• 栃木

第4回ツール・ド・おやま2017

開催月:

第4回ツール・ド・おやま2017.jpg

この大会はタイムや順位を競うレースではなく、私たちの暮らしの身近にある自転車を活用して、小山市および野木町の自然と景観を楽しむことを目的としたサイクリングイベントです。2012年7月に世界のラムサール条約に湿地登録された渡良瀬遊水地をはじめとする豊かな自然環境、小山ブランドの発信の拠点施設である道の駅思川や市民の憩いの場である小山思いの森、国指定重要文化財の野木町煉瓦窯などを自転車で巡り、関東平野の広大で美しい景色を満喫していただくとともに、「街なかをスマートに安全に走るイベント」として、自転車を活用した安全安心なまちづくりと、サイクルスポーツ・ツーリズムの普及への取り組みを全国に向けて発信しようとするものです。

開催概要

イベント名称
第4回ツール・ド・おやま2017
開催期間

2017年11月11日(土)

応募締切り
2017年9月29日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

栃木県

参加資格

小学生以上で、運動を行うにあたり支障が無く、各コースを完走する走力を有する者。
ただし、小学生の参加は保護者同伴とする。
高校生以下の参加は、保護者の同意を必要とする。

開催種目・コース

▼75kmチャレンジコース
▼ 55kmエンジョイコース
▼ 35kmファミリーコース

▪[コース]渡良瀬遊水地の自然満喫 『35kmファミリーコース』 初心者向け
[内容]渡良瀬遊水地の豊かな自然と秋の関東平野の広大なパノラマビューをゆっくりと満喫するファミリーコース[距離]35km

▪[コース]野木町煉瓦窯の歴史探訪 『55kmエンジョイコース』 一般向け
[内容]35kmファミリーコースに加え、国指定重要文化財の野木町煉瓦窯を巡るエンジョイコース
[距離]55km

▪[コース]小山思いの森でリフレッシュ 『75kmチャレンジコース』 中級者向け
[内容]55kmエンジョイコースに加え、小山市民の憩いの場である小山思いの森を巡るチャレンジコース
[距離]75km

※1.参加費には記念品代、傷害保険代、消費税などが含まれています。
※2.小学生の参加は保護者同伴とします。また補助輪付き自転車は不可。

詳細・スケジュール

参加料

▪[コース]渡良瀬遊水地の自然満喫 『35kmファミリーコース』 初心者向け
[参加種目・参加費(※1)]
・35kmファミリーコース(高校生以上) 3,000円
・35kmファミリーコース(小・中学生)補助輪付き自転車不可 1,000円

▪[コース]野木町煉瓦窯の歴史探訪 『55kmエンジョイコース』 一般向け
[参加種目・参加費(※1)]
・55kmエンジョイコース(高校生以上) 4,000円
・55kmエンジョイコース(小・中学生)補助輪付き自転車不可 1,500円

▪[コース]小山思いの森でリフレッシュ 『75kmチャレンジコース』 中級者向け
[参加種目・参加費(※1)]
・75kmチャレンジコース(高校生以上) 5,000円
・75kmチャレンジコース(小・中学生)補助輪付き自転車不可 2,000円

参加定員

35kmファミリーコース150名
55kmエンジョイコース150名
75kmチャレンジコース500名

集合場所

栃木県小山市 小山総合公園(栃木県小山市外城371-1)

受付・開催スケジュール

6:30~ 会場準備
8:00 開会式 (場所:小山総合公園内大会本部)
 会長挨拶・宇都宮ブリッツェン選手紹介・安全指導・コース説明など
8:30~ 75km小山思いの森チャレンジコース スタート
 (30人程度のグループ単位 1分間隔) 500名
9:00~ 55km野木町煉瓦窯エンジョイコース スタート
 (30人程度のグループ単位 1分間隔) 150名
9:15~ 35km渡良瀬遊水地ファミリーコース スタート
 (30人程度のグループ単位 1分間隔) 150名
15:00 大会終了 (場所:小山総合公園内大会本部)

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【大会規則/誓約書】
本大会はタイムを競うレースではありません。自転車の普及を第一義的な目的とし、合わせて自転車のマナー向上と自転車による地域の活性化を目的としております。 コース上では一般車輌の交通規制を行いませんので、一般交通法規を遵守してください。 また、大会前に最寄りの自転車店で整備・点検を受けてください。

●大会規則
1. 参加者は下記の資格を満たす者とする。
(1)小学生以上で、運動を行うにあたり支障が無く、各コースを完走する走力を有する者。
  ただし、小学生の参加は保護者同伴とする。
(2)高校生以下の参加は、保護者の同意を必要とする。
2. コース走行時は、警察官の指示がない限り、下記を遵守すること。
(1)一時停止場所、赤信号での確実な停止。
(2)左側走行。
(3)並進走行の禁止。(1 列で走行すること)
(4)その他、道路交通法等の法令に反する走行の禁止。
3. 走行時は、警察官、大会係員の指示に従うこと。
4. 自転車の形状等について。
(1)道路交通法施行規則第九条の二に適合した普通自転車であること。
(2)DH バーの装着は禁止する。
(3)ヘルメットは必ず装着すること。
(4)走行をするにあたり、十分な整備が行われている普通自転車であること。
(5)補助輪付き自転車は禁止する。
(6)リカンベントは要旗付。
5. 何らかの理由でリタイアする場合は、大会係員に申告し、指示に従うこと。
6. 参加者同士または一般車輌等との交通事故が発生した場合は、直ちに大会本部、係員に連絡し、その指示に従うこと。
7. 悪天候等により、大会が予定通り開催できない場合、主催者の判断で、コース変更等の内容変更、または大会を中止する場合がある。
8. 参加費納入後の返金はいかなる場合も行わない。大会の中止・内容の変更・不参加の場合も返金しない。
9. 参加者全員に対し、傷害保険に加入する。健康保険証は必ず持参のこと。

オフィシャル情報