• 長野

野沢温泉自転祭2021 Specialized カップ

開催月:

野沢温泉自転祭2021 Specialized カップ.jpg

起伏に富んだ雄大な野沢温泉村のフィールドをフル活用して開催される自転車祭。ロードバイクとマウンテンバイクの併催となる国内でも珍しい大型のサイクルイベントです。 ■ヒルクライム 標高差800m距離約13kmのレース。本コースで交通規制を行なっての大型ヒルクライムレースは初開催となり総合優勝のコースレコード保持者は新長坂ゴンドラ駅舎内にレコードプレートが掲示されます。下山は安全に配慮して世界最新鋭の新ゴンドラで信州の景色を堪能していただき下山できます。 レース後は夕方に温泉街で行われる表彰式とともに食事と温泉を堪能していただければと思います。 ■ロングダウンヒル 標高差800m距離約6.5kmのトレイルとゲレンデを交えたアドベンチャーコースを利用した一斉ロングダウンヒルレース(ダウンヒルレースとしては国内最長距離)。予選と本戦の2度のタイム計測があるので2日間に渡りレースを楽しめます。予選順位の100名が本戦での第一グループ一斉スタート。その後、順位順に50名~100名のグループ毎に一斉スタート。ライド後はゆっくり宿泊していただきレースの前後で村内13ヶ所の天然温泉と充実した地元食材を堪能していただければと思います。

開催概要

イベント名称
野沢温泉自転祭2021 Specialized カップ
開催期間

▪野沢温泉ヒルクライム
2021年10月9日(土) ※9日10日はMTB試乗会開催予定 10日はロードバイク試乗会開催予定

▪野沢温泉ロングダウンヒル
2021年10月9日(土)予選・10日(日)本戦

応募締切り
2021年8月31日
※募集定員に達し次第締切り
開催地

長野県

参加資格

▪野沢温泉ヒルクライム
中学生以上(大会当日の年齢12才と13才の中学1年生以上)の健康な男女で、制限時間内に本コースを完走できる技術と体力のある方。

▪野沢温泉ロングダウンヒル
中学生以上(大会当日の年齢12才と13才の中学1年生以上)の男女で、本格的なMTBコースを走行できる技術と体力のある方。
タイム計測は本戦にて最終グループスタート後1時間30分までとする。(大会コースでのトップ選手ゴール予測タイムは20分前後の想定)

開催種目・コース

■競技種目
野沢温泉ヒルクライム(制限時間は3時間)
<クラス>
男子・女子カテゴリー
(1)中学生
(2)高校生
(3)~20歳代
(4)30歳代
(5)40歳代
(6)50歳代
(7)60歳代以上
(8)e-bike(年齢制限無し)
■競技規則
本大会は日本自転車競技連盟の最新の「競技規則集」、「本大会特別規則」により運営します。
≪本大会特別規則≫
1.車両には重量制限を設けません
2.主催者もしくは審判が危険と判断した場合、当該車両での出走を禁止する場合があります
例)部品欠損(ハンドルを切る、ブレーキを取る、バーテープを巻かない)、整備不良、過度な改造品など
3.レース中はグローブを着用することを推奨します。
4.自転車での下山はいかなる場合も失格とします。必ずゴンドラリフトを利用し下山すること

■車種規制
◎車種◎
<使用可能>
・ロードレーサー
・クロスバイク
・小径車(タイヤ径24インチ未満)
・MTB
・電動アシスト自転車
・軽快車(いわゆるママチャリ)
※開口部を密封できないカゴ、および両足スタンドを外した場合のみ可

<使用不可>
・リカンベント
・タンデム自転車
・ステップ付きのBMX
・ピストバイク(固定ギヤ)

◎ハンドル形状◎
<使用可能>
・通常のドロップハンドル
・フラットハンドル
・ライザーバー
※フラットハンドルおよびライザーバーのバーエンドは使用可

<使用不可>
・ブルホーンハンドル
・DHハンドル
・クリップオン
・スピナッチ
※ドロップハンドルに付属されるアタッチメント

◎付属品◎
<使用可能>
・ボトルケージ
・サイクルコンピューター
・サドルバッグ
・携帯ポンプ
・泥よけ
・ライト

<使用不可>
・かご
※開口部を密封できない場合
・ガラス製のミラー
・両足スタンド
※小径車等、ボトムブラケット下に装着するタイプは可
・ラック
・キャリア
※ドロップハンドルに付属されるアタッチメント

◎装備品◎
<着用義務>
・ヘルメット(レザー、布製は禁止)
■その他
(1)個人情報の取り扱いについて
主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。また、大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の案内、大会協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表等に利用いたします。尚、主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただく場合があります。
(2)競技に関して
・全長13キロのヒルクライムコースのタイム計測で競います。
・タイム計測はネットタイム計測を採用します。
「ネットタイム」とは、各選手が計測開始(スタート)ラインを通過した時刻からゴールラインを通過するまでに要した、それぞれの時間を指します。
・競技スケジュールはあくまでも予定です。状況により変更となる場合もございますので、随時大会公式掲示(HP等)のチェックをお願いします。
(3)受付に関して
・受付時には、下記必要書類を忘れずにご持参下さい。
【1】受付表 ※受付表が無い場合は受付できません。
【2】新型コロナウィルス感染蔓延防止にかかる遵守事項同意書。
【3】大会参加誓約書
※受付ではコロナ対策のため、マスクの着用を必ずお願いします。
(4)駐車場について
・車両の駐車は、別紙「利用可能駐車場案内」をご確認の上、ご利用ください。後日公式ホームページでご案内します。

