「山のあるコース」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/173ページ(全1723件)

江の川桜サイクリング 2022.jpg

江の川桜サイクリング 2022

桜満開の江の川をライドする。観光誘客型サイクルイベント 島根県石見地方の中央部、美郷町は、美しい自然、雄大なる江の川と温かな人情がいまだ残る「日本の心の故郷」です。そしてそこに住まう、美しくも温かな人と絶景なる大自然の中に、由緒ある神社があり、加えて、疲れた体を癒してくれる温泉や、伝統芸能の石見神楽、海や山の幸にも恵まれた、全国屈指のサイクリスト天国です。 今回、NPO法人サイクリストビューが主催する「グルメフォンドシリーズ」。コロナ禍においても開催するグルメフォンドinゆのつ2021と並ぶ、石見のグルメライドを、以前大人気企画出会った「グルメフォンドin美郷」と同じ出発地・コースで開催します。 今回の企画は「潮温泉 石見ワイナリーホテル美郷」PR企画でもあり、チェックポイントに当ホテルを加えて、参加者全員にホテル外部をご覧(チェック・エイド)いただき、併設するレストランの「食」も楽しんでいただきます。 景色・食・温泉という自然の恵みはもちろん、多くのリピーターを魅了し続ける「細やかなおもてなし」が感じられる美郷町の桜サイクリング。それが「江の川桜サイクリング2022」なのです。

  

第19回 浜名湖サイクルツーリング/ハマイチ2022.jpg

第19回 浜名湖サイクルツーリング/ハマイチ2022

サイクルシーズン到来! 春の浜名湖の心地よい風を"ハマイチ"(浜名湖一周)でぜひ体感して下さい! 開催日は2022年3月12日(土)3月13日(日)の2日間。 フルコース(約75km)とミドルコース(約60km)にて開催します。 週末の2日間、のんびり春の浜名湖をお楽しみください!

  

みねすとろん2022.jpg

みねすとろん2022

秋吉台の雄大な自然でサイクリングを楽しもう! 初心者が参加しやすいコース設定のサイクルイベントです。皆様のご参加をお待ちしています!

               

万田発酵Presents グラン・ツール・せとうち2022.jpg

万田発酵Presents グラン・ツール・せとうち2022

●「サイクリングの聖地」と言われる「瀬戸内しまなみ海道」を満喫! コースは170km・140km・100km・70km・40kmの5種類 熟練者からファミリーまでサイクリングを楽しむことが出来ます。 広島県尾道市から愛媛県今治市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」。 グラン・ツール・せとうちは、この「瀬戸内しまなみ海道」とその周辺をサイクリングで楽しめます。170kmと140kmコースは6つの島と6つの橋を渡ることができます。 橋には、自転車歩行者専用道路が整備され、海峡を自転車で渡ることができる世界的にも珍しいコースです。 ●瀬戸内のおもてなし 温暖な気候と豊かな自然から育まれた地元の味覚を、コース沿線に設けられたエイドステーションで楽しめます。島に暮らす人々の温かい心も感じてください。

  

復興!日本遺産サイクリング inひとよし球磨.jpg

復興!日本遺産サイクリング inひとよし球磨

このイベントは終了しています。

錦町の人吉海軍航空基地跡に建てられた『ひみつ基地ミュージアム』をスタートし、各地に点在するチェックポイントを自転車で巡るモバイルスタンプラリーです。 豊かな自然と、歴史を感じながらサイクリングをお楽しみください。 昼食・休憩自由! 回る順番も自由! 全員に豪華景品のチャンスあり! クローズドのレースではございません。多くのチェックポイントを訪れていただくことにより、人吉球磨の魅力を感じてもらい、観光や経済の活性化につなげることで、令和2年7月豪雨被害からの復興にもつなげていきたいと思っております。 ≪人吉球磨について≫ 人吉球磨は、九州山地に囲まれた盆地の真ん中を、日本三大急流の球磨川が流れる自然豊かな地域です。また、「相良700年が生んだ保守と進取の文化~日本でもっとも豊かな隠れ里-人吉球磨~」として「日本遺産」に認定されており、古い仏像や建物などが数多く残っています。 冬は朝方には霧が立ち込め幻想的な風景を作りあげます。 もしかすると、イベント当日も人吉球磨の朝霧を体験できるかも!?

  

若狭路レインボーヒルクライム2022.png

若狭路レインボーヒルクライム2022

「海」「山」「湖」、風光明媚な素晴らしい自然に恵まれた若狭路。また、縄文時代から先人にこよなく愛されてきた、生活しやすい、食材の豊富な若狭路。 そんな若狭路を代表する梅丈岳の有料道路「レインボーライン」は美浜側・若狭側と異なる表情を持つ極上の峠道。 走りながらに若狭湾と三方五湖の絶景を同時に楽しんでいただきます。 そして、レースの後は特産品ブースなどで若狭の御馳走をお楽しみください。 また、入賞者には地元の職人様によるガラス工芸のメダルやトロフィーをご用意しております。

1/173ページ(全1723件)