営上、関門を設け通過時間によりショートカットコースに誘導しますので、指示に従ってください。

●健康チェック
申し込みにあたっては、健康チェックが必要ですので、申込者が以下の項目をチェックし問題ない場合のみ申し込みをしてください。
1.心臓病(心筋梗塞、狭心症、心筋症、弁膜症、不整脈など)の診断を受けている、もしくは治療中である。
2.突然、気を失ったこと(失神発作)がある。
3.最近1年以上、健康診断を受けていない。

●リタイア
 エイドポイントでのスタート時間制限及び関門閉鎖時間までに通過が間に合わない場合はリタイアとなります。また、走行継続が不可能とスタッフが判断した場合は走行を中止させることがあります。 また、車両トラブル等により自力で走行復帰できない場合はリタイアとなります。回収車にてゴール会場まで送りますが、配送の際に万が一、自転車に傷や破損が発生したとしても責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

●事故
 第三者が存在する交通事故が発生しますと、次回以降の開催を中止せざるを得なくなりますので、事故が起こらないよう十分注意して走行してください。ただし万が一事故が発生した場合は、大会本部への連絡と共に必ず警察へ通報し、各自の責任において対応してください。

●ペナルティ
道路交通法、注意事項、スタッフの指示等に従わない参加者は、直ちに走行を中止させ、次回以降の大会参加を禁止する等の措置を行います。

●保険
主催者で当日有効なスポーツ傷害保険に加入します。ただし、事故等に関する損害賠償責任については対象外となりますので、各自で損害賠償責任保険に加入することを推奨します。

オフィシャル情報