「18歳以上」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

5/137ページ(全1361件)

2018 土佐センチュリーライド 嶺北・いの大会.jpg

2018 土佐センチュリーライド 嶺北・いの大会

四国の大自然とふれあい、風と遊び、気ままに楽しめるサイクリング。健康志向が高まる中、アウトドアスポーツとしての自転車が見直されています。サイクリングが生涯スポーツとして正しく理解され、より一層の普及と発展を願って本大会を実施します。 センチュリーライドはレースではありません。順位や他人を気にすることなく、自分の体力に見合ったスピードとペース配分で自由に走りましょう。同時に、交通ルールとマナーを守り、サイクリストとして日ごろ培った総合的な判断力、技術力、体力、気力を持って安全に楽しく時間内完走を目指すものです。 季節を感じながら、自分自身へのチャレンジの場としてください。土佐の熱い風の中で自分や仲間たち、そして自転車の素晴らしさを再認識できる良き機会となるでしょう。

  

第3回 サイクルイベントin田子町.jpg

第3回 サイクルイベントin田子町

田子町の起伏富んだ野性味あふれる「山岳エリア」を駆け抜ける健脚コースと、どこか懐かしい、そこを走るだけで和んでしまう「田んぼ道」をのんびり走るサイクリングコースに分けて開催します。それぞれが自分のペースで走ることで自転車の良さを再認識できるイベントです。新緑の季節を迎え初夏を深呼吸しながら走れば身も心もリフレッシュ! ゴール後は田子牛のBBQが待っています!

  

ツール・ド・東北 2018.jpg

ツール・ド・東北 2018

「ツール・ド・東北」は、東日本大震災の復興支援と震災の記憶を残していくことを目的とした自転車イベントです。レースではなくサイクリングを楽しむファンライドイベントで、東北の風景や食を堪能し、復興の様子を肌で感じられるコースを用意しています。東北の復興を長期にわたって支えていくために、10年継続開催を目標のひとつとしています。

  

白樺湖オフロードサイクルフェスティバル2018.jpg

白樺湖オフロードサイクルフェスティバル2018

標高1,600mの高原。高台に登ると八ヶ岳、南・北・中央アルプスの山並みを望むことができる360°のパノラマが広がります。 自然豊かな草原でお子様から足自慢の方まで、またMTB、シクロクロス車、クロスバイク(オフロードタイヤ装着)等車種の区別なしで楽しむことができる内容です。 ヒルクライムレースは数少ないオフロードヒルクライムです、激坂チャレンジヒルクライムと一緒にチャレンジしてみて下さい。オフロードサイクリングは初級者でも参加できます。 少しの上り坂は少し頑張って上りましょう、達成感が広がります。爽やかな草原と心地良い汗。ご家族やお仲間とご一緒に高原の2日間をお楽しみください。

  

第30回記念 ツール・ド・のと400.jpg

北國新聞創刊125周年記念 第30回記念 ツール・ド・のと400

能登の自然と食!1日からでも楽しめる! 本大会は、全国のサイクリング愛好者を石川県に迎え、美しい大自然と優しい人情が息づく能登半島一周コースを自らの体力と気力で走ることを目的とした大会です。 スピード競技ではなく、交通規則及び大会規則を守り、完走した人を賞する大会とします。

  

TOUR・DE・NIKKO 2018.jpg

TOUR・DE・NIKKO 2018

■走っておいしい日光グルメライド 田舎そば小百・そば処ひなたエイドにて「日光手打ちそば」が食べられる! 手打ちそばが堪能できるエイドステーションを全コース設置!8回目の開催となる今年は、記念の大会にふさわしく内容を充実!!走って楽しい、食べておいしいツール・ド・NIKKOをお楽しみください。■見どころ盛りだくさんの日光! 世界遺産や豊かな自然に触れて、一日中NIKKOを楽しめます。もちろん、温泉地で疲れた身体を休めることもできます。さわやかな汗をかいた後は、温泉でリフレッシュ! 豊かな自然と豊富な温泉に恵まれた日光は、心と身体が安らぐ最高のヒーリングスポット。自然に包まれながらゆったりと温泉をお楽しみください。

  

丘のまちびえいセンチュリーライド2018.jpg

丘のまちびえいセンチュリーライド2018

~光り輝く丘を駆け抜ける160kmのロングライド~ 雄大な十勝岳連邦と光り輝く美しい丘を自転車に乗って楽しもう! そして、自らの力で作り出す感動、自然の中で生きる喜びを感じ、爽やかなびえいの風になろう・・・・

  

ツール・ド・北海道2018 市民レース大会.jpg

ツール・ド・北海道2018 市民レース大会

「ツール・ド・北海道2018」(UCI公認国際大会)の開催に併せ、一般の市民の方が自由に参加できる「市民レース大会」を次のとおり開催します。今年の競技種目はタイムトライアルとロードレースです。 ロードレースについては、「ツール・ド・北海道2018」国際大会のコースの一部を使用して行う予定としていますので、皆さんの実力を十分に試すことができます。奮ってご参加ください。

     

5/137ページ(全1361件)