• 宮城

牡鹿半島チャレンジライド2019 ーヒルクライム&ファンライドー

開催月:

牡鹿半島チャレンジライド2019 .jpg

激しいアップダウンと絶景を楽しむ牡鹿半島コバルトラインをステージとしたヒルクライム&ファンライドです。 石巻市、女川町に属する牡鹿半島の尾根を縦断する風光明媚な、かつては有料道路であったコバルトライン(県道220号線牡鹿半島公園線)を一部通行止めとした、ヒルクライム(ネットタイム計測)。 その後、ロングコースは、金華山をはじめ、360度の眺望を楽しめる御番所公園を目指します。ショートコースは、ショートカットしリボーンアートフェスティバルの作品が展示されている荻浜(昼食場所)を目指します。

開催概要

イベント名称
牡鹿半島チャレンジライド2019 ーヒルクライム&ファンライドー
開催期間

2019年9月14日(土)

応募締切り
2019年8月31日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

宮城県

参加資格

・ 15歳以上(中学生を除く)で健康で、制限時間内に完走できる者であることを大会の参加資格とします。ただし、高校生又は17歳以下の方は、18歳以上(高校生を除く)の同伴者と一緒に参加いただく必要があります。

・本大会コースは、獲得標高上り約1,400mの難易度の高いコース為、過去に100km前後のロングライドを6~7時間程度で完走の経験がある方

開催種目・コース

県道220号線牡鹿半島公園線(コバルトライン)を周遊するサイクルイベント
「ツール・ド・東北」関連イベントとして開催
①ロングコース:約66㎞(女川駅前~大六天山駐車場~御番所公園~鮎川~荻浜~女川駅前)
②ショートコース:約43㎞(女川駅前~大六天山駐車場~大原IC~荻浜~女川駅前)

▪内容
・サイクルイベント(フリーライド+ファンライド)
・コバルトライン女川入り口から大六天駐車場までの登り区間を車両通行止めとして、タイムを計測し、順位をつける。
・大六天駐車場からは走行管理ライダー先導のもと、ファンライドで牡鹿半島を走行する。
 なお、大原IC通過時間10:50以降は、ショートコースへ誘導する。
・両コースとも、荻浜を昼食場所とし、その後、ゴールの女川駅前に戻る。

詳細・スケジュール

参加料

5,000円(運営費、昼食代)

参加定員

200人

集合場所

〒986-2261
宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原女川駅前

受付・開催スケジュール

7:45~受付開始
8:30~規制開始
8:30~受付終了/ブリーフィング
8:45~女川駅前スタート
9:00~9:30~ステイイン鈴屋前スタート
タイム計測
9:30~10:30~大六天山駐車場 ファンライド開始
11:00~規制解除
10:30~14:00~荻浜 昼食
12:00~16:00~女川に向けグループライド
15:30ゴール~女川
表彰式、閉会セレモニー
16:00~終了

応募方法

下記より申込みください
【チケット発券・参加申込】
※当日お申込み内容からコースを変更することが可能です
お申し込み後、下記をダウンロードし大会当日までにご確認・ご用意ください
大会規約
誓約書

注意事項

・大会規約を確認し、当日誓約書を提出して下さい。
・計測チップを紛失した場合は実費を請求させていただきます。
・持ち物:ヘルメット、フロントライト、テールライトまたはリフレクター、工具(パンク修理キットなど)、雨具、補給食、水筒

オフィシャル情報