• 千葉

ネッツトヨタ千葉 Presents 春のしもふさクリテリウム

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

ネッツトヨタ千葉 Presents 春のしもふさクリテリウム.jpg

今年で11回目を迎えます「ネッツトヨタ千葉 Presents 春のしもふさクリテリウム」 緑豊かな新緑の公園の中を走る初心者向けの自転車レースです。 「120分エンデューロ」をはじめ、自分のレベルに合った全12種目から選べる「クリテリウム」 ペアで楽しむことができる「タイムフィットレース」をおこないます。 子供から大人まで、一日中楽しめるスケジュールとなっております。 皆様のご参加をお待ちしております!

開催概要

イベント名称
ネッツトヨタ千葉 Presents 春のしもふさクリテリウム
開催期間

2020年5月6日(水・祝)

応募締切り
2020年4月20日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

千葉県

参加資格

未就学児以上

開催種目・コース

■エンデューロ
・2時間走ることができる耐久レースです。
・スタートは、先着順に整列し、バイク先導によるローリングスタートで競技を開始します。
・コースは左側走行を原則とします。追い抜きは右から行ってください。
・順位は、所定時間を通過した後、競技を終了し、走行した周回数およびゴール着順により順位を決定します。
・ロード、クロスバイク、MTBで参加できます。

■クリテリウム
・コースはフルコース(1周=1.5km)ショートコース(1周=0.9km※アンダー6)を使用します。
・スタートは、先着順に整列し、バイク先導によるローリングスタートで競技を開始します。
・種目別の走行距離は本大会の定めによって実施いたします。
・周回遅れはそのまま走行できますが、先頭がゴールした周回で競技は終了とします。その時点で規定周回数に達していない選手は、順位がつきません。 ただし、スポーツ・エリートのクラスでは関門を設けます。また先頭選手を優先しますので、集団が通過する際は、コース外に一時停止をお願いいたします。

■タイムフィットレース
・レースは1周で行います。
・まず、それぞれのチームの第一走者グループが、1周のタイムを計測します。
・続いて、第二走者グループが、1周のタイムを計測し、お互いのゴール時間がより近い(タイム差のない)チームが優勝とします。
・選手は、腕時計は外していただき、サイクルコンピュータの使用は禁止です。
・親子、おじいちゃんと孫、夫婦、カップルなどなど、どんなペアでも参加OK。
・早い者が勝つレースではないので、ゆっくりでも優勝のチャンスあり、ゴールスプリントもないので、危険も少ない。
・どのくらいのペースで走るのか打合せするも良し、打ち合わせなしでお互いの相性を確かめ合うも良し、速さを競うのではない新感覚のレースです。
・ヘルメット・グローブの着用を義務付けます。

■大会規則
・本大会は(公財)日本自転車競技連盟の競技規則に準じ、本大会の特別規則によって実施いたします。
・競技規則および競技運営・管理上の規定を厳守してください。競技参加者は競技役員の指示に従ってください。
・競技は、計測タグ使用による自動計測システムにて実施します。もし計測タグを装着せずに競技に参加した場合、成績が表示されませんので、ご注意ください。 又計測チップを2つ以上装着して走行することを禁止します。
・車検は行いませんので、各自責任を持って常に完全に整備された自転車を用いて参加してください。
・レースはローリングスタートによる個人ロードレースとして行います。
※ローリング走行中も規定の周回数に含みます。※安全上ゼッケン順に整列し、スタートする場合もあります。
・レースは先頭がゴールした周回で競技終了とします。その時点で規定周回数に達していない選手は、DNFとなります。ただし、スポーツ・エリートでは関門を設けます。
・周回遅れはそのまま走行できますが、左側通行を厳守してください。先頭選手を優先します。集団が通過する際は、コース左側外に一時停止をお願いいたします。
・コース走行中、自分の走行ラインを斜めに変更する場合、必ず変更する側の後方確認を行い安全であるか確認することを義務付けます。
・競技中および試走時間中にコースを逆走することは安全管理上一切禁止します。
・競技者は、ボトル、スペア-タイヤ、修理用具等を携帯できますが、ガラス容器その他危険物を携帯してはいけません。なお、携帯したものをコース上およびその周辺に破棄する事を禁止します。
・ 競技中、完走打ち切りは原則として実施しませんが、審判委員および医務員から競技の中止を指示された競技者は、直ちに競技を中止してください。 レース中、割り込みや斜行などの走路妨害、他の競技者を押すなどの危険な行為をした者はコース上から除外します。
・競技は参加申込にてエントリーした選手のみが出場できます。なお事前に大会本部(選手受付窓口)に、参加者変更の連絡を申し出ている場合は、代理人の出走を認めます。
・大会開催中、参加者自身の自転車および貴重品等は、各自の責任において管理してください。
・競技規則の詳細は大会HPにありますので、しっかりとご確認をお願いします。
※ビギナー・スポーツ、各クラスの決勝Roundは、ございません。(2019年大会では決勝Roundがありました。)

