• 長野

SDAクロスマウンテンバイク100km/42km/20km【5月】

開催月:

SDAクロスマウンテンバイク100km/42km/20km【5月】2020.jpg

セルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝の初戦、クロスマウンテンバイクはビギナーからエキスパートまで参加できる100km、42km、20km。 秋のSDAクロスマウンテンバイクから新設されたグラベル部門(100km/42km)が春にも開催されます。 今年も王滝村で行われるSDAのMTB3大会の合計タイムで決定される「キング&クィーン・オブ・MTB」の第1戦になります。 さあ、あなたも5月の王滝村でTry Bike!Enjoy MTB!

開催概要

イベント名称
SDAクロスマウンテンバイク100km/42km/20km【5月】
開催期間

2020年5月23日(土)、24日(日)

応募締切り
2020年4月27日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

長野県

参加資格

下記項目の条件を満たす方
1.15歳以上の健康な男女(18歳以下の参加者は保護者の承諾印要)
2.レースの全コースを迷うことなく、制限時間内に完走の自信がある人
3.開催地への宿泊・商店などの利用を通じて地域振興にご協力いただける方(任意)

開催種目・コース

▪制限時間
[100K]10時間
[42km]5時間
[20km]3時間

▪コース詳細
100K[スタート]松原スポーツ公園~[フィニッシュ]久蔵ゲート
42K[スタート]滝越~[フィニッシュ]久蔵ゲート
20K[スタート]国民の森~[フィニッシュ]久蔵ゲート

▼コースマップを下記URLより確認できます。
https://www.sportsentry.ne.jp/s3files/20180126093705019SDAmap.pdf

【スタート地点について】
[100km]松原スポーツ公園内からスタートします。
[42km]滝越からスタートします。
※松原スポーツ公園から約11km離れています。スタート地点までは各自で移動していただきますので、余裕を持って移動してください。
※スタート時間に遅れると出走できません。
[20km]柳ヶ瀬地区濁川橋付近(国民の森入口)からスタートします。
※松原スポーツ公園から約7km離れています。スタート地点までは各自で移動していただきますので、余裕を持って移動してください。
※スタート時間に遅れると出走できません。

【大会ルール】
レースに使用する自転車
・人力のみで駆動されるフリーホイール式の自転車。E-BIKE(電動アシスト自転車)は不可。

競技内容・装備について
1.レース参加者は、以下の下線部を必携装備品としてご準備ください。
[バイクボトルなどの給水用ギア、行動食、レインウエア(上下)、ライト&予備電池、バイクヘルメット、スペアチューブ、工具、救急セット(ガーゼ、消毒液、絆創膏など)]、その他本人が必要とする装備品は制限しません。
※必携装備品は競技中、任意でスタッフが装備チェックを行うことがあります。装備チェック時に上記装備を携帯していない選手は失格となりますのでご注意ください。
※ライト&予備電池について:42kmスタート後に長いトンネルがあり、照明設備がなく、真っ暗です。また、天候や夕暮れにより暗くなることも予想されます。
※オフロードに慣れていない参加者はバイクショップで事前にアドバイスを受けて、パンク、チェーン切れなどのトラブルに対処できるようにしてください。
2.各チェックポイント(CP)エイドステーション(給水所)を設置します。
※エイドステーション以外の給水手段として、川や沢の水をご利用ください。
3.計測タグはバイクフロントに装着するゼッケンに組み込む予定です。
※計測タグを紛失・破損された場合には実費(4,000円)をご請求させていただきます。
4.コース中チェックポイント(CP)に制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、スタッフの指示に従って下山してください。(CPからは車でフィニッシュ地点まで搬送いたします。※山岳地域のため、1時間程度待機していただく場合があります)
5.コースのポイントには矢印看板等を設置してあります。また、わかりにくい箇所にはスタッフを配置していますので、スタッフの指示に従ってください。
6.失格事項を十分理解し、レースに参加してください。
7.ゼッケンは必ず協賛社のロゴやその他の記載内容が見えるように前後折り曲げずに着用してください。加工・切り取りも禁止です。
8.シングルスピード部門のレギュレーション(レース前に検車を行います)
・変速機がないこと
・前後あわせてギア2枚まで使用可能
・テンショナーは、使用可能
・多段カセット、内装式多段ハブ、ディレーラー付きは、不可
・ガムテープ等によるシフター強制固定は、不可
9.グラベルバイク部門のレギュレーション(レース前に検車を行います)
・ドロップハンドルであること
・市販のグラベルタイヤは700Cが45mm(1.8インチ)、650bが48mm(1.9インチ)までであること
・サスペンションを備えているモデルも対象

【失格事項】
1.上記の競技内容・装備に従わなかった選手
2.ゴミをレース中に投棄した選手
3.条件を偽って参加した選手
4.ゼッケンを着用しなかった選手、または加工・折り曲げて着用した選手
5.自然保護に違反する行為があった選手
※実行委員会が全ての事項を監視することは不可能なので、大会期間中は参加選手が選手審判員となり、失格事項に値する選手の申告制度を適用する。

