• 栃木

第3回 サイクルロゲイニングinかぬま

開催月:

第3回 サイクルロゲイニングinかぬま.JPG

交通ルールを守って名所・名跡などのチェックポイントを巡る自転車を使ったロゲイニングです。チェックポイントには点数が割り当てられており、制限時間内にどれだけ点数を獲得できるかを競います。

開催概要

イベント名称
第3回 サイクルロゲイニングinかぬま
開催期間

2019年5月26日(日)

応募締切り
2019年4月21日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

栃木県

参加資格

(1)誓約に同意し、健康で、マナー、交通ルールを守って安全に自転車を走行できる方。
(2)小中学生は保護者(20歳以上の親族等)と参加することとします。
(3)チーム(2人から5人)参加とします。
(4)スポーツバイクを推奨します。

開催種目・コース

(1)「がっつり部門」・・・がっつり走りこみ競技性を追求するチーム向け
(2)「のんびり部門」・・・家族チーム、お子さんが参加するチームなどのんびり楽しむチーム向け
※チームに小中学生、女性、65歳以上のいずれかが1人以上入っていることが必要です。

▪主なコース:鹿沼市内西北部(東大芦、西大芦、板荷、加蘇、粟野など)
[必携装備]
・自転車(スポーツバイクを推奨)※貸出自転車はありません。
・携帯電話(申し込み時に連絡用として登録されたもの)
・デジタルカメラ(携帯電話のカメラ機能も可)
・筆記用具
・ヘルメット

[推奨装備] 
グローブ、コンパス、自転車用の鍵、マップケース、時計、電卓(得点計算用)、行動しやすい服装、雨具(傘は不可)、 自転車修理道具(トラブルの際の修理は自分で対処してください)、ファーストエイドキット

▪制限時間
[がっつり部門]6時間
[のんびり部門]5時間

【競技内容】
・自転車を使った、ロゲイニング(写真撮影によるロゲイニング)形式で行います。
・自転車を移動手段として、所定の制限時間内にチェックポイント(以下CP)を周る、ゲーム感覚のイベントです。
・各CPは地図で示された範囲の中に多数置かれており、それぞれ異なった得点が割り振られています。
・移動は自転車によるものとします。タクシー、バスなどの自動車は使用不可です。
・CPをどのように周るかは、各チームの判断に任されます。
・CPは地図上の、丸の中心にある特徴物です。この特徴物は、CP説明一覧に、写真見本を付けて表示します。
・CPの通過証明は、特徴物をデジタルカメラや携帯電話のカメラ機能などを用いて、写真見本と同じようなアングルで撮影することで行います。CP(飲食店)等で必ず1人千円以上の食事や買い物をしてください。ポイント加算及び千円分の商品券を還元しますので必ず領収書をもらってください。
・CPの得点は地図上およびCP説明一覧に示してあります。
・CP通過ごとに、集計シートにCPの番号を順に記入してください。集計シートは地図と一緒に配布されます。
・競技時間は、「がっつり部門」は6時間(9:00~15:00)、「のんびり部門」は5時間(9:30~14:30)です。制限時間内にゴールしてください。制限時間を超えて15分までは減点となり、制限時間を15分超えて以降はリタイアとなります。
・ゴールでは、ゴールタイム(時計)を撮影してゴールとなります。チーム全員が一緒にゴールすることが条件です。
・得点の集計は自己採点です。集計シートに記入していただいたCP番号(=得点)の合計を計算して記入してください。
・その後、大会本部にて、集計シートを確認します。
・使用地図はチームに1枚、CP説明一覧は1人1部ずつ配布します。
・ガイドブックや観光案内等の使用は制限しません。

詳細・スケジュール

参加料

高校生以上:3,500円、小・中学生:2,000円
参加費には保険料、賞品券千円分を含みます。

参加定員

200人程度(2部門合計)
※定員になり次第、締め切り

集合場所

栃木県鹿沼市 出会いの森総合公園(集合、スタート、ゴール)

受付・開催スケジュール

8:30~9:00 開会式、競技説明、作戦会議
9:00~15:00 がっつり部門スタート
9:30~14:30 のんびり部門スタート
15:10~15:30 閉会式(表彰式)

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

・規約を十分に確認頂き、内容に同意の上申込みください。
・一般の公道上で行われるイベントです。参加者は交通ルールを守り、自分の責任で自己の安全を守ってください。
・自転車の安全点検は大会主催側では行いません。参加者各自が必ず事前に整備を行ってください。
・参加者は各自の責任において健康管理をし、体調が悪い場合は出場を辞退してください。
・大会中、万が一トラブルが発生した場合は、速やかに大会事務局に連絡してください。連絡先は地図及びチェックポイント一覧に記載してあります。
・主催者は大会中の傷病や事故などに際し、一切の責任を負いません。
・大会中の事故・傷害については応急処置をしますが、それ以外の処置などは自己の責任にて対応してくたさい。
・主催者側で簡易的な団体保険に加入しますが、各自で必要な傷害保険、賠償保険等に加入されることをお勧めします。
・大会中の写真・映像・記事・記録などの肖像権・掲載権は主催者に属します。
・主催者は大会中の紛失・盗難、事故などについての一切の責任を負いません。
・天候その他(地震・台風、病気の流行など)の理由により大会の中止、スケジュールの変更をすることがあります。
・お申込受理後は大会中止や延期等、理由の如何にかかわらず参加料の返金はいたしません。

オフィシャル情報