「中学生以上」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

5/142ページ(全1411件)

第19回 スズカ8時間エンデューロ.jpg

第19回 スズカ8時間エンデューロ

F1日本グランプリをはじめ、さまざまなモータースポーツの舞台としておなじみの鈴鹿サーキットで開かれる元祖"自転車の8耐"、スズカ8時間エンデューロ。長く春と秋の年2回開催でお楽しみいただいておりましたが、2018年からは年1回、秋のみの開催になります。その分、これまでの春spと秋spの魅力をぎゅっと濃縮した大会に生まれ変わります! 開催種目は、8時間エンデューロと4時間エンデューロ、アタック240、トロッフェ・バラッキ。4時間エンデューロは昨年までと同じでソロと多彩な車種別・メンバー構成別のクラスに分かれて行われますが、8時間エンデューロはチーム種目のみとなります。「長時間ソロで楽しみたい!」「自分の限界に挑みたい!」というエンデューロ愛好者もご心配なく! 春spで人気だったアタック240が追加されています。また、4時間エンデューロには女性のみで争われるWOMENクラスが新たに設けられます。 さらに、今回初の試みとしてアタック240 MENと4時間ロードソロの2種目で種目別上位3位を除いた年代別1位の選手の表彰を行います。ソロ種目の表彰対象者が増えるので、あこがれのスズカの表彰台に立てるチャンスが拡大! これは見逃せません!

  

五條シクロクロス.jpg

五條シクロクロス

子供から大人まで誰でも参加できる自転車レースを五條市で開催します。 シクロクロスとは 競技は1周が2~4キロメートルの不整地の周回路で行われるが、始めに競技時間が規定され、周回数が競技中に決定される。1周目のラップタイムで規定された競技時間を除算して周回数が定められ、この周回数を最初に消化した選手が勝者となる。競技時間はロードレースに比べると短く、30分から1時間である。コースには人工の障害物(柵、階段など)が設けられ、必ず下車して自転車を担がなければならない部分が作られている。またシクロクロス特有のルールとして、ピットで自転車の乗り換えを含む機材交換が可能となっており、1人の選手に対して複数のピットクルー(アマチュア選手の場合、多くは友人)が代車を用意してピットにつくことが多い。使用機材は、上級カテゴリーではドロップハンドルの使用が義務づけられているなどの規定がある。ロードレースがチームでの連携や陽動などの複雑な駆け引きが戦術として大きく作用するのに対して、シクロクロスは選手個人の身体的能力や自転車の操舵能力が結果を左右する。

  

サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット2018.jpg

サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット2018

キッズレースにファミリー・ママチャリ・2時間・3時間・5時間耐久レース。 チームで真剣勝負!ファミリーで楽しく参加!自己最速タイムを目指して! それぞれの想いをペダルに乗せて秋の岡山国際サーキットを駆け抜けよう!! 自慢の愛車、通勤や通学、お買物、いつもの自転車に乗って、岡山国際サーキットを走ってみませんか? イベント広場では、ランバイク大会&試乗会開催!

     

第8回 自転車散歩inいぬやま2018.png

第8回 自転車散歩inいぬやま2018

好評のうちに今年で8回目を迎える「自転車散歩inいぬやま」は 犬山産業振興祭をはじめとする様々なイベントや地元B級グルメ、犬山の歴史や自然に親しみ 秋の犬山を自転車で巡る楽しい企画です。

  

第15回 もてぎ7時間エンデューロ 秋.jpg

第15回 もてぎ7時間エンデューロ 秋

秋の自転車の祭典「もてぎ7時間エンデューロ」を11/23(金・祝)に開催! 全長4.8kmのヨーロピアンスタイルのロードコースを舞台に、 2・4・7時間エンデューロを行います。 小学生から参加できるエンデューロ種目だけでなく、 4才から参加できる大人気の「ひよこレース」や「キッズレース(低・高学年)」も実施します。

     

第一回 信州稲倉の棚田 デュアルダートクライム.jpg

第一回 信州稲倉の棚田 デュアルダートクライム

日本の里山の原風景、棚田。信州稲倉の棚田は、全国棚田百選にも選ばれた景勝地です。 https://inaguranotanada.jimdo.com/ この棚田で、あぜ道のオフロードを自転車で駆けあがるレース 「信州稲倉の棚田 デュアルダートクライム」です。 開催の時期は刈り入れ前の、稲穂の美しさが極まる時期。その中をMTBやシクロクロスバイクなどの自転車で全力で駆け抜けます。

  

第1回 板鍋山ヒルクライム.jpg

第1回 板鍋山ヒルクライム

広域から集まる選手や随行者との交流を通じて豊栄町の板鍋山をはじめ各種 観光資源のPRに努め、町の賑わい創出を目指す。 また、地元の住民にも自転車というスポーツに直接触れていただく事でその魅力を 体験していただく場を設ける

  

ツール・ド・南みやざき2018.jpg

ツール・ド・南みやざき2018

南国宮崎県の最南端、自然豊かな「串間市」を満喫できる3コースをご用意! 今回もおとなり日南市南郷町と志布志市も走る広域コース! Aコースは上級者向けのガッツリコース。山あり海あり、南郷町を経由して幸島、都井岬をめぐる、串間の大自然を堪能できる90kmです。 Bコースは中級者向けコース。Aコースを一部ショートカットして都井岬を目指します。60km。 Cコースは初心者、子供さんでも安心のゆったりコース。雄大な志布志湾を望みながら、志布志市のダグリ岬を目指します。35km。 各エイド、昼食には串間市、志布志市、南郷町の豊かな自然が生み出した海の幸、山の幸をふんだんに使用したメニューをご用意。当イベントだけの限定メニューも!? サイクリングに興味はあるんだけど自転車がない...子どもや奥さんといっしょに走りたい...そんな皆さんにも参加してほしいとの思いでレンタル自転車もご用意しております。ぜひご利用ください。

5/142ページ(全1411件)