• 奈良

FABU Cycle Challenge 奈良吉野MTBエンデューロ

開催月:

FABU Cycle Challenge 奈良吉野MTBエンデューロ2019.jpeg

奈良で唯一行われるマウンテンバイクイベントです。思いっきりダートコースをMTBで疾走してください。 2019年12月1日(日)第5回開催。 ソロ参加またはチーム参加で楽しめます。またファミリーで楽しめるコースも設定して家族づれで参加できます。 小学生からトップライダーまで参加できるMTBイベントに是非ご参加ください。 エンデューロとは、個人またはチームで、周回コースを規定時間で何周できるかを競う耐久レース。 チーム参加の場合は、メンバーで交代でコースを走行します。交代する場合は、ピットエリアで、自転車のフォークに取り付けた計測タグを付け替えて走行します。チームメンバーが1人1周回以上走れば、走順は問いません、また1人あたりの走行距離の規定はありません。みんなでワイワイ楽しめるのがチームエンデューロです。

開催概要

イベント名称
FABU Cycle Challenge 奈良吉野MTBエンデューロ
開催期間

2019年12月1日(日)

応募締切り
2019年11月24日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

奈良県

参加資格

小学生以上

開催種目・コース

【4時間エンデューロ】
一人でコースを走ってください。補給修理はpit内にて行います。計測チップを必ず付けて走ってください。付けていないと計測できません。4時間経過後の周回数の一番多い選手から順位がつきます。同周回数の場合はゴールラインを早く通過した方を上位とする。

【4時間チームエンデューロ(ファミリー・混合も含む)】
チーム2~4人で一人ずつ交代でコースを走ってください。一人で何周走っても構いません。選手交代場所はpit内にて行います。計測チップを必ず付け替えて走ってください。付けていないと計測できません。4時間経過後の周回数の一番多いチームから順位がつきます。同周回数の場合はゴールラインを早く通過した方を上位とする。

【2時間個人エンデューロ(MTB&シクロクロス)】
一人でコースを走ってください。補給修理はpit内にて行います。計測チップを必ず付けて走ってください。付けていないと計測できません。2時間経過後の周回数の一番多い選手から順位がつきます。同周回数の場合はゴールラインを早く通過した方を上位とする。

【ゼッケンについて】
ヘルメットゼッケンはカテゴリー別に色分けしています。(男子ソロ2時間/黒、男子ソロ4時間/赤、男子チーム/青、男女混合/ピンク、ファミリー/グリーン)ヘルメット前面に貼ってください。 布ゼッケンは越後ろ側に安全ピン2個で止めてください。ジャケットを着る場合は見えるように外につけてください。

【計測チップについて】
フロントフォークに付属のマジックテープでしっかりと止めてください。左右どちらでも構いません。ハンドル取り付けは不可、計測反応しません。1チームに1個貸し出します。交代する場合は付け替えてください。レース後は必ず返却してください。未返却は10000円いただきます。

【車両規定について】
ブレーキ制動、ホイール装着など安全に走行できる自転車 MTB(カゴ、1本足スタンドは取り外して下さい)、シクロクロス車可 安全装備(必須)/サイクリング用ヘルメット(JCF未公認可能)・グローブ・ゴーグル

詳細・スケジュール

参加料

■個人種目へ参加の場合
※参加料は下記の通りです。
【参加料】
[MTB4時間]男子3,000円、女子2,500円
[MTB2時間]男子女子共2,000円
※FABU会員 500円引き

■チームエンデューロへ参加の場合
※参加料は下記の通りです。
【参加料】※1名あたり
[中学生以上]2名で参加の場合:2,500円、3~4名で参加の場合:2,000円
[小学生]500円
※FABU会員 500円引き

集合場所

奈良県 ウッズモータースポーツランドしもいち

受付・開催スケジュール

9:00~9:30 受付
9:15~9:45 フリー走行
9:50 スタート位置整列しライダーズミーティング後スタート
10:00~ スタート
12:15~ 2時間エンデューロ表彰式
14:15~ 4時間エンデューロ表彰式

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

●コースは変更になる場合もあります。当日フリー走行にて確認してください。
●駐車場はPITと兼ねていますので整列して駐車お願いします。場所の指定はありません。
●飲食ブースはありませんので、必要な方は自分で用意してください。
●メカニックは常駐いたしません。

【大会中止連絡】
天候等により大会中止の場合は午前6時に主催者より大会関係者に連絡し、同時に各関係機関への連絡も行う。

オフィシャル情報