「小学生以上」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/83ページ(全829件)

ウィンターサイクルマラソン in そでがうら2017.jpg

ウィンターサイクルマラソン in そでがうら

第2回目を迎える「ウィンターサイクルマラソン in そでがうら」 様々な耐久レースを行う本大会は、冬こそ熱くパワフルに走りたい方やチームにピッタリの内容です。 ソロでストイックに走るサイクルマラソンは新たにハーフ&ハーフが加わり全5種目に! 2時間・6時間エンデューロは、チームで楽しく走りたい方にもオススメ!サーキット場でレース納めをしましょう☆♪

  

第6回 宮崎市自転車シンポジウム(じてパラ!!).jpg

第6回 宮崎市自転車シンポジウム(じてパラ!!)

自転車の魅力について考えるシンポジウム「じてパラみやざきをめざして!!」を開催いたします。 今回のパネルトークのテーマは、「 " 自転車で " 健康LIFE 」 散歩をするように自転車で走り、楽しい事、美味しい物を巡る『散走』を企画・実践しているLIFE CREATION SPACE OVEから、マネージャーの室谷惠美さんを招き、全国の取組みをお話いただきます。

  

夏泊半島ブルーロードライド2017.jpg

夏泊半島ブルーロードライド

夏泊半島活性化のスポーツイベントとして、四季彩豊かな平内町に全国のサイクリストやランニング等愛好者をお招きして自然と伝統が一体となった夏泊半島の独自の文化を知っていただき、また地元の皆さんとのふれあいを通じてこの地域の振興に寄与し、健康増進を図り、スポーツレクレーションの機会を提供することを目的に実施するものです。

  

サイクルイベント2017 in いわき.jpg

サイクルイベント2017 in いわき

身近な乗り物である自転車は、身体に負荷の少ない誰もが気軽に楽しむことができる健康的なスポーツとして親しまれ、自然環境にやさしい環境共生型の交通手段として注目されています。これからの健全なサイクルスポーツの普及と発展のため、市民が参加することができるサイクルアトラクションと全国規模の自転車競技会を併せて開催し、本市のイメージアップと県内外からの交流人口の拡大に努め、豊かで潤いのある地域社会の形成に寄与することを目的とします。

  

第4回ツール・ド・おやま2017.jpg

第4回ツール・ド・おやま2017

この大会はタイムや順位を競うレースではなく、私たちの暮らしの身近にある自転車を活用して、小山市および野木町の自然と景観を楽しむことを目的としたサイクリングイベントです。2012年7月に世界のラムサール条約に湿地登録された渡良瀬遊水地をはじめとする豊かな自然環境、小山ブランドの発信の拠点施設である道の駅思川や市民の憩いの場である小山思いの森、国指定重要文化財の野木町煉瓦窯などを自転車で巡り、関東平野の広大で美しい景色を満喫していただくとともに、「街なかをスマートに安全に走るイベント」として、自転車を活用した安全安心なまちづくりと、サイクルスポーツ・ツーリズムの普及への取り組みを全国に向けて発信しようとするものです。

   

瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会2017.jpg

瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会2017

15回開催の歴史を持つ「瀬戸内しまなみ海道サイクリング今治大会」と日本遺産登録で話題の尾道にて開催していた「瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会」を統合し、新たに「瀬戸内しまなみ・ゆめしま海道サイクリング大会」として開催します。 瀬戸内しまなみ海道・ゆめしま海道サイクリングロードを使用したサイクリング大会で、美しい景色を眺めながらサイクリングを楽しめます。 ※本大会は、島内の一般道路としまなみ海道の橋上の自転車歩行者道を走行するイベントです。

        

第9回 美ら島オキナワCenturyRun2018.jpg

第9回 美ら島オキナワCenturyRun2018

『日本一早い桜と碧い海を走る』 ~すべてのシーンで「感動」、満足度NO.1の大会を目指して~ 参加者と沖縄県各地域の皆さんがともに「感動」を創り上げるサイクリングイベント

  

奥出雲サイクリング2017.png

奥出雲サイクリング2017

今年もこの季節がやってきました!! 奥出雲の秋の恒例イベント「奥出雲サイクリング」が開催されます。 尾原ダムを望むサイクリングコースで秋の奥出雲を満喫しませんか?

1/83ページ(全829件)