• 島根

2017第6回 益田I・NA・KAライド

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

2017第6回 益田I・NA・KAライド.jpg

毎年好評を頂いている島根県益田市で開催されるファンライドです。 100km信号が全くない=100ZEROが自慢の一流の田舎町『益田』を海から山へと自然を満喫しながら優雅にサイクリングを楽しむ、エキップアサダの浅田監督が監修したイベントです。 本年も、運営空港である萩・石見空港滑走路をコースの一部とし、昨年のコースを160kmに関しては、一部変更しています。また、毎年好評なホッとHot60は、片道のコースで、フィニッシュ後匹見温泉にて入浴後バスにてスタート地点へ戻る初心者・中級者にはピッタリのコースとなっています。 そして、ライド途中の沿道での益田市民の応援が参加選手の背中を後押し、ASでの地元食材によるおもてなしは、特筆です。 今年より、スーパーうさぎは、原則グループ走行となり、エキップスタッフにより先頭集団となって疾走してもらいます。(ASでの制限時間を過ぎた参加者は、通常のうさぎに回って頂きます) 尚、このコースは、2020東京五輪海外ロードチーム事前合宿を誘致している益田市の公式練習コースとなっています。 最後に皆様のお越しを、益田市民と共にお待ち致します。

開催概要

イベント名称
2017第6回 益田I・NA・KAライド
開催期間

2017年09月03日(日)

応募締切り
2017年7月31日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

島根県

開催種目・コース

▪コースの特徴
60km、120kmは、昨年同様、160kmに関しては、前半部分の変更があります。参加者の方のそれぞれの走行趣向、体力、経験により、160kmは、『スーパーうさぎ』のスピード重視派、ほどほどスピード派の『うさぎ』、120kmは、ほどほどスピード派の『うさぎ』、途中の風景を楽しみながらのまったり派の『かめ』の4種類。 そして、毎年好評の60kmの『ホッとHot60』は、匹見温泉までの片道コース、匹見ASにてゴール、昼食後、匹見温泉にて入浴し、バスにてスタート地点グラントワへ、自転車は専用梱包にてトラックにて運びます。
<走行方式>
120km、160km(うさぎ)のグループは、グラントワから空港までは、グループ別に白バイ先導のパレード走行、空港からはフリー走行となります。
160km(スーパーうさぎ)はグラントワよりフィニッシュまでグループ走行となりますが、先頭から一定時間過ぎた参加者は、うさぎグループへと変更して頂きます。
ホッとHot60は、約20名ずつのグループ走行となります。
<グループの速度目安>
スーパーうさぎ 26km/h(平均速度)
うさぎ       23km/h(平均速度)
かめ        20km/h(平均速度)
注:スーパーうさぎの場合、平均26km/hは平坦路のスピードが出る所では、時速35-40km/h、登りでは時速10-15km/h程度になると思われます。

▪受付
9月2日(土)、9月3日(日)
▪給水
ホッとHot60:3カ所(昼食場所込み)
120km:4カ所
160km:5カ所
▪制限時間
160kmスーパーうさぎは、各ASごとにトップとの時間差により、160kmうさぎに変更。その他のグループは、制限時間は各ASのクローズ時間が制限時間となります。
▪表彰
完走証明書
▪参加賞
完走証明書、Tシャツほか
▪サービス
前日受付の方に特典を用意予定

詳細・スケジュール

参加料

▪ホッとHot60コース:13,000円
▪120km、160km、パラサイクル:10,000円

参加定員

■定員
ホッとHot60コース:45名
120km(かめ、うさぎ)、160km(うさぎ):計420名
160kmスーパーうさぎ:30名
パラサイクル:若干名
合計:500名(予定)※先着順
※定員になり次第、締め切り

集合場所

島根県 益田市内公道コース

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

申込期間 2017年06月04日(日)~

オフィシャル情報