■車両規定・装備
・使用する自転車は高速走行に耐える強度を備え、整備された自転車であることを義務付けます。検車は行いませんので、各自の責任で必ず事前にお済ませください。
・全ての競技者は落車時に頭部を保護する為に、ヘルメットのアゴひもをしっかりと締めた着用を義務付けます。使用ヘルメットが、使用上安全であると認められるものはJCF(日車連)公認の物でなくても使用を認めます。(但し、硬質外殻を持つヘルメットに限る)
・全ての競技者は、主催者から用意されたゼッケン及び計測タグを指定の位置に取り付けることを義務付けます。
・参加者が使用できる自転車は、フリー式とし、前後ブレーキは完全なものとします。
・使用車輌は、ビギナーII、レディースとアンダーはロード、クロスバイク、MTBで参加できます。その他のクラスはロードのみ使用可とします。
・次にあげるハンドルは使用できません。
【DHバー、ブルホーンバー、デルタバー、クリップオンバー、スピナッチバー、エンドバー、アタッチメント方式で取り付ける補助バー】
・フラットハンドルバーのエンドバーは認めますが、エンドバーを本来の目的以外に使用する事を禁止します。また、フラットバー以外でも付属品の使用方法が本来の目的以外の使い方である、または、車両既定の禁止事項に類似すると判断された場合は、審判長の判断により走行禁止や規制を加えられる場合があります。
・ディスクホイール・バトンホイール・スピナジーの使用は認められません。また1本足スタンドは必ず外して走行してください(センタースタンドは可)。
・走行中のビデオ・写真撮影の操作、走行中の携帯電話の使用、携帯プレーヤー等で音楽を聴きながらの走行は禁止です。 自転車に装着して撮影する場合は所定の位置にしっかりと固定し、画面などは飛散防止処理を施すこと。
※大会主催者が認めた場合を除いて、営利を目的とした動画及び写真撮影を禁止します。

詳細・スケジュール

参加料

1,000円 ~6,000円

集合場所

千葉県成田市 下総運動公園(フレンドリーパーク)

受付・開催スケジュール

(予定)※当日の都合により変更することがあります。
6:00 開門
6:30 受付(各レーススタート30分前まで)
7:00~7:50 試走(1)
7:10~7:30 サイクルクリニック
8:00 120分エンデューロ
10:10~10:25 試走(2)/表彰式(1)
10:30 アンダー15
10:55 アンダー12
11:17 アンダー9
11:32 アンダー6
11:43 レディース
12:07 小学生チャンピオン
12:30~13:00 試走(3)/表彰式(2)
13:05 タイムフィットレース
13:25 フレッシュマン
13:47 ビギナーII
14:09 ビギナーI
14:35~14:55 試走(4)/表彰式(3)
15:00 スポーツII
15:30 スポーツI
16:10 エリート
16:50~17:10 表彰式(4)/お楽しみ抽選会

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

・ご自身のレベルに該当する種目へエントリーください。(過去チャレンジリーグの大会で1~3位に入った方は一つ上のクラスにお申し込みください。)
・お申込後は大会事務局より公式通知となる「参加確認証」を大会1週間前に発送いたします。スタート時間は変更となる場合がありますので、「参加確認証」をご確認ください。
・キャンセルの受付はありません。お申し込み後の参加費の返金は出来ませんのでご了承ください。
・競技中発生した傷害、疫病については、主催者は応急処置を行います。以降の責任は負いません。
・参加者全員に傷害保険(通院日数×2,400円、入院日数×3,500円、死亡後遺障害300万円)に加入しています。
・会場は一般の方も利用する公園です。安全とマナーのご協力をお願いいたします。また原則として雨天決行ですが、台風や地震などの天災、または天変地異により中止・変更する場合があります。上記理由により大会開催が不可能になり、中止となった場合は参加料の返却はできません。 予めご了承下さい。

▪その他
・試走は7:00~7:50、の他各レース後の表彰式の間に行えます(スケジュール参照)。
・観戦は無料です。また、試走時間内であればコースを自転車で走ることが出来ます。
※走行中はヘルメットとグローブの着用の義務付けます。必ず受付のスタッフに一言お声を掛けてから試走して下さい。
さらに、本大会を締めくくるお楽しみイベント『大抽選会』は豪華賞品が続々登場します。レースを満喫したあとは様々なサイクル・スポーツ関連商品をGETして下さい!

オフィシャル情報