• 宮崎

第2回 ひなたサイクルロゲイニング in 宮崎

開催月:

第2回 ひなたサイクルロゲイニング in 宮崎.jpg

本大会は、サイクリストの一大交流の場として、また観光の促進とサイクリングの普及、並びに地域の活性化に貢献することを目的とし、決められたポイント地点として設定された、地域の歴史と文化に彩られた拠点や店舗等の一般施設を、写真を撮りながらめぐる、オリエンテーリング形式のイベントを開催する運びとなりました。 九州初の開催となった昨年よりより、楽しめる内容にグレードアップして、初級者から中級車の楽しめるイベントにしていきたいと思います。この機会に、これからサイクリングを始めたい、コース内の歴史的史跡や施設を自転車で巡りたいという皆様、お申し込みをお待ちしています。

開催概要

イベント名称
第2回 ひなたサイクルロゲイニング in 宮崎
開催期間

2019年11月23日(土・祝日)

応募締切り
2019年11月11日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

宮崎県

参加資格

小学生以上の健康な男女
※小学生のみ・中学生のみの参加はできません。必ず保護者同伴とさせていただきます。

開催種目・コース

▪ソロ(1人):高校生以上
▪ペア(2人):小学生以上(代表者は高校生以上)
▪トリプル(3人):小学生以上(代表者は高校生以上)
▪クワッド(4人):小学生以上(代表者は高校生以上)

詳細・スケジュール

参加料

▪ソロ 2,500円
▪ペア 4,000円
▪トリプル 5,250円
▪クワッド 6,000円

参加定員

50組(1名から4名の個人かグループ単位)
※定員になり次第、締め切り

集合場所

宮崎県宮崎市佐土原町下那珂2940-32
広瀬地区交流センター(スタート&ゴール地点)
宮崎市、西都市ならびに児湯郡新富町の周辺(予定)

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【サイクルロゲイニング競技の注意事項】
(1)開始前に配布されるロゲイニングMAPにチェックポイント(CP)が記載されています。ロゲイニングMAPを読み解きながらチェックポイントを回遊し、その地点や対象物に応じて設定された得点を得ながら、トータルポイントで競います。なおどういうルートでチェックポイントを回るかは自由ですが、グループの部(2人~4人)でエントリーしている方はチームメンバーと常に一緒に行動してください。また、ゲームの公平性を保つためにも他の参加者及びグループと協力してチェックポイントを探したりするような行為は厳に慎んでください。
(2)移動手段は自転車のみとします。イベントに使用する自転車はロードバイク、マウンテンバイク、シクロクロス、小径車、ママチャリ等、種類は問いません。なお、途中で自転車を担いで歩いたり、自転車を駐車しての徒歩は可とします。
(3)スマホ、GPS、コンパスなどの補助用具は使用可能ですが、操作については、必ず、自転車を停止しておこなってください。
(4)チェックポイントの到達認証はデジタルカメラ(写真機能付き携帯電話・スマホも可)の写真撮影によります。 基本的に、各部門の参加者とも、一台のデジタルカメラ(写真機能付き携帯電話、スマホ)を連続して使用してください。チェックポイント毎に【対象物】が決められているので、その対象物を間違いなく撮影してください。*規定通り撮影出来ていないとポイントが獲得できない場合があります。
(5)【対象物】の写真撮影の際、ソロの部の参加者は競技で使用している自転車を【対象物】と一緒に撮影してください(【対象物】のみを撮影するよう指示がある場合を除く)。各グループの部の参加者は、【対象物】と撮影者以外のメンバー全員の顔が一緒に写るように撮影してください(チェックポイントによって特定の指示がある場合を除く)。*規定通り撮影出来ていないとポイントが獲得できません。
(6)制限時間内にゴール地点まで戻って来てください。各グループの部の参加者は、メンバー全員が揃っていないと帰着したとみなされません。制限時間以内に戻ってこられない場合、ペナルティが課せられます。なお、制限時間30分を越えて帰着出来ない場合、失格とさせていただきます。延着のペナルティはゲーム開始前に発表します。

オフィシャル情報