• 静岡

静岡サイクルスタンプラリー2021

開催月:

静岡サイクルスタンプラリー2021.jpg

静岡市内のラリーポイントを巡ってスタンプを集める、モバイルスタンプラリー! 新しい風景やお店との出会いがきっと見つかる! 自転車でのんびり、ジモトリップを楽しもう。 ◎協賛ショップ(飲食店など)で、プチサービスが受けられます♪ ◎集めたスタンプによって、豪華景品がもらえます♪

開催概要

イベント名称
静岡サイクルスタンプラリー2021
開催期間

2021年11月1日(月)~12月31日(金)

開催地

静岡県

参加資格

未就学児以上

開催種目・コース

▪ラリーポイント
スタンプを取得できるラリーポイントは市内全77か所! 親子で気軽に回れる街中ポイントから、サイクリスト向けの山岳ポイントまで順番は自由♪気ままにのんびり巡ろう。

▪モデルコース
時間や体力に合わせて選べるモデルコースを4つ用意しました。
街中、海、山、歴史探訪など…。多彩なコースを参考にあなたのペースで楽しんでください。

①PULCLEで行こう♪渋沢栄一と徳川慶喜公ゆかりの地散走コース
NHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公、渋沢栄一とその主君・徳川慶喜が静岡で過ごした期間に滞在した寺院、屋敷跡などが点在する静岡駅周辺エリアをのんびり散走。各所では企画展なども行っているほか、渋沢の生家・藍農家にちなんだ藍染体験や、静岡茶の飲み比べ体験ができるお茶カフェも立ち寄りスポットになっています。 徳川慶喜公は、大政奉還後静岡市で30年を過ごし、今でも市民から「けいき(慶喜)さん」と親しみを込めて呼ばれています。趣味人でサイクリングが大好きだったという記録も!当時の2人の生活に思いを馳せてみては。

走行距離:約5km | 所要時間:約3時間 | レベル:★☆☆

②日本遺産認定!「弥次さん喜多さん駿州の旅」蒲原由比走破コース
2020年、日本遺産に登録された『日本初の「旅ブーム」を起こした弥次さん喜多さん、駿州の旅』。蒲原~由比には、その構成遺産となる旅籠跡や名所が多く存在します。 由比蒲原の風情ある街並みをのんびり散走し、江戸時代の人々が歩いた旅路を追体験してみては。天気が良ければ駿河湾と富士山の絶景コラボレーションを堪能できます。 街道では「しずおか東海道ご縁巡りスタンプラリー」と称して、ハンカチに御朱印長のようにスタンプを押し、オリジナルハンカチを作れる企画も実施中!

走行距離:約19km | 所要時間:約3時間 | レベル:★★☆

③けんたさんも走った 「駿河区横断満喫」コース
太平洋岸自転車道がナショナルサイクルルートに指定されたことを祝して、人気Youtuberけんたさんが市内の太平洋岸自転車道と起点としたルートを快走♪駿河区の外せない観光スポットや魅力ある店舗を訪れ、紹介しています。

走行距離:約25km | 所要時間:約4時間 | レベル:★★☆

④秋のオクシズを満喫♪ 自然いっぱいヒルクライムコース
清水ナショナルトレーニングセンター(J-STEP)をスタートし、河内の大石を目指して興津川沿いを上るヒルクライムコース。オクシズ秋の色鮮やかな景色とさわやかな空気を楽しめる、サイクリング愛好者向けのおすすめコース。

走行距離:約34km | 所要時間:約3時間 | レベル:★★★

くわしくはオフィシャルサイトへ

オフィシャル情報