■競技種目
野沢温泉ロングダウンヒル
<クラス>
男子・女子カテゴリー
(1)中学生
(2)高校生
(3)~20歳代
(4)30歳代
(5)40歳代
(6)50歳代
(7)60歳代以上
(8)e-bike(年齢制限無し)
■競技規則     
本大会は日本自転車競技連盟の最新の「競技規則集」、「本大会特別規則」により運営します。
≪本大会特別規則≫
1.車両には重量制限を設けません
2.主催者もしくは審判が危険と判断した場合、当該車両での出走を禁止する場合があります
例)部品欠損(ブレーキを取る、バーテープを巻かない、グリップをつけない等)、整備不良、過度な改造品など
3.レース中はグローブを着用することを推奨します。
4.他者への故意の危険行為は失格とみなします。

■車種規制
◎車種◎
<使用可能>
本格的なMTBコースを走行可能なマウンテンバイク(e-MTB・ファットバイク可)

<使用不可>
ロードバイク

◎ハンドル形状◎
<使用可能>
特に指定はなし

<使用不可>
・ドロップハンドル
・ブルホーンハンドル

◎付属品◎
<使用可能>
・ボトルケージ
・サイクルコンピューター
・サドルバッグ
・携帯ポンプ
・泥よけ
・ライト

<使用不可>
・かご
※開口部を密封できない場合
・ガラス製のミラー
・両足スタンド
・キャリア

◎装備品◎
<着用義務>
・ヘルメット(レザー、布製は禁止)

■その他     
(1)個人情報の取り扱いについて
主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。また、大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の案内、大会協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表等に利用いたします。尚、主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただく場合があります。
(2)競技に関して
・予選と本戦の2度のタイム計測を行います。
・スタート方式に関して、予選は個別スタート。本戦は一斉スタートを予定しています。(但し感染症対策により数名ずつの順次スタートを取る場合もございます。)
・タイム計測はネットタイム計測を採用します。 「ネットタイム」とは、各選手が計測開始(スタート)ラインを通過した時刻からゴールラインを通過するまでに要した、それぞれの時間を指します。
・1日目(土曜日)にタイムトライアルを行い翌日のスタート位置を決定します。
・競技スケジュールはあくまでも予定です。状況により変更となる場合もございますので、随時大会公式掲示(HP等)のチェックをお願いします。
(3)受付に関して
・受付時には、下記必要書類を忘れずにご持参下さい。
【1】受付表 ※受付表が無い場合は受付できません。
【2】新型コロナウィルス感染蔓延防止にかかる遵守事項同意書
【3】大会参加誓約書
※受付ではコロナ対策のため、マスクの着用を必ずお願いします。
(4)駐車場について
・車両の駐車は、別紙「利用可能駐車場案内」をご確認の上、ご利用ください。後日公式ホームページでご案内します。

詳細・スケジュール

参加料

▪野沢温泉ヒルクライム
一般:8,000円
高校生以下:6,000円

<ダブルエントリーの場合>
男子・女子カテゴリー 各クラス毎
一般:22,000円
高校生以下:17,000円

▪野沢温泉ロングダウンヒル
一般:16,000円
高校生以下:12,000円

<ダブルエントリーの場合>
男子・女子カテゴリー 各クラス毎
一般:22,000円
高校生以下:17,000円

※エントリー代には2日分のゴンドラ乗車券とコース使用料が含まれます。
※ダブルエントリーはMTBとヒルクライム両種目参加の方用の割引申し込みです。
(e-bikeクラス参加で両種目エントリーの方は種目毎にエントリーください)
※定員になり次第締め切りといたしますので予めご了承下さい。また、申込と同時に申込規約に同意いただいたものとみなします

■申込変更、キャンセルについて
※納入した参加料は事情の如何に関わらず返金できません。 ※入金手続き完了後の種目変更、申し込みキャンセルはお受けできません。
※参加料振込期限までに入金が確認できない場合、エントリーを無効とします。
※新型コロナウイルスの影響で自粛要請が出された等で事前に大会が中止となった場合は、準備費・手数料を除いた額を返金させていただきます。
※大会当日、悪天候等やむを得ない事情で距離の短縮や中止となった場合は、返金は行いません。

参加定員

▪野沢温泉ヒルクライム
1,000名 ※申し込み先着順、期日前でも定員に達し次第締め切り

▪野沢温泉ロングダウンヒル
500名 ※申し込み先着順、期日前でも定員に達し次第締め切り

集合場所

長野県下高井郡野沢温泉村 野沢温泉スキー場

受付・開催スケジュール

▪野沢温泉ヒルクライム
◎2021年10月8日(金)◎
15:00~17:00 受付[場所]野沢温泉第1駐車場C(前日当日どちらでも受付が可能です)

