• 神奈川

ヤビツ峠2019 グランフォンド丹沢&ヒルクライム丹沢

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

ヤビツ峠2019 グランフォンド丹沢&ヒルクライム丹沢.jpg

2019年大会は、知る人ぞ知るヤビツ峠へ上る裏コース・桜沢林道のヒルクライムを新たに加え、2日間連続開催! 4月13日(土)は平均斜度10%を越える激坂ヒルクラム 4月14日(日)はヤビツ峠を駆け上る、神奈川、山梨、静岡の3県にまたがる本格山岳ロングライド。スタート直後はヤビツ峠のヒルクライム。裏ヤビツを下って宮ケ瀬湖まで。そこから道志みちを走り、富士山の裾野に広がる山中湖を目指します。

開催概要

イベント名称
ヤビツ峠2019 グランフォンド丹沢&ヒルクライム丹沢
開催期間

2019年4月13日(土)、14日(日)

応募締切り
2019年3月18日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

神奈川県

参加資格

中学生以上   ※但し、中学生は保護者の同意が必要

開催種目・コース

■<ヤビツ峠>【ヒルクライム丹沢】4月13日(土)
・距離:4.2km
・累積獲得標高:448m
・平均斜度:10.4%
・制限時間:90分
■<ヤビツ峠>【グランフォンド丹沢】4月14日(日)
・距離:143.3km
・累積獲得標高:2,627m
・制限時間:12時間

詳細・スケジュール

参加料

ヒルクライム:5,500円
グランフォンド:8,800円

※駐車場利用料含みます
※保険料・完走証を含みます

参加定員

■<ヤビツ峠>【ヒルクライム丹沢】4月13日(土)
200人
■<ヤビツ峠>【グランフォンド丹沢】4月14日(日)
300人

集合場所

神奈川県 表丹沢野外活動センター:ヒルクライム
神奈川県 秦野市カルチャーパーク(旧:中央運動公園):グランフォンド

受付・開催スケジュール

■4/13(土)
8:30 ヒルクライム受付開始(グランフォンド前日受付も可能)
9:45 開会式
10:00 ヒルクライムスタート
11:30 ヒルクライムフィニッシュ
12:00 表彰式
14:00 グランフォンド前日受付開始
16:00 グランフォンド前日受付終了

■4/14(日)
4:00 グランフォンド受付開始/(アーリースタート開始)
4:30 ライダーズミーティング/開会式
5:00 グランフォンドスタート
17:00 グランフォンドフィニッシュ

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【ヒルクライム 注意事項】
1.私は、自分自身の健康管理に細心の注意を払い、主催者が設けたすべての規約、規制、指示に従い、大会及び付帯行事で発生した事故に対し、自己の責任において処理し、主催者・管理者並びに参加者・関係者を非難したり責任を問わない事を誓います。なおこの事は、事故が主催者に起因した場合でも変わりありません。また私に対する保証は、大会にかけられた損害保険の範囲内である事を確認承諾します。
2.私は、大会及び付帯行事の開催中、私個人の所有物及び用具に対し、一切の責任を持ち大会主催者及び他選手に対してその紛失、破損等の責任を問わない事を承諾します。
3.私は、強風、豪雨その他気象条件の悪化、天災、事件、事故等により、大会の中止または変更が生じても異存がない事を承諾いたします。
4.私は、年齢、性別、車種等の虚偽申告や本人以外の出場(不正出走)があった場合は出場が取り消される事を承諾します。5.私は、走行前に自分の乗る自転車の安全性を検証(自己検車)し安全に走行出来るよう整備を行い、当日のコース状況、路面状況を把握しながら安全に走行します。また自己検車をしていない場合は、出場が取り消される事を承諾します。
6.私は、上記3・4・5、またはエントリー申し込み後、自らキャンセル・変更した際、参加費が返却されない事を承諾します。 7.私は、大会に関する放送、ウェブサイト、印刷物等による私の名前、写真を自由に使用する事を承諾します。

【グランフォンド 注意事項】
■本大会はタイムを競うレースではありません。
「健康管理と自転車点検」の申告が必要です。

■道路交通法~RoadTrafficLaw~
1.道路の右側を通行してはいけません。
2.危険として認められる以外、歩道を走る事はできません。
3.歩道では「徐行」しなければなりません。歩行者の妨げになりそうなときは、一時停止をしなければいけません。
4.並進(並走)は違反です。
5.信号無視は違反です。
6.一時不停止は違反です。
7.片手運転、画像注視、携帯電話や音楽プレイヤー等の使用は違反です。
9.飲酒運転は禁止です。

■大会規定~Rules~
1.安全を第一とし、交通規則や大会規定やマナーを守り、楽しく走行しましょう。
2.参加者は、自己の責任で健康診断を受けるなど十分に体調を整え、また、使用する自転車の整備などに万全をつくして出走してください。
3.大会本会場にて「参加受付票」と「健康管理と自転車点検申告書」を提出して、必ず出走受付をしてください。出走受付の無い場合、主催者で加入する賠償責任保険の適用外となります。
4.大会には、制限時間があります。
5.体調不良がある場合は、ただちに走行をやめ、大会スタッフに申し出てください。
6.大会スタッフの指示に従わない場合、危険と判断したときは、参加を中断、中止します。
7.主催者でスポーツ傷害保険に加入しますが、その保険の適用範囲以外の責任は負いかねます。
8.大会中の盗難や紛失、傷病などは各自の責任で対応してください。
9.自然災害や事件・事故、大会運営に危険が予想されるときなど、主催者の判断により大会を中止する場合があります。中止となった場合でも、参加費は返却されませんので、あらかじめご了承ください。
10.大会の様子を伝えるために映像、写真、記事、記録などを、テレビ、新聞、雑誌、インターネット、大会制作物などの媒体に掲載する場合があります。
11.本大会の使用可能車種は次の通りです。
ロードレーサー・MTB・クロスバイク・ランドナー・スポルティフ
12.以下の車種は危険ですので使用できません。
タンデム車、リカンベント、小径車(タイヤ径24インチ未満)、シティサイクル
13.以下のハンドル形状は使用を禁止します。
DHハンドル、クリップオン、スピナッチ、ブルホーンハンドル
14.カゴ、ミラー、スタンドの装備品は、周囲の安全に配慮して使用ください。
15.必ずヘルメットを着用してください。またできるだけグローブを着用してください。

オフィシャル情報