• 宮城

宮城・山形「絆」ツール・ド・347 2019

開催月:

宮城・山形「絆」ツール・ド・347 2019.png

加美富士として地元で親しまれている加美町の薬莱山をスタートし、山形百名山に指定されている翁山や二ツ森や新緑の田園風景が広がる緑豊かな自然と里山の風景を楽しみながら、山形県尾花沢市・宮城県加美町の地元の味覚も味わうことができます。どうぞ奮ってご参加ください。

開催概要

イベント名称
宮城・山形「絆」ツール・ド・347 2019
開催期間

2019年5月26日(日)

応募締切り
2019年5月 7日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

宮城県

参加資格

・健康な方で自転車装備(ヘルメット含む)、給水用装備を用意できる方
・小学生以上の男女で、設定されたコースを、ロングコース6時間以内、ショートコース3時間以内に完走できる脚力を有し、安全な走行が可能と自己判断できる者。ただし、小学生については、親子同伴とする。
※高校生以下の方については保護者の同意が必要となります。

開催種目・コース

■ロングコース(100.7km)
やくらいウォーターパーク→加美町宮崎地区→国道347号経由→サンビレッジ徳良湖オートキャンプ場→国道347号経由→やくらいウォーターパーク
ルートラボ: https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6655de39b8a4f09fb6198d266e55f895

■ショートコース(46.5km)
やくらいウォーターパーク→国道347号経由→鍋越峠→やくらいウォーターパーク
ルートラボ: https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6334c3e2c363b6a3502eb5bdeeb2af32

【自転車の種類】
・参加できる自転車は、以下のスポーツバイクに限ります。
(1)ロードバイク (2)クロスバイク (3)MTB (4)ミニベロ(小径車) (5)タンデム

【車検】
・車検は行いません。参加者自身の責任で点検整備された安全走行が可能な自転車で参加してください。

【服装】
・ヘルメット、グローブを着用し、安全に走行ができる服装で参加してください。
・仮装での参加は、ご遠慮願います。

【ライト】
・トンネル内を走行しますので、ライト、ベル、テールランプ(点灯または、点滅するもの)は必ず自転車につけてください。

【ハンドル】
・次のハンドルは使用禁止とします
(1)DHハンドル (2)クリップオン (3)スピナッチ

【交通ルールの遵守】
・左側を一列で走行してください。
・一時停止、赤信号では確実に停止してください。
・走行中に携帯電話は使用しないでください。
・その他交通ルールを守って走行してください。

【走行マナー】
・前走者とは適度に距離を保ってください。
・前走者を追い越す場合は、後方確認のうえ、声をかけながら右から追い越してください。
・両耳をふさぐイヤホン等は使用しないでください。

【大会の中止、または短縮】
・悪天候等により、大会が短縮または中止になる場合があります。
・短縮または中止となった場合、HP及び開会式会場にてお知らせします。
・短縮または中止となった場合でも、参加費は返却いたしませんので、予めご了承願います。
・大会当日、本人都合による不参加の場合、参加賞などはお送りしません。悪天候等で中止となった場合、自宅まで参加賞をお送りします。

【その他】
・大会期間中は、スタッフの指示に従ってください。
・リタイアする場合は、必ず大会本部に申告してください。
・万が一に備え、エマージェンシーカード、健康保険証を持参してください。
・薬師の湯入館券(当日限り有効)を配布しますので、走行後にご利用ください。

詳細・スケジュール

参加料

5,000円

参加定員

[ロングコース]300名 [ショートコース]50名
※定員になり次第、締め切り

集合場所

やくらいウォーターパーク駐車場

受付・開催スケジュール

◎平成31年5月26日(日)
6:30~7:20 大会受付(やくらいウォーターパーク)
7:20~7:40 開会式(やくらいウォーターパーク駐車場)
7:40~7:50 大会説明
8:00~   スタート(ロングコーススタート終了後ショートコーススタート)
15:00    ゴール(やくらいウォーターパーク)
16:00    閉会式(やくらいウォーターパーク駐車場)

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

申込期間:2019年4月10日(水) ~

注意事項

【参加にあたって】
本大会はサイクリングを楽しみ自然を満喫していただくファンライドのイベントです。タイムや着順を競う大会ではありません。当日コース上では一般車両の交通規制は行いませんので、基本的な交通ルールを遵守し、追走、並走、割り込みなどはしないでください。参加にあたっては、以下の諸注意を守り、安全な走行を心がけてください。
(1)参加者は、左側走行とし、道路交通法を遵守すること。
(2)当日は車両通行止めになりませんので、対向車や追い越し車等に十分注意すること。
(3)自転車についてはレンタル可能です。(台数制限あり)
(4)サポートスタッフ、誘導員の指示に従い、交通事故などが起きた場合には、直ちに警察に連絡し、指示に従ってください。
(5)コース途中には、携帯電話の不感地帯がありますので、ご注意ください。
(6)急な下り坂が続きますので、十分減速して安全走行を心がけること。
(7)自転車用ヘルメット、手袋は必ず着用してください。また、トンネル内を走行しますので、ライト、ベル、テールランプ(点灯または、点滅するもの)は必ず自転車につけてください
(8)当日は必ずボトルを携帯し、水分補給に努めてください。異変を感じた場合は出場を控えてください。
(9)参加者の家族等が、自家用車で伴走することは危険で一般車両の通行の妨げになりますので、禁止します。
(10)疲労等でリタイヤする場合は、サポートスタッフ、誘導員まで必ず連絡してください。サポートスタッフが見当たらない場合は大会事務局まで直接連絡してください。なお、最後尾には収容車が走行します。
(11)移動メカニック支援車はありません。パンク等の故障の修理は参加者の責任で修理してください。チューブ、タイヤレバー、ポンプその他必要な携帯修理工具を必ず携行してください。
(12)駐輪する場合や、自転車から離れる場合は、盗難を防ぐために必ずカギをかけるなど、自己管理でお願いします。
(13)大会の実施にあたり、オフィシャルカメラマンにより撮影をさせていただきます。参加していただいた方には許可なく撮影及び撮影した写真を使用させていただきますので、なにとぞご理解のほどお願いいたします。

オフィシャル情報