• 群馬

第10回 望郷ライン・センチュリーライド2020

開催月:

このイベントは開催を終了しています。

第10回 望郷ライン・センチュリーライド2020.JPG

自然豊かでロケーション抜群の「利根沼田望郷ライン」を会場に全国から自転車愛好家をお迎えし、交通規則・大会規則に従い、交通ルールを守って楽しく走る長距離サイクリングイベントです。

開催概要

イベント名称
第10回 望郷ライン・センチュリーライド2020
開催期間

2020年8月30日(日)

応募締切り
2020年6月29日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

群馬県

参加資格

(1)【宿泊者限定】エキスパートコースは、前日受付を行い、利根沼田地域内の宿泊施設に宿泊する方に限ります。受付時に宿泊予約の控えまたは予約確認メール等の画面などを提示できない場合は、エキスパートコースでの参加はできません。
(2)小学生以上で、参加コースを制限時間内に完走できる体力・走力を備えた健康な方。ただし、小・中学生が参加する場合は、成人が同じコースに参加して常時伴走することを条件とします。
(3)18歳未満の方が参加する場合は、保護者の同意が必要です。
(4)エキスパート、ロングライド、ミドルの参加は中学生以上に限ります。 標高差のある難易度の高い箇所を走行するため、参加者自身の経験・体力等を熟慮の上、コースを選択してください。
(5)視覚障害者でタンデム自転車での参加を希望する方は、介助助者の参加費を免除します。
(その場合、申込み時に身体障害者(視覚障害)手帳の提示が必要となりますので、実行委員会事務局までお問い合わせください。)

開催種目・コース

■一般(高校生以上)
(1)【宿泊者限定】エキスパート(116km) 
昭和村総合運動公園←→後閑集落センター(往路は21世紀の森を経由)
(2)ロングライド(110km) 
昭和村総合運動公園←→後閑集落センター
(3)ミドル(78km) 
昭和村総合運動公園←→ふれあいの家駐車場
(4)エンジョイ(18km)
昭和村総合運動公園←→早おき村
※「【宿泊者限定】エキスパートコース」を新設し、往路の距離を延長します。

■中学生
全コース

■小学生
エンジョイのみ

■ゴール制限時間
[エキスパート]15:30
[ロングライド]16:30
[ミドル]16:30
[エンジョイ]12:00

詳細・スケジュール

参加料

■一般(高校生以上)
(1)エキスパート(116km) 7,000円
(2)ロングライド(110km) 7,000円
(3)ミドル(78km) 7,000円
(4)エンジョイ(18km) 5,000円
■中学生
全コース 3,000円
■小学生
エンジョイのみ 3,000円

参加定員

1000名
※【宿泊者限定】エキスパートコースは、募集定員のうち、100名限定とします。
※定員になり次第、締め切ります。

集合場所

群馬県利根郡昭和村大字糸井 昭和村総合運動公園

受付・開催スケジュール

■8月29日(土)
13:30      受付開始/開会式
14:00~15:30 ウェルカムイベント(イベント内容は、後日決定します)
15:30      受付終了
※前日受付を行った方限定の「抽選会」を実施します。温泉入浴券や特産品等を多数用意していますので、ぜひ前日受付の利用をお願いします。

■8月30日(日)
5:30 受付開始
6:30 受付終了
7:00 スタート
(1)7:00~15:30 【宿泊者限定】エキスパート
(2)7:20~16:30 ロングライド
(3)7:40~16:30 ミドル
(4)8:00~12:00 エンジョイ
16:30 ゴール最終時間
※高原野菜の収穫体験!(エンジョイ参加者限定)
ゴール後に高原野菜(レタス)の収穫体験に参加できます。(受付時の申込みが必要です。詳しくは、大会スタッフにお尋ねください。)

※スタート時の混雑回避、一般道路の通行等に配慮するため、コースごとに整列・誘導し、スタート時間差を設けます。
※大会スケジュールの詳細は、大会公式ウェブページ掲載の大会要項をご覧ください。

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

■交通規則、走行上のルール・マナー等の遵守
(1)交通規制は行いませんので、各種法令及び交通規則等を遵守して、安全走行に心掛けてください。必ず一時停止場所や赤信号では停止してください。
(2)指定のコースから外れないように注意して、制限速度20km/h以下で走行してください。特に、下り箇所については、徐行・減速して安全走行に努め、左側を一列で走行してください。
(3)自転車走行中の携帯電話等の使用は禁止です。
(4)先頭を走る者は先導者を絶対に追い越さないでください。
(5)前走者とは十分車間距離を開けて走行し、前走者を追い越す場合は、後方確認の上、右側から声を掛けながら追い越してください。
(6)コース上は、一般通行車両の通行の妨げとなりますので、応援者による自家用車等での伴走は禁止します。応援する場合は、コース外のルートを利用してください。
(7)交通事故が発生した場合は、速やかに警察署に通報し、参加者自らで事故処理を行ってください。同時に大会スタッフへ報告してください。
(8)落車などにより負傷した場合は、無理をして再スタートせず、サイクルイベント支援アプリを利用するかまたは大会スタッフへ報告してください。救護班が携行する救急用品での応急処置を受けられますが、その後は参加者本人の責任で医療機関等において適切な処置を受けてください。
(9)落車を発見した場合、その大小に関わらず、参加者同士が声を掛け合い、無事を確認するなど相互扶助の精神で対応してください。

■自転車機材・装備品及び携行品
(1)ベル・ライト・リフレクター(反射板)の未装備は大変危険です。必ず装備してください。未装備での参加はできません。
※コースの一部区間でトンネルを通過します(<片道>エキスパート・ロングライド3箇所、ミドル1箇所、エンジョイなし)
(2)自転車の種類(ロードサイクル・MTB・タンデム等)は問いませんが、安全走行できる装備の自転車に限ります。軽快車(ママチャリ)については、かごと両足スタンドを取り外してください。(※ピスト車は参加できません。)
(3)ハンドル形状でDHハンドル、クリップオン、スピナッチは、使用禁止です。
(4)当日の車検は実施しませんが、事前に自転車専門店等で点検を受け、十分に整備された安全装置を有する自転車で参加してください。
(5)安全確保のため、必ず硬質ヘルメット(ソフトタイプは不可)、グローブ等を着用し、安全走行できる服装・装備で参加してください。
(6)パンク等のトラブルに対する修理は、参加者個人によるセルフリペアが原則です。工具、携帯ポンプ、交換チューブ、補修材等を携帯してください。
※大会主催者の出張による機材サポートはありませんので、ご了承ください。
(7)エイドステーションでは、補給食を提供しますが、大会当日の気象条件や参加者各自の体調に合わせて、十分な飲料や補給食を各自で準備してください。
(8)受付時にゼッケンを交付しますので、参加者は必ず背中とヘルメット前面に装着してください。
(9)携帯電話等は、非常用の連絡手段として必ず携行してください。

■その他
(1)大会参加者駐車場は、台数に限りがありますので、来場にあたって参加者間での乗り合わせにご協力ください。 なお、駐車場利用を希望する場合は、申込時に必ず「利用希望」をして選択ください。(大会主催者で指定する駐車場は、「参加決定通知書兼駐車証」(ハガキ)により事前郵送でお知らせします。)
(2)参加案内は、大会公式ウェブサイトにおいて7月下旬頃に掲載しますので、必ずご一読して参加してください。

オフィシャル情報