• 秋田

第7回「鳥海山ブルーラインヒルクライムfrom日本海」

開催月:

第7回「鳥海山ブルーラインヒルクライムfrom日本海」.jpg

海岸線から頂上2236mまでその傾斜は世界一。五合目まで標高差1100m、2020年は秋田県から一日間開催でのレースはまさに脚力勝負。絶景も見てほしい。秋田県と山形県にまたがる鳥海山、眼下に広がる日本海を舞台に開催される大会。コ-スは、鳥海山5合目鉾立てを目指す旧有料道路の「鳥海ブル-ライン」。今年度は秋田県側からフルコ-ス距離19.7Kとハーフコ-ス距離.7K平均勾配7.5%のコースとなります。ともに雄大な山容を望める絶景ル-ト。(完全交通規制により安心してレ-スが楽しめます。)

開催概要

イベント名称
第7回「鳥海山ブルーラインヒルクライムfrom日本海」
開催期間

2020年 6月14日(日)

応募締切り
2020年5月28日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

秋田県

参加資格

中学生以上

開催種目・コース

▪フルコ-ス:全10クラス ロード部門/男子:エリート、10代~50代(10才刻み)、60代以上、女子MTB部門/男子、女子(各1クラスのみ)

▪ハ-フコ-ス:ロード部門、MTB部門/男子、女子(各1クラスのみ)

詳細・スケジュール

参加料

フルコース6,500円 ハ-フコ-ス4,500円(保険料、参加賞、他運営費等)

参加定員

フルコ-ス200名、ハーフコ-ス50名程度

集合場所

秋田県にかほ市
(小雨決行。悪天候もしくは実行委員会が危険と判断した場合は中止)

受付・開催スケジュール

■フルコース・にかほステージ 6月14日(日)
※にかほ側のみ競技となります。
○受 付
にかほ市象潟構造改善センタ-(全選手受付可)5:00〜6:00
フルコ-ス受付終了後、バイクを受付の所定の場所に置き、自家用車でゴール地点の鉾立駐車場に向かい駐車後、シャトルバスに乗車し受付会場に向かう。
(霊峰公園駐車場にはトイレがありませんのでご注意ください。)
※参考 受付からゴ-ル地点、鉾立までの所要時間約40分
○最終バス
鉾立駐車場最終バス 出発 7:00(5分前まで必ず乗車下さい。8:00受付到着予定)
※6:00からバスは定員になり次第、随時出発します。
○開会式 8:30〜9:00(8:20選手集合)にかほ市象潟構造改善センタ-(フルコ-ス参加者のみ)
○スタート
にかほ市三本堰(市役所付近)9:30 クラス毎マスドスタート(1分間隔)
○ゴール
鉾立駐車場(距離約19.7km)11:30 競技終了(予定)
○関 門
霊峰駐車場 10:40(スタート後1時間10分)※霊峰駐車場以降は2時間で競技終了
○表彰式
にかほ市象潟構造改善センタ- 13:00(予定)表彰式及び抽選会 記録証配布

■ハーフコース・にかほステージ 6月14日(日)
※にかほ側のみ競技となります。
○受 付
にかほ市象潟構造改善センタ-(全選手受付可)5:00〜6:00
ハーフコース受付終了後、自家用車でスタ-ト地点の霊峰公園駐車場に所定の場所にバイクを置き、自家用車でゴール地点の鉾立駐車場に向かい駐車後、シャトルバスに乗車しスタート地点霊峰公園駐車場に向かう。(霊峰公園駐車場にはトイレがありませんのでご注意ください。)
※参考 受付からゴ-ル地点、鉾立までの所要時間約40分
○最終バス
鉾立駐車場最終バス 出発 7:50 (5分前まで必ず乗車下さい。8:20霊峰公園駐車場到着予定)
○スタート
霊峰駐車場 9:00
○ゴール
鉾立駐車場(距離約7km) 11:30 競技終了(予定)
○表彰式
にかほ市象潟構造改善センタ- 13:00(予定)表彰式及び抽選会 記録証配布

●下山方法
フルコース、ハーフコ-スともに自家用車下山となります。※自走下山厳禁
ゴ-ル後、バイクを積込み自家用車で下山、係り員の指示に従い交通規制時間内8:30~12:00までは吹浦口より下山、交通規制解除後(またはフルコ-ス鉾立全員ゴ-ル後)は象潟口より下山。
●参加自転車
DHハンドル、スピナッチ、クリップオン等、ハンドル形状を著しく変更したものは禁止です。 《ロードレーサー部門》
(シングルスピード可。固定ギヤ不可)
タイヤ幅1.9インチ以上。フラットハンドル(ドロップハンドル不可)とし、バーエンドは可。
《MTB部門》
ヘルメット、グローブ、計測チップ(受付時にお渡しします)
●必須装備品
推奨携帯物として雨具、防寒着など(ゴール地点はかなり低温になると思われます。)
平均斜度7.5%(日本最大級の平均斜度)標高差1000m(鉾立まで)

応募方法

申込は当会HP(2020年1月20日から5月28日)、RUNNET(申込期間は後日)、Web、FAX、郵送で、それぞれ行うことができます。※処理の都合上、Webエントリーを優先します。

振込先:ゆうちょ銀行・記号18640・番号21560621

(ゆうちょ銀行以外からは、店名八六八・店番868・番号2156062)

名義「鳥海山ブルーラインヒルクライムfrom日本海実行委員会」

注意事項

1.「ヒルクライム参加選手の皆様へ下山のお知らせ」
選手の皆様の安全を最大限に確保するために当大会はゴール後、バイクで下山する事ができません。
下山については、自家用車下山となります。

□自家用車下山について
フルコ-ス受付終了後、バイクを受付の所定の場所に置き、自家用車でゴール地点の鉾立駐車場に向かい駐車後、シャトルバスに乗車し受付場所に向かうハ-フコ-ス受付終了後、自家用車でスタ-ト地点の霊峰公園駐車場に所定の場所にバイクを置き、自家用車でゴール地点の鉾立駐車場に向かい駐車後、シャトルバスに乗車しスタート地点霊峰公園駐車場に向かうフルコース、ハーフコ-スともに自家用車下山となります。※自走下山厳禁
ゴ-ル後、バイクを積込み自家用車で下山、係り員の指示に従い交通規制時間内8:30~12:00までは吹浦口より下山、交通規制解除後(またはフルコ-ス鉾立全員ゴ-ル後)は象潟口より下山。

◇注意事項
当大会はゴール後、バイクで下山する事ができません。
自家用車下山の際は、絶対に事故の無いようにお願いします。
上記記載について厳守できない場合は次年度以降の開催ができなくなりますのでご協力をお願いします。尚、ゴ-ル地点(鉾立)駐車場のスペ-ス、バスの乗車定員には限りがありますのでご希望の方はお早めにお申込みください。

オフィシャル情報