• 富山

富山あいのかぜジェントルライド 2020

開催月:

富山あいのかぜジェントルライド 2020.jpg

4年連続開催!「世界で最も美しい湾」を自転車で走ろう! 今年も暑い、熱いイベントを開催します!! 昨年好評だった冷たすぎる水の提供!お腹いっぱいの郷土料理エイド食! 初心者の方にも安心して走っていただけるようにジェントルサポーターが応援します。 ジェントルライドとは、「助け合い」「安全マナー」「地域の魅力発見」の3つをテーマに掲げてジェントルライダーを育てるファンライドです。 イベントのへの参加を通して、その名の通り紳士的なサイクリストを育てる場であると共に、交通安全走行の啓発活動を行なっております。 順位を競うレースではありませんので、道路の交通法規を遵守し安全に走行下さい。

開催概要

イベント名称
富山あいのかぜジェントルライド 2020
開催期間

2020年8月29日(土)、30日(日)

応募締切り
2020年7月31日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

富山県

参加資格

小学生以上の健康な男女
※小学生のお子様がご参加の場合は、ご家族などご父兄の方とチーム編成ください。

開催種目・コース

【距離】
[ロングコース]約100km
[ショートコース]約40km
[いみず内川周遊ライド]約15km

▪制限時間
[ジェントルライド]~16:00

●大会ルート見どころ
「海越しに標高3000メートル級の立山連峰の絶景!」2014年10月、富山湾が「世界で最も美しい湾クラブ」に正式加盟。立山連峰と新湊大橋を眺めながらサイクリングを楽しんでください。ロングコースでは、高岡の二上山や氷見の棚田周辺を走る山のルートも有り、走りごたえのあるコースになっています。また、ジェントルライドは競技ではないのでルート近くの観光やグルメが堪能できるのも魅力の1つ!富山の絶景とグルメに出会えるポイントがいっぱいです。

●誰でも楽しめる大会
本大会前日には、ナビゲーターの水越ユカと射水市の観光名所をまわる「いみず内川周遊ライド」を開催。約15キロのコースでご家族で参加できます。ママチャリOK!会場では自転車に慣れていない子ども向けにキッズサイクルスクールも。世代を越えて楽しめるイベントになっているので誰でも気軽に参加することができます。

【お勧めの装備、準備物】
※以下の準備物は必ずご準備くださいますようお願いいたします。

◆バイクトラブルに対処するための装備◆
[スペアチューブ]
700×23C~25Cのロードバイクでのご参加の方が多いかと思いますが、ご自分のバイクのタイヤサイズに合ったスペアチューブは必ずご準備ください。
サドルバッグに入ったままになっていて暫く使用していない場合、チューブが劣化していていざ使うときに空気が入らないというケースもございますので、大会前に事前に空気がきちんと入るかチェックしましょう。
パンク修理キットでも対応できますが、パンクをした場合は新品のチューブに交換する方が簡単です!(チューブラータイヤでご参加の方は、スペアタイアをご準備ください)
[携帯ポンプ]
必ず携帯ポンプをご準備ください。CO2ボンベがあると直ぐに空気が入りますので非常に便利です。
[携帯工具]
アーレンキーやドライバー、チェーン切りなどが付いている携帯工具があると、ポジションを微調整したい時や万が一ネジ類が緩んでしまったという時に便利です。タイヤレバーもお忘れなく。

◆安全対策上、必要な装備◆
[ヘッドライト、テールライト]
コース上にはトンネルがございます。トンネルの中には暗いトンネルもありますので、明るめのヘッドライトとテールライトは装着義務とさせていただきます。自動車等に周知させる意味でも、テールライトは常時点滅または常時点灯することをオススメします。充電式ライトは念のため前日までに電池残量のご確認をしてください。乾電池式の場合は予備の乾電池も準備しましょう。
[ヘルメット・グローブ・アイウェア]
上記の3点は必ずご準備ください。ヘルメットは着用義務となりますので、スタート時にヘルメットがない方は出走できませんので、当日お忘れのないようお持ちください。
[警音器(ベル)]
ベルの装着は道路交通法第54条にて義務づけられています。

◆快適にサイクリングして頂くための装備◆
[ドリンク、補給食]
開催時期的に30℃前後の気温が予想されます。ロングコースの方はバイクにはダブルでボトルをご準備いただき熱中症にならないよう、こまめに水分補給をしてください。1本はアミノ酸やクエン酸などが入ったスポーツドリンク、もう1本は暑い時にかけ水としても使える水がオススメです。 各チェックポイントでは補給食をご準備させていただきますが、ハンガーノック防止のためにもご自分でもゼリーなどエネルギー補給ができるよう補給食もご準備いただいた方が良いと思います。
[レインウェア、ウィンドブレーカー]
突然の雨や風など天気変化に対応できるよう、ジャージの後ポケットに入るようなウィンドブレーカーやレインウェアもあると便利です。突然の土砂降りなどで体温が低下すると体力も失われますのでご注意ください。

