「グランフォンド」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/5ページ(全46件)

第14回 山岳グランフォンドin吉野.png

第14回 山岳グランフォンドin吉野

国内屈指の難コース 高低差を含めると表示距離+50km以上の負荷。激しく変わる天候や気温。さらに吉野でしか経験できない急傾斜や滑りやすく荒れた路面は、下りだけでなく、上りでも技術が必要で、単に脚力だけでなく経験値・技術力・判断力など総合的な自分力が要求される非常に難易度の高いコースです。 荒れた路面の区間も多く、過去には複数回のパンクで修理に時間がかかり、残念ながらタイムオーパのためリタイヤされた方も多数います。25C以上の耐パンク性の高いタイヤのご使用を強くお勧めします。

  

北アルプス山麓グランフォンド2017.jpg

北アルプス山麓グランフォンド2017

■北アルプスの雄大な自然、景観 間近に見える北アルプスの荒々しい山々の姿のほか、仁科三湖(青木湖・中綱湖・木崎湖)や里山風景、田園風景などの見事な景観を楽しみながらサイクリング! ■地域色豊かなおもてなし 大会全体を通じて地域色豊かなおもてなしを企画しております。お楽しみに! ■北アルプスの観光を満喫!

  

第6回 グランフォンドきよさと.jpg

第6回 グランフォンドきよさと

斜里岳を望む絶好のロケーション! 交通量が少なく幅が広い走りやすい道! 地元の食材をふんだんに使ったおいしい補給食! 広い北海道の清里町だからできる最高級のサイクリングイベントです! 山と畑が広がる北海道の広大な風景を存分にお楽しみください。

  

第8回 グランフォンド東濃サイクリング大会2017.jpg

第8回 グランフォンド東濃サイクリング大会2017

私達サイクリストは、自転車が車両であることを自覚しなければいけません。また、自動車ドライバーもその事を理解する必要があります。私達は、自転車で安全に走行するためのマナー教育と、環境作りをテーマにこの大会を開催しています。 そして、自転車でしか見つけられない景色や魅力が、この東濃にあると信じています。 さあ自転車に乗って、東濃の魅力を探しに行きませんか?

  

第5回 グランフォンド摩周.png

第5回 グランフォンド摩周

道東の絶景ロケーションを走り抜ける長距離ライド。 初心者からたっぷり走りたい方まで、たくさんの参加をお待ちしております。 【美しい風景を進む!】どこまでも、北海道らしい大自然を進みます。 【圧倒的なスケール感!】摩周湖、屈斜路湖、多和平など、絶景ロケーションを走ります。 【充実のエイド食】 地場産品を使った豪華エイド食は、毎年楽しみにしている方も多いんです。

     

2017グランフォンド京都 support by Panaracer.jpg

2017グランフォンド京都 support by Panaracer

京都府綾部市のあやべグンゼスクエア( http://www.ayabe-gunze-square.com/ )をスタート/フィニッシュとし京都府中丹地域を周回する、距離150km。獲得標高は2060mのコースです。( http://yahoo.jp/ebL-IT )スタート/フィニッシュ地点は綾部駅より約600メートルと近く、公共交通機関での参加が可能で参加者用無料駐車場も近くの由良川河川敷に確保しました。ゴール後は綾部駅に隣接した「栄温泉」が割引で利用できます。( http://manekineko-k.com/shops/stay/sakae/ ) コースは国道をできる限り除外し、京都の田園風景を堪能できるよう選定しました。交通量は驚くほど少なく、信号も数えるほどしかありません。5月連休明けのさわやかな季節に、良い景色、きれいな空気を堪能してください。

  

石見グランフォンド2017.jpg

石見グランフォンド2017

旧石見ライドから石見グランフォンドに代わり、通算12回目となる大会。例年通り200kmの大周回による開催となります。スタート・ゴールは大田市の久手海水浴場。例年同様、今回もグランフォンドからイメージされる険しい峠道の連続が「200km・190km」コースで設定されており、累積標高は3000mをはるかに越えるハードなコースです。最後の難関である三瓶山へのアプローチは、例年通りハイレベルなレイアウトになります。制限時間に間に合わなければ足切りとなり、自動的に190kmに迂回していただく事になります。一方、140kmのコースは、毎年定番のコースです。前半部分からロングコースとは離れ、あくまでも初心者・中級者に向けたサイクリングコースとなっております。そして昨年新設した、家族・初心者向けの70kmコースも人気急上昇中!より多くの愛好者が初夏の石見路を楽しめる大会として開催します。

  

第3回 南伊豆グランフォンド.jpg

第3回 南伊豆グランフォンド

このイベントは終了しています。

房総半島より南に位置する伊豆半島の春の訪れは早く、2月中旬には桜が満開、黄色の菜の花が一面に咲き乱れます。 そんな南伊豆で春を待つサイクリストの皆さんに一足早い春を満喫してもらおうと云うものです。

  

第5回 wiggle東京グランフォンド.jpg

第5回 wiggle東京グランフォンド

このイベントは終了しています。

<本格グランフォンド、東京に誕生!!> 5th wiggle Tokyo Granfondo 大自然の中にあるサイクルステーションを巡るサイクリング 東京の風光明媚、青梅街道、奥多摩湖畔道路、奥多摩周遊道路、檜原街道を行く 東京の道路最高地点、風張峠(標高1146m)を越える!!

1/5ページ(全46件)