• 山口

2019ママチャリグランプリ in MINE

開催月:

2019ママチャリグランプリ in MINE.jpg

いつも乗っている、お買い物自転車(ママチャリ)を使い仲間を集めてチーム対抗・4時間耐久レースに参加してみませんか?

開催概要

イベント名称
2019ママチャリグランプリ in MINE
開催期間

2019年5月19日(日)

応募締切り
2019年4月30日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

山口県

参加資格

〇大会趣旨を理解し、諸規定を遵守できる方
〇他チームへの思いやりの気持ちを持ち、一般的マナーの守れる方
〇補助輪を使用せず安全に運転できる方
〇年齢、性別に制限なし。ただし、未成年のみでの参加は不可
※未成年者は保護者の同意及びチーム内に最低1名の保護者同伴が必要
※1チーム2名から10名までで構成。

開催種目・コース

【クラス】
[ママチャリクラス]変速機付のママチャリクラス、ギアは8段以下
[無段クラス]変速機の付いていないママチャリクラス

【装備規定】
ライダーに関する装備厳守は次のとおりです。
※ライダー交代がスムーズに行えるよう、複数セット用意されると良いでしょう。
1.アゴひもの付いているヘルメットを使用すること(工事用不可)。SGマーク、CEマーク、JCFマークのいずれかが着いていること。
2.グローブを装着すること(軍手可)。指出しグローブは不可。
3.運度靴を履くこと。サンダル、ヒール等は禁止。
4.ヒザ、ヒジ用のパット装着を推奨。高校性以下の場合、パッド装着厳守。
5.仮装(コスチュームなど)による参加は認めるが、車両の前後左右にはみ出すような衣装は禁止。

【車両規定】
次の規定を踏まえ、車両整備を完了し安全に走行できる状態にしてください。
※当日使用するママチャリは、車検を受けないとレースに参加できません。スペアマシンを用意される場合も車検を受けてください。
また、規定違反が確認された車両は、出走できません。
1.カゴ、ベル、ライト、前後泥除け、後部反射材及び荷台が装着されていること。
2.無改造の買い物用自転車で(通称:ママチャリ)折りたたみ式は不可。
3.ママチャリタイヤ以外は使用不可。
4.メインフレームがダウンタイプであること。
5.クロスバイク系やスポーツ系の車両はママチャリと認めない。サスペンション機能付自転車は不可。
6.車輪は27インチ以下であること。
7.ギアは8段以下であること。
8.車両にお金をかけてはならない。
9.改造や変更は一切禁止。走行性能を向上させる目的の改造も禁止。(シートポーストが長い場合の変更のみ可)
10.量販されている無改造の一般市販品に限る。自作・ハンドメイド・受注生産品などの特殊車両は使用不可。
11.電動アシスト付車両の使用は禁止です。
12.ゼッケンは、正面から認識できるよう、カゴの正面に貼らなければならない。
13.各チームとも使用できるママチャリは2台(メインマシン・スペアマシン)とする。
*スペアマシンの定義:メインマシンが壊れて走行不能になった場合のみに使用できる。
14.補助輪の使用は禁止。
15.サドルポジションは一番下の位置に固定し、フレームとサドルの間に隙間を作らないこと。(シートポストが長い場合は、短いものに交換するか切断して下さ い。)
16.子どもがチームに属し、子ども専用自転車を使用する場合
・身長が低いなど、身体的理由によりメインのママチャリを安全に運転できない“小さなお子様”に対し救済措置として子ども専用自転車(補助輪使用不可)を使用できます。
・お子様がライダーとして走行される場合は、保護者の責任の下、安全を確保するため、保護者の伴走を義務付けます。

詳細・スケジュール

参加料

20,000円

参加定員

120チーム
※定員になり次第、締め切り

集合場所

山口県美祢市西厚保町原1173-1
マツダ(株)美祢自動車試験場

受付・開催スケジュール

7:00~ 開場
7:00~8:30 受付/車検
7:15~9:15 練習走行【車検後】
9:30~ 開会式/ブリーフィング【全チーム参加】
10:00~14:00 4時間耐久レース決勝スタート
14:30~15:00 表彰式/大会終了(予定)

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【安全上の規定】
本大会は、マツダ(株)の協力により自転車で走行する初めてのレースイベントとなります。レース形式ではありますが、各チームが大会ルールを遵守し、公平で安全なイベントとして成立・継続させていくためのご協力をお願いします。

【重要】
コースは、急カーブが連続し、起伏の多いレイアウトです。思った以上にスピードが出てしまい、他大会ではママチャリがコントロール不能になる事例も報告されています。 コーナーへの進入走路や、走行スピードなど決して無理をせず、ルール・マナー・モラルを守って、事故なく、参加者相互が安全で楽しいイベントとなるよう、各チーム内で務めてください。

■注意個所・・・別紙参照
コース内は、左右両端に外側線(白線)が表示されていますが、この線から外には排水溝や段差があるため、絶対にはみ出さないようにすること。(特にカラーコーンの設置してあるコーナー)。

■走行マナー
1.基本理念は「譲り合い」と「弱者優先」です。お互いで声を掛け合うなどに配慮してください。特に小さなお子様、女性、未成年のライダーもおられますので、追い越しの際は、十分な車間距離と安全を確保したうえで追い抜きをしてください。
2.走行ラインについては、他のママチャリと交差するような走り方やジグザグのような走り方は禁止です。特に連続コーナーでは注意してください。
3.コース内へのゴミの投棄は厳禁です。
落下物発生時は、ゆっくりと減速し、外側線の外側にママチャリを停車させ、後続車に注意し、安全を確認したうえで速やかに回収してください。
4.コース内での停車や逆走は禁止です。
5.レース中に起こった事故において、相手に責任を追及したり、損害賠償を要求することは出来ません。
6.飲酒運転の禁止。レース開催中において、参加ライダーの飲酒は厳禁です。飲酒運転をしたチームは、その場で失格とします。
7.ライダーは、運転中における撮影及び携帯電話の使用禁止。
8.参加者によるドローンでの撮影は禁止です。

オフィシャル情報