「山のあるコース」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

8/108ページ(全1080件)

伊豆大島 御神火ライド2018.jpg

伊豆大島 御神火ライド2018

東京都の一番近い島「伊豆大島」を舞台に2回目となるサイクリングイベントです。高速船で最短1時間45分という手軽さながら、三原山等の大自然を満喫し、島のグルメをエイドステーションで楽しめて、アップダウンに富んだコースは走り応えも充分な魅力満載のイベントです。 この機会に、島一にチャレンジしてください!

  

たまライド vol.2 多摩川100K.jpg

たまライド vol.2 多摩川100K

このイベントは終了しています。

自転車ビギナーを対象に、ロングライドに強くなることをテーマに長距離を走ります。多摩川を起点に、コースに変化のある武蔵野を100kmの距離にチャレンジします。限定20人。10人を1パックとして、2グループで走行。ロードレース、トライアスロンなど、長年のキャリアがあるガイドがついて走るので安心です。いつも一人で走っている、長距離は不安で走れないなど、この機会にロングライドを楽しく走りませんか。

     

北アルプスサイクリングツアー2018.jpg

北アルプスサイクリングツアー2018

日本アルプス観光連盟が主催する「北アルプスサイクリングツアー」今年は春と秋の2回開催します! 4月は桜ステージ、10月は紅葉ステージ、北アルプス山麓の魅力をたっぷり楽みながら走ってください。 ポイント(1)春の桜、秋の紅葉、自然を感じながら楽しくゆったり走ります。 ポイント(2)ビギナーでも安心して走れるサポートライダー&サポートカー同行 ポイント(3)女性サポートライダーもいますから、女性大歓迎です! ポイント(4)フィニッシュ後はお風呂でさっぱり

  

第9回 信越自然郷・五高原ロングライド サイクリング.jpg

第9回 信越自然郷・五高原ロングライド サイクリング

千年の豊穣の地、信越自然郷を堪能する日本屈指の絶景&難コース。山と湯の神が鎮座する妙高高原、森に妖精が飛ぶ黒姫高原、パワースポット・神々降臨の地・戸隠高原、そして豊穣な農を育む飯綱高原、これら変幻自在の信越五高原を巡るハイレベル・サイクルロード。くいもの、のみものにも驚くなかれ、これぞ信越の豊穣のうまさ。こころも、からだも生まれ変わらぬわけがない。信越自然郷のランドスケープと大地を吹き抜ける風が、あなたの人生に新しい扉を開くにちがいない。

     

やいた八方ヶ原ヒルクライムレース2018 栃木の「ラルプ・デュエズ」こと、八方ヶ原に挑戦せよ!.jpg

やいた八方ヶ原ヒルクライムレース2018 栃木の「ラルプ・デュエズ」こと、八方ヶ原に挑戦せよ!

八方ヶ原は、栃木県矢板市にある標高1000~1200mの高原で、周辺には県民の森や赤滝・小滝・寺山の鉱泉があるなど、豊かな自然に恵まれた地域です。 このヒルクライムレースでは、八方ヶ原の観光道路を利用した全長13.4km、平均斜度7.1%、標高差950mを上ります。 八方ヶ原コースのゴールである大間々台の展望台からは、雄大な関東平野の眺望とともに大自然の楽園が出現します。 本大会では、矢板市を広くPRするとともに、地域の活性化と自転車のまちづくりを推進することを目的としています。

  

第35回 センチュリー・ラン 羊蹄山麓大会.jpg

第35回 センチュリー・ラン 羊蹄山麓大会

エイドはありません。ゲストも来ません!地図を持って、走ってください。 これが第1回目からのこの大会のスタイルです。 北海道の大自然の中でセンチュリーランを楽しんでください!

  

やまなみ街道クライムライド 2018.jpg

やまなみ街道クライムライド 2018

自転車というツールを活かし、中国地方広域サイクリングコース「やまなみ街道(島根)」、三瓶山周回道路周辺の山岳路という2つのヒルクライムコースと、江ノ川の景観が素晴らしい375号線などを夏の暑さの中、一気に走破するヒルクライムサイクリング。夏の地産食材を使ったグルメを堪能しつつ、酷暑の中、クライマーの限界に挑戦する大会。 同時に、沿道の地域住民との交流を図る。合わせて同伴家族に向けた夏のアクティビティやグルメ、温泉、などをアピールし、飯南町の交流人口の増加とやまなみ街道サイクリングの認知向上、飯南町サイクリング事業、観光振興の発展に貢献する。

  

第15回 枝折峠ヒルクライムinうおぬま.jpg

第15回 枝折峠ヒルクライムinうおぬま

コシヒカリの里「魚沼」の色濃い大自然の中を、標高差800mを一気に駆け上 がる大会。 日本100名山のひとつ越後駒ケ岳の登山口の枝折峠は、銀山平に発生する霧が滝雲 になることでも有名です。 真夏の早朝の峠めざして心地よい汗を一緒にかきませんか。

  

第15回 山岳グランフォンドin吉野.jpg

第15回 山岳グランフォンドin吉野

世界遺産に登録され、「吉野・熊野国立公園」内の奥吉野で開催する「山岳グランフォンドin吉野」は、激しく変わる天候や気温に加え、さらに吉野でしか体験できない急傾斜や滑りやすく荒れた路面は、単に脚力だけでなく経験・技術力・判断力など総合的な自分力が要求される非常に難易度の高いコースであり、また、吉野ならではの美しい自然をふんだんに満喫できる素晴らしいサイクリングコースです。 今回も、さまざまな企画を準備しているところです。ぜひ多数のみなさまの挑戦を、お待ちいたしております。

8/108ページ(全1080件)