その他、簡単な傷の手当てができるようにファーストエイドキットや緊急時に連絡ができるよう携帯電話や小銭など、事前に確認していただきご参加いただければと思います。
また、当日までのご自分の体調管理はもちろんバイクも大会前までに自転車ショップさんで点検をしてもらい、お身体もバイクも万全の状態でご参加ください。

詳細・スケジュール

参加料

▪いみず内川周遊ライド(約15km)/3,000円
▪ジェントルライド(ロングコース・約100km)/6,800円
▪ジェントルライド(ショートコース・約40km)/4,500円

参加定員

[ジェントルライド ロング]400人
[ジェントルライド ショート]100人
[いみず内川周遊ライド]各20人
[キッズサイクルスクール]20人
※定員になり次第、締め切り

集合場所

富山県射水市海王町1 新湊きっときと市場

受付・開催スケジュール

【8月29日(土)】
09:00~12:30 いみず内川周遊ライド、キッズサイクルスクール受付
09:30~11:30 いみず内川周遊ライド 午前の部
10:00~12:00 キッズサイクルスクール
13:00~15:00 いみず内川周遊ライド 午後の部
13:00~16:00 ジェントルライド前日受付
15:30~16:30 ウェルカムイベント
18:00~20:00 前夜祭「富山きっときとフードナイト」

【8月30日(日)】
05:30~06:30 ジェントルライド受付
06:30~06:50 開会式
07:00~08:00 スタート(ロング、ショート)
15:00~15:30 ステージイベント
   ~16:00 ゴール制限時間

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

申込期間:2020年4月20日(月) ~

※当初、2020年4月1日よりエントリー開始の予定をしておりましたが、 新型コロナウイルスの国内感染拡大などの影響を鑑み、より安全で安心な大会運営の観点から、エントリー開始に関しても適切な時期に実施したほうが望ましいと考えております。 現在、4月20日のエントリー開始を設定しておりますが、社会状況により変更になる事をご了承ください。 エントリーをお待ちいただいておりました多くのライダーのみなさまには、ご迷惑をおかけいたしますが、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

注意事項

【大会参加にあたっての注意事項】
順位を競うレースではございませんので、道路交通法を必ず守り、道路の左側を十分に注意しながら走行して下さい。 コース上に設置するチェックポイントでは必ず止まって、チェックを受けて下さい。 コースには道幅が狭いところや見通しの悪い下り坂などはスピードに注意して走行下さい。大型車両などの追い越しやすれ違いの際には、無理に走行せず退避して車両を先行させるなど、安全な通行を心掛けてください。 パンクなどのバイクトラブルなどは各チームで必要機材を携帯してトラブルに対処して下さい。 必ず一列で走行してください。並列走行、追い越し、追い抜きを始めとした危険な走行行為を発見した場合は、警察からの命令または主催者判断で大会を中止する可能性がございます。安全第一にご留意の上、サイクリングをお楽しみ下さい。 2段階右折については、立哨員の指示に従い道路交通法を順守して行ってください。怪我、事故、災害等、救護や避難が必要な場合は、主催者が定める別紙の救護及び避難手順に従って下さい。 持ち込んだゴミは、主催者が設置したゴミ置き場に捨てるか、お持ち帰りいただくようご協力をお願いいたします。
※大会の安全な運営に支障がある、または、参加者ご自身の安全が確保できないと主催者が判断した場合は、参加をご遠慮いただく場合があります。

【車両規定および装備】
参加者は各自、本大会で公道を安全に走行ができるよう十分な整備および点検をしてご参加ください。
ご使用になる自転車は、前後輪にブレーキが装着された一人乗り用自転車とします。

参加できる自転車は以下のスポーツバイクに限ります。
(1)ロードバイク
(2)クロスバイク
(3)マウンテンバイク
(4)ミニベロ(小径車)
(5)ピスト(前後ともブレーキが装備されているものに限る)
(6)タンデム(ショートコースのみ)
(7)ハンドバイク(ショートコースのみ)

次のハンドルは使用禁止とします。
DHハンドル、クリップオン、スピナッチ

コースにはトンネルがございますので、フロントライトとテールライトの装着を義務とし、トンネル内では必ずライトを点灯して下さい。
また、ヘルメットの着用を義務とします。
ベルの装着は道路交通法第54条にて義務づけられています。
後方からの視認性の確保のため、ウェアも背面に反射板の機能のついたものを推奨します。
ヘルメットの着用を義務とします。

【その他注意事項】
自転車や付属品は、各自の責任で管理してください。万一、盗難や破損などが発生した場合であっても、主催者は責任を負いません。
長時間のサイクリングですので、十分な水分と補給食を携行し、適宜補給を行いながら走行してください。
健康保険証のコピーを必ずお持ちください。
なお、大会で加入している保険は、以下のとおりです。(保険料は大会参加費に含まれています。)
死亡、後遺症害:300 万円、入院(日額):3,000 円、通院(日額):2,000 円

オフィシャル情報