• 静岡

伊豆半島一周サイクリング『伊豆いち!』(ロングライド&ヒルクライム)

開催月:

伊豆半島一周サイクリング『伊豆いち!』.jpg

サイクリスト憧れの伊豆半島を1泊2日でサイクリングする『伊豆半島一周サイクリング(通称:伊豆いち!)』を開催致します。今年は、昨年とは逆回りのコースとなり、2日間の走行距離200㎞、獲得標高3700mと、昨年より更にヒルクライム要素が強くなります。参加して伊豆半島を制覇しよう!

開催概要

イベント名称
伊豆半島一周サイクリング『伊豆いち!』(ロングライド&ヒルクライム)
開催期間

2017年10月14日(土)、15日(日)

応募締切り
2017年9月10日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

静岡県

参加資格

・高校生以上で健康な方
・標高差約516m、獲得標高3,700mのヒルクライム走行および130km/日、2日間で200km以上の走行が可能な方

開催種目・コース

(1)200km 2日間サイクリング【宿泊1泊2食付き】
(2)200km 2日間サイクリング【宿泊1泊朝食付き】
(3)200km 2日間サイクリング【宿泊なし】

※宿泊先は下田伊東園ホテルはな岬を予定しています。
※宿泊者の自転車は、道の駅とホテルに分け室内に駐輪・保管しますが、主催者は保管中の破損等について補償の責を負いません。自らの目の届く範囲での保管をなさりたい方は、個々に輪行バッグをお持ちいただき、お部屋への保管をおすすめします。
※お部屋は男女別の相部屋となります。
※ご入金後の参加費(運営費分:8000円)の返還はできませんので予めご了承ください。
※宿泊費の返金は宿泊先の規定により返金します。(イベント中止時を除く)
※返金する場合は、運営費、振込手数料、事務経費を差し引いた額を返金します。
※参加案内は、入金確認後事務局より発送します。
※1日目を荒天等により中止とする場合は、路面コンディションを鑑み2日目も中止とする予定です。ホテルはそのままご利用いただけますので、下田市周辺のサイクリングを個々にお楽しみ下さい。

詳細・スケジュール

参加料

【参加費用】
(1)1泊2食付き・・・お1人様 18,500円
(2)1泊朝食付き・・・お1人様 15,500円
(3)宿泊なし・・・お1人様 8,000円
(傷害保険料・参加記念品を含む。事前支払い)

参加定員

最少催行人数:100名を予定

集合場所

受付場所
日本サイクルスポーツセンター
6:30~7:30

受付・開催スケジュール

【日程とコース概要】(予定)「総距離200km、獲得標高3,700m」
■10月14日(土)
6:30~7:30 受付(日本サイクルスポーツセンター)
7:00~8:00 スタート(走行距離120km)
16:00~18:00 ゴール(道の駅開国下田みなと)
◎1日目はサイクルスポーツセンターをスタート。県道19号線から、伊豆の国市を経由し、沼津市戸田方面へ。県道17号線を南下し、伊豆市土肥地区へ。国道136号から西伊豆町、松崎町、南伊豆町を通り、ゴールの下田市で宿泊。

■10月15日(日)
6:30~7:30 受付(道の駅開国下田みなと)
7:00~8:00 スタート(走行距離80km)
12:00~14:00 ゴール(日本サイクルスポーツセンター)
◎2日目は、下田市をスタートし、国道414号を北上し河津町へ。国道135号を通り、東伊豆町を経由し伊東市へ。伊東市より県道112号線、県道12号線を通りゴールの日本サイクルスポーツセンターへ。

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

(1)交通ルールを守り安全第一で行うサイクリングです。レースではないため、順位を競うようなスピード走行は厳禁とします。
(2)下り坂でのスピードの出し過ぎにはご注意ください。(昨年度別の大会において死亡事故が発生しています)
(3)ヘルメット・ベル・ライト・リフレクターを必ず装着してください。
(4)ライトは、しっかり照らせるものを装着してください。(点滅式は不可)
(5)自己及び第三者に対し損害を与える事故発生においても、主催者による損害保険以外の補償については、すべて自己責任となります。個人加入の自転車保険等を活用しご対応ください。 サイクリング中に負傷などをされた場合は、加入保険の補償額を限度として補償されます。第三者に対し、損害を与える事故等が発生した際には、保険会社が事故の状況を審査し、保険適用額が決定されます。補償額等の詳細については、事務局までお問い合わせください。なお、不注意による過失があると判断された場合、第三者の損害を補償する責任は、事故をおこしたサイクリストが負うものとなり、主催者が補償することはありませんので、交通ルールを遵守することはもちろん安全に留意したサイクリングの徹底をお願いします。
(6)状況によりコース変更をする場合があります。
(7)雨天時も催行する予定ですが、豪雨、強風、その他の気象条件など、やむを得ない理由により大会を中止または内容を変更することがあります。その場合運営費の返金はいたしません。この際の宿泊費についてもホテルのキャンセル規定に則り、返金するため、全額を返金することはございませんので予めご了承ください。
(8)完走が困難と思われる方は、主催者の判断で途中棄権していただく場合があります。
(9)スポーツエントリー及び事前に配布される注意事項を遵守してください。
(10)その他内容については変更する場合があります。

オフィシャル情報