• 兵庫

第2回 神河ヒルクライム

開催月:

第2回 神河ヒルクライム.jpg

初夏の試練!限界突破

開催概要

イベント名称
第2回 神河ヒルクライム
開催期間

2019年7月7日(日)

応募締切り
2019年6月17日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

兵庫県

参加資格

中学生以上

開催種目・コース

▼ロードバイクの部
▪ロードバイクの部【チャンピオンクラス】:男子(一般)
▪ロードバイクの部【チャンピオンクラス】:男子(中・高校生)n ▪ロードバイクの部:男子(39歳以下)
▪ロードバイクの部:男子(40歳以上~59歳以下)
▪ロードバイクの部:男子(60歳以上)
▪ロードバイクの部:男子(中・高校生)
▪ロードバイクの部:女子(一般)
▪ロードバイクの部:女子(中・高校生)

▼オープン参加の部(マウンテンバイク、クロスバイク等)
▪オープン参加の部:一般
▪オープン参加の部:中・高校生

▪制限時間
[ロードバイクの部]2時間00分
[オープン参加の部]1時間50分
▪関門
[A区間リミット]神河町役場~旧上小田小学校前 7:30~8:35(7:15~8:35全面通行規制)
[B区間リミット]神河町役場~町道峰山砥峰線交差点 7:30~9:15(7:15~8:55全面通行規制)
[C区間リミット]神河町役場~峰山高原リゾートゲート 7:30~9:30(7:15~9:30全面通行規制)

▪コースの特徴
神河町役場から峰山高原グリーンピークまでに
距離 17.3km
標高差773m
平均斜度4.5%
走行時間予測40分~2時間
コース警備(警備員及びスタッフ・立哨員)
※コースは全面通行止めにて開催予定ですが、諸事情により片側通行の区間が発生することもあります。
(レース中は交通規制していますが、下山時の交通規制は生活主要道路を使用するため解除されています。)

詳細・スケジュール

参加料

18歳以上/7,500円
中・高校生/5,000円

参加定員

[ロードバイクの部(チャンピオンクラス)]100人
[ロードバイクの部]550人
[オープン参加の部]50人
※定員になり次第、締め切り

集合場所

兵庫県神河町役場・県道8号・町道峰山砥峰線・峰山高原リゾート グリーンピーク

受付・開催スケジュール

▪前日
13:00~18:00 受付(前日原則)

▪当日
6:00~6:30 受付
6:00~7:00 荷物預かり
7:10~7:20 開会式(神河町役場前ふれあい広場)
7:20~7:25 スタート地点へ移動
7:30~7:40 スタート開始
9:00 表彰式(予定)
9:30 リミット

※受付会場・大会本部は13:00にクローズとなりますのでご注意ください。

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【大会中止連絡】
天候等により大会中止の場合は午前5時30分に決定しますので大会事務局までお問い合わせください。(HPにも告知予定)

【参加上の注意事項】
・トイレはコース上にはありません。レース前にスタート地点周辺のトイレを利用ください。
・走行は十分注意し、参加者同士ルールを守り、事故を起こさないようにしましょう。
・コース及び周辺の美化に努め各自[ゴミ]は必ずお持ち帰りください。
・携帯したもの(ボトル等) をコース上およびその周辺に破棄する事を禁止します。
・自動車でのご来場は駐車スペースに限りがありますので、チームで参加される方は、なるべく1台の車にて乗合いで願います。
・自動車の駐車は役場及び周辺駐車場をご利用下さい。(参加者に詳細を案内いたします。)
・当日申し込みはありません。飛び入り参加はできません。
・バイクボトル必須、受付時にお渡しします。持ち込みも可ペットボトル装着は厳禁

【個人情報について】
・参加者から頂いた情報は、参加者とのご連絡をとるために使用させて頂く他、最新情報連絡のために利用する場合が有ります。
・参加者から頂いた情報は、法令に基づく場合や参加者の事前の承認・同意を得た場合を除き第三者に提供・開示することはありません。
・主催者が取得・保存している参加者のデータは、漏洩の防止に努め常に安全に管理いたします。

【大会ルール】本大会は本大会特別競技ルールによって実施します。
・前日もしくは当日の受付時間内に名前チェックを受けてください。受付にて誓約書(車検自己申告書)の提出と引き換えに、腰用ナンバーカード、ヘルメット用ナンバーカード、計測バンドを受け取ってください。(変更の可能性あり)
・当日荷物のある方でゴール地点にて荷物を受け取りたい方は搬送します。ゼッケンを記入した用紙と袋をお渡ししますので荷物受付に預けてください。ただし下山搬送はしません。(スタート前にアナウンスあり)
・開会式時間[7:10]の前にゼッケン順に自転車を持って整列してください。整列箇所は係員の指示に従ってください。(当日説明あり)
・開会式、注意説明の後スタート位置に移動します[7:20頃] 先導者についてナンバーカード順に一列で移動します。
・スタートは1分間隔でカテゴリー毎(単位)にスタートします。1組目スタート[7:30]、1分後に次の組がスタートします。タイム計測はゴール地点にて計測し、個々のネットタイムで順位を出します。ゴールライン入線順位が着順ではありません。
・ゴール制限時刻は[9:30]です。各地点での制限時間に到着しない選手は失格となります。制限時間に間に合わずスタッフより失格宣告を受けた選手は計測バンド、ナンバーカードを外しスタッフに渡し回収車に乗ってください。途中棄権する場合も同じです。(そのまま下山される場合はスタッフに申告してください)
・コースは17.3km。ゴール手前2km、1km、500m、200m、100m の残り距離表示をします。
・ゴール後はゴール付近に止まらず、速やかに前方指定区域まで移動してください。
・計測バンド回収のご協力/ゴール地点にて計測バンドを回収しますのでご協力お願いします。未返却の場合は10,000円請求させていただきます。
・下山は係員の指示に従ってください。左側を1列でゆっくり走行して下さい。見通しのきかないカーブ等があります。一般車両等通行車両がありますので、絶対スピードを出さない安全走行で下山して下さい。
・競技中コース・分岐点ではスタッフが立ちますが、指定されたコースを逸脱した参加者は失格となります。
・競技中、参加者は他の参加者を追い抜く場合、声をかけ原則的に右側から追い抜いて下さい。また、周囲の安全確認も必ず行ってください。
・悪路に遭遇し斜行する場合は前後方の確認を必ず行ってください。
・車検は行ないません。受付に提出の「車検自己申告書」に則り、整備された自転車を用いて参加してください。
・主催者が危険と判断した参加者やレースに支障をきたす改造車両を発見した場合は出走を中止させていただきます。
・怪我をした場合、近くのスタッフまたは下から上がってくるスタッフがいますので、動かず安静にして指示に従って下さい。
・表彰式は[10:00]より。(予定 参加案内要項にて)
・車両規定/<ロードバイク>オープン参加部門は、マウンテンバイク及びクロスバイク等 ピストバイク、タンデム車、電動アシスト自転車は使用不可 ブルホーンハンドル、DH ハンドル、クリップオン、スピナッチは禁止とします。 スタンド、ミラー、カゴ等の突起物が付属している場合は事前に取り外して下さい。 当日大会側で取り外しはできません。
・必須安全装備/サイクル用ヘルメット(JCF 未公認可能)・グローブ(規定はありません)

オフィシャル情報