• 宮崎

記紀編纂1300年記念 天走行輪 ~てんそうこうりん~ 第6回 ヒルクライム高千穂天岩戸大会2018

開催月:

第6回 ヒルクライム高千穂天岩戸大会2018.jpg

高千穂町は、九州のちょうど真ん中、阿蘇山の東に位置しています。神代の頃、神々が降臨された神話伝説で知られる「神話と伝説のまち」です。 また、高千穂峡に代表される「渓谷のまち」でもあり、新緑の頃と紅葉の頃は特に美しいといわれている自然豊かなところです。

開催概要

イベント名称
記紀編纂1300年記念 天走行輪 ~てんそうこうりん~ 第6回 ヒルクライム高千穂天岩戸大会2018
開催期間

2018年5月13日(日)

応募締切り
2018年4月15日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

宮崎県

参加資格

小学年生以上の健康な男女

開催種目・コース

(スタート地点、計測コース、ゴール地点)
総走行距離:22.8km、計測コース:14.8km、パレードコース:8km
スタート地点:高千穂町自然休養村管理センター前
■フル計測コース
スタート地点:旧岩戸中学校前
ゴール地点:尾平越トンネル前
■ショート(キッズ)
計測コース:旧岩戸中学校前より5.7km
ショートゴール地点:上岩戸大橋

詳細・スケジュール

参加料

フルコース 5,000円 (早割 4,000円)
ショート・キッズコース 2,500円 (早割 1,500円)
※早割料金は平成29年12月31日(土)まで
※プログラム、傷害保険料、参加記念品、昼食代を含む

参加定員

[エリート]50名
[一般]300名
[ショート]50名
[キッズ]50名
※定員になり次第、締め切り

集合場所

宮崎県高千穂町総合公園
(西臼杵郡高千穂町三田井1498)
高千穂町自然休養村管理センター

受付・開催スケジュール

06:00~07:00 当日受付(高千穂町自然休養村管理センター)
07:30~    開会式(高千穂町自然休養村管理センター前)
07:40~    パレードスタート
09:00~    計測スタート(10:30競技終了)
10:40~    下山開始
11:30~    表彰式・閉会式(旧上岩戸小学校 体育館)

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【競技特別規則】
1.試走・競技中は必ずヘルメット(日本自転車競技連盟公認)・グローブを着用すること。
2.服装は自転車競技に相応しいものとする。
3.試走の際は交通規制をしていないので交通ルールを遵守すること。
4.参加者は競技に耐えうる十分な健康体であること。
5.未成年者は保護者の同意書の提出が必要となります。
6.健康保険証は当日必ず持参してください。(コピー可)
7.レース走行中のガラス製容器の携行・使用は禁止します。
8.スタート後計測スタート地点まではパレード走行となりますので先導車の追い越しを禁止します。

【注意事項】
1.走行は左側(左端)走行とします。
2.追い越しは、後ろから声を掛け合ってから行ってください。お互いが譲り合っての安全走行にご協力ください。
3.主催者が危険と判断した参加者は失格とします。
4.事故発生、天候悪化、自然災害等により競技を中断する場合があります。その際は係員の指示に従って行動してください。
5.本大会では参加選手に対して以下の内容の傷害保険に加入しています。
(1)死亡・後遺障害 7,000千円
(2)入院 5,000円/日額
(3)通院 3,000円/日額
※レース中に限らず自転車(フレーム・パーツ)の破損・紛失・盗難等は保険対象外です。
6.大会参加にあたっては十分なトレーニングを積み、健康状態に留意して参加してください。また体調不良の際は無理せず勇気をもって棄権するよう心がけてください。
7.大会当日、コースは午前8時より午前11時まで交通規制されます。
8.記録計測チップはレース終了後必ず返却してください。未返却の場合は実費2,000円を請求します。
9.出走権を他人に譲ることはできません。緊急時の救護、連絡に支障をきたすこともあるため代理出走は絶対にしないでください。
10.ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。

オフィシャル情報