詳細・スケジュール

参加料

[マウンテンバイクファンツーリング]一般3,000円/高校生1,500円 [100K]一般11,000円/高校生5,000円
[42K]一般7,000円/高校生3,000円
[20K]一般5,500円/高校生2,500円
※大会記念品・傷害保険を含む。
※申込受付後は、参加料の返還はいたしませんのでご了承ください。

参加定員

[マウンテンバイクファンツーリング]30人
[クロスマウンテンバイク100km]900人
[シングルスピード100km]100人
[グラベルバイク100km]100人
[クロスマウンテンバイク42km]600人
[グラベルバイク42km]100人
[クロスマウンテンバイク20km]200人
※先着順・定員になり次第、締め切り

集合場所

長野県木曽郡王滝村内木曽林道(ワンウエイコース)

受付・開催スケジュール

5月23日(土)
11:00~11:45 マウンテンバイクファンツーリング受付[松原スポーツ公園]
12:00~16:00 マウンテンバイクファンツーリングスタート[松原スポーツ公園]
13:00~18:00 クロスマウンテンバイク選手受付[松原スポーツ公園]
       ※選手受付は前日のみとなります。
       ただしやむを得ず前日受付が出来ない方のみ当日受付いたします。
       当日受付時間:5月24日(日)4:30~5:30(時間厳守をお願いします)
13:00~18:00 シングルスピード/グラベルバイク検車[松原スポーツ公園]
16:00~18:00 競技説明会[松原スポーツ公園]
       ※受付を済ませた方は必ずご出席ください。

5月24日(日)
04:30~05:30 クロスマウンテンバイク選手受付[松原スポーツ公園]
       ※前日受付できなかった選手
04:30~05:30 シングルスピード/グラベルバイク検車[松原スポーツ公園]
       ※前日検車を受けていない選手
04:30~ 100kmバイク整列[松原スポーツ公園]
06:00  100kmスタート[松原スポーツ公園]
07:00  42kmスタート[滝越]
08:00  20kmスタート[柳ヶ瀬地区の濁川橋付近(国民の森入口)]
13:00(予定) 42km/20km表彰式[松原スポーツ公園]
16:00     全競技終了
16:00(予定) 100km表彰式[松原スポーツ公園]

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

※内容は各所変更となる場合があります。必ず大会1~2週間前に郵送される最終案内で最終確認を行ってください。

1.当日は必ず健康保険証を持参してください。
2.レース途中、天候が悪化した場合やコース状況により、主催者側で判断し中止する場合があります。
3.レース中の事故については、応急処置は行いますが、それ以上の責任は負いません。
※保険について
主催者が加入する保険は下記の内容です。別途スポーツ傷害保険を希望される方は最寄りの保険会社にお問合い合わせいただき、各自でご加入ください。大会中のケガ等により、保険を利用する場合は、大会後一ヶ月以内に大会事務局までお問い合せください。 <主催者契約の保険金額>死亡・後遺障害500万円・入院日額3,000円・通院日額2,000円
※大会中の怪我などの保険申請について 大会終了後2週間以内にメールにてご連絡ください。(必ず大会名・氏名・ゼッケンNO.・事故証明書送付先住所を記載して下さい)「事故証明書」を郵送にてお送り致しますので必要事項をご記入いただきパワースポーツまで郵送してください。その後は、保険会社から連絡をお待ち下さい。その間、通院などされた際の領収書の保管をお願いします。月末に申請を出すため、保険会社からの連絡は、申請のタイミングにより1ヶ月~2ヶ月程お時間をいただくことがございます。
4.競技続行が不可能と判断された選手は、スタッフが競技を中止させる場合があります。
5.競技以外の荷物についてはスタッフの指示に従い所定の場所をご利用ください。ただし、貴重品および壊れ物については各自管理してください。主催者は紛失の責任を負いません。
6.記録計測は計測タグを使用します。紛失・破損された場合には実費(4,000円)をご請求させていただきます。
7.違反内容によりフィニッシュタイムにペナルティタイムを加算する場合があります。
8.リタイヤ/失格となった選手は、必ずCPもしくはエイドステーションに寄り、最終リタイヤ処理を受けてください。※コース途中(関門・エイド)でリタイヤした場合も含む。
9.55歳以上の選手は大会前1年以内に必ず健康診断をご受診ください。大会当日、健康診断書の提出は不要ですが、状況により、後日提出していただく場合があります。
10.レース当日以外はコースに立ち入ることは禁止です。立ち入った場合は出場資格を取り消します。
11.松原スポーツ公園内の路肩や他のスペースなど駐車場以外の場所での駐車は禁止です。橋から先は松原スポーツ公園敷地内となります。
12.松原スポーツ公園内はテントやタープなどの利用は禁止です。荷台にテントや車にブルーシート取り付けも禁止です。また、キャンプおよび火気の使用は禁止です。従って頂けない場合は出場資格を取り消します。

オフィシャル情報