• 北海道

GREAT EARTH 第6回 かみふらの十勝岳ヒルクライム2019

開催月:

GREAT EARTH 第6回 かみふらの十勝岳ヒルクライム2019.jpg

道内最大標高のヒルクライムレースへの挑戦状。敵は山かそれとも自分か。カミヒル5代目王者は誰の手に!? 最大標高差1050mの国立公園を含む雄大な山岳コース。完走率98%のゆったりとした制限時間で大自然を駆け抜け頂上の十勝岳温泉ゴールを目指そう。ゴール先には雄大な十勝岳連峰と新しい自分が待っている。

開催概要

イベント名称
GREAT EARTH 第6回 かみふらの十勝岳ヒルクライム2019
開催期間

2019年8月25日(日)

応募締切り
2019年8月 2日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

北海道

参加資格

中学生以上の男女(18歳以下は親の誓約書が必要)

開催種目・コース

▼ヒルクライムレース(20km)

【距離全長】
20.0km/標高差1050m (道道吹上上富良野線特設コース)
【計測距離】
13.2km/標高差922m

【装備品(着用義務)】 ヘルメット (レザー、布製は禁止)
グローブ
防寒着 (下山時のみ) ※当日朝の手荷物預かりでお預けください。

【車両規定】
○:ロードレーサー、クロスバイク、小径車(タイヤ径24インチ未満)、MTB
×:リカンベント、タンデム自転車、ステップ付きのBMX、ピストバイク(固定ギヤ)、軽快車(いわゆるママチャリ)

【ハンドル形状】
○:通常のドロップハンドル、フラットハンドル(※フラットハンドルのバーエンドは使用可)、ライザーバー
×:ブルホーンハンドル、DHハンドル、クリップオン、スピナッチ(※ドロップハンドルに付属されるアタッチメント)

【付属品】
○:ボトルケージ、サイクルコンピューター、サドルバッグ、携帯ポンプ、泥よけ、ライト
×:かご、ミラー、スタンド、ラック、キャリア

詳細・スケジュール

参加料

ヒルクライムレース(20km):一般/6,500円
ヒルクライムレース(20km):高校生,中学生/2,500円

※参加料に含まれるもの:大会保険、メカニックサービス、参加賞、完走賞等

参加定員

300人
※定員になり次第、締め切り

集合場所

北海道空知郡上富良野町 日の出公園特設会場

受付・開催スケジュール

【8月25日(日)】
(1)06:30-08:00 当日受付、手荷物預かり
(2)07:00-13:00 交通規制時間
(3)08:15    スタートセレモニー
(4)08:30    パレードスタート開始

(5)08:50ごろ  計測開始スタート地点

(6)11:15    表彰式 公式記録後随時行います
(7)10:30    関門制限(富良野思惟林)
(8)11:30-12:30 選手下山開始
(9)12:30    回収車にて下山開始
(10)13:00    競技終了

■会場
(1)日の出公園ロッジ

(2)道道吹上線

(3)~(4)日の出公園駐車場

(5)旭野1班会館

(6)~(10)十勝岳温泉駐車場、道道吹上線

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【大会規定】
1.グループごとにスタートしタイムを競う個人ヒルクライム競技です。
2.スタートは年齢別でグループ分けし、100名ずつパレードスタートします。
3.競技スタート地点からフィニッシュ地点通過までに要した時間の短さで順位を決定します。
4.設定された制限時間内に関門を通過できない参加者はタイムアウトとなります。
5.検車は実施しません。各自、自転車のコンディションを整えてください。
6.ヘルメット(レザー、布製は禁止)及びグローブの着用を義務付けます。
7.安全確保のため追い抜かれる参加者はコース左側に避け追い抜く参加者は右側から抜いてください。
8.緊急車両は右側から追い越しますので後方からサイレンが聞こえたら左側に避けてください。
9.下山時は、防寒着の着用を義務付けます。防寒着は当日朝の手荷物預かりトラックにお預け下さい。
10.大会開催期間中、主催者が危険と判断した選手や改造車両は失格とします。場合によっては次年度以降エントリーをさせない措置もとります。
11.本大会は、多数の観光客、登山客が集まる道路を交通規制して実施いたしますので、競技の進行と周辺の自然環境への配慮にご協力ください。
12.山岳部をコースとするため天候は変化しやすく、かつ高地では天候状況が大きく異なる場合があります。大会当日の早朝に、開催可否を実行委員会で決定します。大会中止の場合も参加料は返却できませんので、ご了承の上お申し込みください。
13.大会保険に加入しておりますが如何なる理由でもこれ以上の補償はできませんので、大会保険以上の補償につきましてはご自身での加入をお願いします。

オフィシャル情報