「18歳以上」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

5/142ページ(全1419件)

第13回 那智勝浦町熊野古道ヒルクライム.jpg

第13回 那智勝浦町熊野古道ヒルクライム

高低差921mの古道を制する「大雲取山頂コース」か?それとも素晴らしい景観を 眺めながら仲間と楽しく「妙法山阿弥陀寺コース」か!あなたはどちらのコース を選びますか? レースの後は抽選会や地元名産のおもてなしでお腹いっぱいに! ゲストライダーとしてKINAN Cycling Teamの選手の他に、筧五郎選手と森本誠選手が来てくれます! 是非一緒にヒルクライムを楽しみましょう。

  

ツールドひろしま安芸高田2018 ~神楽の里を走ろう~.jpg

ツールドひろしま安芸高田2018 ~神楽の里を走ろう~

広島県北の山なみ景観と自然豊かな地形に囲まれた安芸高田市。 季節の風を感じながらのサイクリングに郷土の食の楽しみを合わせたグルメライドイベント!! 「安芸高田大好きな」地域の人々との交流して、ありのままの安芸高田を楽しんでください。

  

第14回 愛知県渥美半島ぐる輪サイクリング.jpg

第14回 愛知県渥美半島ぐる輪サイクリング

のんびりと1日 ~風を感じ、風景を楽しみながら~ サイクリングしませんか。 太平洋を望む砂浜、太平洋ロングビーチは全国的にも知られたサーファーの楽園です。 その真っ青な空と海をバックに潮風に吹かれて颯爽とペダルを踏む・・・。 太平洋沿いに走る16kmのサイクリングロードでは、恋路ヶ浜・日出の石門を眺める雄大な風景が満喫できます。 雄大な太平洋、静かな三河湾を眺めながらのサイクリングは最高です! ゴール後にはGO!貝軍団によるあさり汁の提供。抽選会他お楽しみも御用意いたします。

  

南アルプスロングライド2018.jpg

南アルプスロングライド2018

2日間で190キロ、獲得標高2,900mを走破する国内屈指のロングライドイベント「南アルプスロングライド2018」開催!! 2日間でも、1日でも参加できます。 ゲストライダーは、今中大介さんと豪華ゲストで皆様をお待ちしております。 昨年は紅葉の山々を地元の味覚と坂道にてお楽しみください!!

  

第19回 スズカ8時間エンデューロ.jpg

第19回 スズカ8時間エンデューロ

F1日本グランプリをはじめ、さまざまなモータースポーツの舞台としておなじみの鈴鹿サーキットで開かれる元祖"自転車の8耐"、スズカ8時間エンデューロ。長く春と秋の年2回開催でお楽しみいただいておりましたが、2018年からは年1回、秋のみの開催になります。その分、これまでの春spと秋spの魅力をぎゅっと濃縮した大会に生まれ変わります! 開催種目は、8時間エンデューロと4時間エンデューロ、アタック240、トロッフェ・バラッキ。4時間エンデューロは昨年までと同じでソロと多彩な車種別・メンバー構成別のクラスに分かれて行われますが、8時間エンデューロはチーム種目のみとなります。「長時間ソロで楽しみたい!」「自分の限界に挑みたい!」というエンデューロ愛好者もご心配なく! 春spで人気だったアタック240が追加されています。また、4時間エンデューロには女性のみで争われるWOMENクラスが新たに設けられます。 さらに、今回初の試みとしてアタック240 MENと4時間ロードソロの2種目で種目別上位3位を除いた年代別1位の選手の表彰を行います。ソロ種目の表彰対象者が増えるので、あこがれのスズカの表彰台に立てるチャンスが拡大! これは見逃せません!

  

五條シクロクロス.jpg

五條シクロクロス

子供から大人まで誰でも参加できる自転車レースを五條市で開催します。 シクロクロスとは 競技は1周が2~4キロメートルの不整地の周回路で行われるが、始めに競技時間が規定され、周回数が競技中に決定される。1周目のラップタイムで規定された競技時間を除算して周回数が定められ、この周回数を最初に消化した選手が勝者となる。競技時間はロードレースに比べると短く、30分から1時間である。コースには人工の障害物(柵、階段など)が設けられ、必ず下車して自転車を担がなければならない部分が作られている。またシクロクロス特有のルールとして、ピットで自転車の乗り換えを含む機材交換が可能となっており、1人の選手に対して複数のピットクルー(アマチュア選手の場合、多くは友人)が代車を用意してピットにつくことが多い。使用機材は、上級カテゴリーではドロップハンドルの使用が義務づけられているなどの規定がある。ロードレースがチームでの連携や陽動などの複雑な駆け引きが戦術として大きく作用するのに対して、シクロクロスは選手個人の身体的能力や自転車の操舵能力が結果を左右する。

  

サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット2018.jpg

サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット2018

キッズレースにファミリー・ママチャリ・2時間・3時間・5時間耐久レース。 チームで真剣勝負!ファミリーで楽しく参加!自己最速タイムを目指して! それぞれの想いをペダルに乗せて秋の岡山国際サーキットを駆け抜けよう!! 自慢の愛車、通勤や通学、お買物、いつもの自転車に乗って、岡山国際サーキットを走ってみませんか? イベント広場では、ランバイク大会&試乗会開催!

     

第1回 ほうふ幸せます大平山ヒルクライム.jpg

第1回 ほうふ幸せます大平山ヒルクライム

個人企画から始まり、小規模ローカルイベントとして今では地元サイクリスト達に愛される名物イベントにまで成長した大平山ヒルクライムがついに全国区に!?この度防府市が開催する「ほうふ幸せますまち博」のプログラムとして特別拡大版で開催決定!! さらになんと・・・サプライズゲストライダーにあのNHK「チャリダー!」等でお馴染み、坂バカ界のアイドルこと筧五郎さんを招聘!! 兼ねてからヒルクライムコースとして地元サイクリストに人気の大平山を、もっと広く多くの人に知って楽しんで頂き、ゆくゆくは大平山を総合的なサイクリストの名所として一年を通して楽しめるよう定着させることを目標としています。 約6.5km、平均勾配8.6%のコースを登り切れば、山頂公園からは歴史の街・防府市と瀬戸内海を見渡せるとても美しい景色を眺望できます。 大平山ヒルクライムは参加者と共に成長してきたアットホームで手作り感の強いイベントです。もっと気軽に、もっと楽しくをテーマに、皆で益々盛り上げて、防府市の大平山をサイクリストの名所として成長させていきましょう。

  

第8回 自転車散歩inいぬやま2018.png

第8回 自転車散歩inいぬやま2018

好評のうちに今年で8回目を迎える「自転車散歩inいぬやま」は 犬山産業振興祭をはじめとする様々なイベントや地元B級グルメ、犬山の歴史や自然に親しみ 秋の犬山を自転車で巡る楽しい企画です。

5/142ページ(全1419件)