• 東京

第9回 東京ヒルクライムHINOHARAステージ

開催月:

第9回 東京ヒルクライムHINOHARAステージ.jpg

距離25km、標高差900m、ゴール地点は風張峠(標高1146m)! 朗報!!ゼッケン郵送のため、前日も当日も受付がなくなりました。

開催概要

イベント名称
第9回 東京ヒルクライムHINOHARAステージ
開催期間

2019年10月6日(日)

応募締切り
2019年8月31日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

東京都

参加資格

・16歳以上(但し、実行委員会が出場を認めた者は除く)
・交通ルール、自転車のマナーを順守できる方
・過去に計測タグの未返却がない人
・参加費のキャンセルは募集締め切り前は全額(但し、送料差引き)返金します。それ以降の返金はほとんどの費用が発生しているので、不可とします。これに同意される方。
・大会中に負傷または死亡等の事故に遭遇した場合、主催者及び大会関係者に対する責任の一切の免除に同意される方。
・大会に関連するマスコミ報道等々に、名前及び写真を自由に使用することに同意される方。
・気象状況や天災及びその他の理由で大会競技が中止になった場合、参加申込金が返金されないことに同意される方。

開催種目・コース

▪オンロード・ヒルクライム25km

▪コースの特徴
檜原街道(時計台)~風張峠(奥多摩周遊道路)

▪制限時間
120分(予定)

▪コース詳細
◆標高差 900m

◆ロケーション
ステージとなる檜原街道+奥多摩周遊道路は、秩父多摩甲斐国立公園内にあり、深い森と清流の豊かな自然が残る檜原村に位置しています。また、檜原村は東京都の西端にあり、山梨県と神奈川県の両県に接し、大都会東京のリゾート地としても有名です。

コース環境は年間を通じて東京都都建設局の手によって丹念に整備されており、路面に砂や小石などもなく、極上のヒルクライムコース。勾配に関しては、東京ヒルクライムOKUTAMAステージや同NARIKIステージと比べるとやや緩い。但し、短いが下り部分が数カ所あるため、それなりのテクニックを必要とします。下山に関しては、注意して、安全第一でお願いします。

また、コースに関しては、檜原街道の時計台付近をスタートし、人里地区や数馬地区を抜け、奥多摩周遊道路に入り、都民の森を越え、東京都の道路最高地点の風張峠(標高1146m)でゴールするという標高差900m、距離25kmの魅力的な設定になっています。

◆コースマップ
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=e28b0ca72c3b4e4dfd30ad49df336259
標高差などのデータも表示されます。なお、スタート地点、ゴール地点は変更の場合があります。また、距離、高低差などのデータには誤差があることをあらかじめご承知おきください。

詳細・スケジュール

参加料

オンロード・ヒルクライム25km【個人】:16歳以上/8,000円
オンロード・ヒルクライム25km【チーム】:3人で参加(16歳以上)/22,500円

参加定員

500人
※定員になり次第、締め切り

集合場所

東京都檜原村(檜原街道+奥多摩周遊道路)

受付・開催スケジュール

06:00 スタート地点集合
06:30 競技開始
※昨年から前日受付は無くなりました。前もってゼッケンと計測タグと競技説明文を郵送で対応します。
大会当日は、競技説明を順守し、ゼッケンと計測タグを付けて、時間厳守でスタート地点にスタンバイして下さい。

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

オフィシャル情報