◎2021年10月9日(土)◎
6:00~8:00  当日受付[場所]野沢温泉スキー場第1駐車場C(前日当日どちらでも受付が可能です)
8:30     選手集合(開会式)[場所]野沢温泉スキー場第1駐車場C
9:00~12:00 競技開始 野沢温泉スキー場第1駐車場より順次スタート
      [計測開始場所]長坂ゴンドラ乗り場付近
12:00    競技終了予定[場所]長坂ゴンドラ降り場
17:00    表彰式[場所]大湯通り
※レース終了後、各自ゴンドラリフトにて下山(ゴンドラ乗車代金は参加費に含まれています。最新ゴンドラでの下山お楽しみください。)

◎2021年10月10日(日)◎
10:00~14:00 試乗会[場所]第1駐車場Cブロック

▪野沢温泉ロングダウンヒル
◎2021年10月8日(金)◎
15:00~17:00 受付[場所]第1駐車場Cブロック(前日当日どちらでも受付が可能です)

◎2021年10月9日(土)◎
8:00~10:00  当日受付[場所]第1駐車場Cブロック(前日当日どちらでも受付が可能です)
10:00~12:00 MTBコースopen[場所]特設コース
13:00~16:00 予選タイム計測[場所]特設コース
17:00~    予選順位発表[場所]大湯通り

◎2021年10月10日(日)◎
8:00~10:00  当日受付[場所]第1駐車場Cブロック(前日当日どちらでも受付が可能です)←但し当日エントリーの場合のスタート順は予選タイム計測者順位順の後方からのスタートになります。
10:00~11:00 MTBコースopen[場所]特設コース
12:00     選手集合(開会式)[場所]やまびこスタートエリア
12:30~14:00 競技[場所]特設コーススタート
16:00~    表彰式/閉会式予定[場所]第一駐車場Cブロック
※ゴンドラ乗車の混み合いが予想されます。早めの受付と、早めの乗車を心がけてください。

応募方法

スポーツエントリーのWebサイトからお申し込みください。
SPORT ENTRY

注意事項

【申込規約】
1.新型コロナウイルスによる、開催時の社会事情、政府や長野県、野沢温泉村などからの、指導・要請により、やむなく開催中止となった場合、また地震・風水害・降雪・事件・事故による開催中止の場合、返金手数料を差し引き、参加料は下記の通り返金いたします。
ア.9月1日までに中止決定 全額返金
イ.9月15日までに中止決定 50%返金
ウ.9月16日~10月8日(大会前日)までに中止決定 返金なし
2.新型コロナウイルス対策として、参加者が以下の事項に該当する場合は、参加を見合わせていただきます。
(1)37.5度以上の発熱がある場合
(2)強い倦怠感や息苦しさがある場合
(3)普段より咳、痰がある場合、咽頭痛などの症状がある場合
(4)味覚、嗅覚に異常を感じる場合
(5)家族や同居人、身近な知人に感染が疑われる場合
(6)糖尿病などの基礎疾患があり、体調に不安のある場合
3.イベント終了後2週間以内に新型コロナウィルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに連絡し、同時に濃厚接触者の有無についても報告してください。
4.後日参加者、大会関係者の中から感染者が出た場合には、保健所などの聞き取り調査ご協力いただきます。
5.感染症予防対策目的に個人情報を保健所・医療機関などのこれらの情報を必要とする第三者へ提供することがあります。また下記の項目についてもご理解ご協力ください。
ア.マスクの着用(レース以外でのマスク着用)
イ.手指消毒
ウ.会場やコースにおいて大きな声で会話、応援をしないでください。 主催者による、新型コロナウィルス感染拡大防止のための指示に従わない参加者には、他の参加者の安全性を確保するために、参加の取り消し、途中競技中止、会場での待機、会場からの退出を求めることがあります。
エ.新型コロナウイルス接触確認アプリ[COCOA]のインストールを推奨します。
6.自己都合による申込後の種目変更は受け付けません。また、過剰入金・重複入金の返金は行ないません。
7.心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨むこと。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加してください。
8.大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従ってください。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従ってください。
9.大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議申し立ては行えません。その方法、経過等について、主催者の責任は問われません。
10.大会開催中の事故、紛失、傷病等に関して、主催者が認めた場合を除き、主催者の責任は免除されます。
11.大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内で行われます。
12.家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバーに、本大会への参加承諾を受けてください。
13.年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)は禁止します。それらが発覚した場合は、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪などの措置をいたします。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いません。
14.大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)の各種媒体への掲載権・使用権は主催者に属します。
15.大会申込者の個人情報は、別途記載する主催者の規約に則り取り扱われます。
16.本大会の特性・競技の危険性を十分に理解し、主催者側の安全管理・救護体制に限界があることを認識したうえで、自己の責任において安全・体調・装備の管理、保険加入し、参加してください。

オフィシャル情報