「グランフォンド」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/8ページ(全79件)

第9回 グランフォンドきよさと2020.jpg

第9回 グランフォンドきよさと2020

雄大な景色と美味しい食べ物を満喫! 斜里岳山麓を疾走するサイクリングイベント 阿寒湖周国立公園を走る!/開陽台で大地を一望/名物!石窯ピザ

  

第8回 グランフォンド摩周.jpg

第8回 グランフォンド摩周

道東の絶景ロケーションを走り抜ける長距離ライド。 初心者からたっぷり走りたい方まで、たくさんの参加をお待ちしております。 ★地元のお母さんたちの温かなおもてなしと、美味しい地場産食材のエイド食が毎年大好評! ★摩周湖・屈斜路湖・硫黄山・多和平など、雄大な景色の中を走る絶景グランフォンド! ★最新情報はフェイスブックもチェック!

     

2020グランフォンド京都.jpg

2020グランフォンド京都

京都府綾部市のあやべグンゼスクエア http://www.ayabe-gunze-square.com/ をスタート/フィニッシュとし京都府中丹地域を周回する、距離148km獲得標高が1951m(大浦半島を除いたショートコースは113km獲得票高は1310m)となるコースで実施します。https://yahoo.jp/dcWI53 スタート/フィニッシュ地点はJR綾部駅より約600メートルと近く、公共交通機関での参加が可能で参加者用無料駐車場も近くの由良川河川敷などに確保しました。ゴール後は綾部駅に隣接した「栄温泉」が割引で利用できます。 http://manekineko-k.com/shops/stay/sakae/ 朝7~8時の間に参加者のおもいのままに順次スタートします。途中、5カ所のAS(エイドステーション)を設け簡単な給食・給水と通過チェックを行います。最後尾はもちろん、集団の中程にサポートカーを複数台用意し、故障や緊急事態に対応できるようにします。参加者のみなさんのサイクリングを支援するかたちでサポートする体制です。参加者自身で責任を持って安全管理をお願いします。オフィシャルも自転車で参加します。 ASごとに撤収時間はありますが、関門ではないので走行停止を指示するものではありません。フィニッシュの閉鎖は17時。ロングもショートもスタート時間は同じです。受付時に詳細なコース図を提供します。フィニッシュ地点ではぜんざいなどの接待を行う予定です。 なお、このイベントはレースではありません。参加者は道路左端の一列走行、一時停止、信号などの交通規則を完全順守してください。

  

グランフォンドKOMORO2020.jpg

グランフォンドKOMORO

アニメ・コミックス・キャラクター好きのためのガチ!?サイクルイベント 2020年は2つのカテゴリ―で楽しめる! 浅間山1周100km、獲得標高2270mに挑む「チャレンジあさま100」 小諸と軽井沢を往復する、お手軽サイクリング「エンジョイこもろ」 グランフォンドKOMOROの定番「キャラクターオプション」も充実!

     

八甲田グランフォンド2020.jpg

八甲田グランフォンド2020

秋のスポーツイベントとして、青森に全国坂大好きサイクル愛好家をお招きして、自然と伝統が一体となった八甲田山の独自の文化を知っていただき、また地元の皆さんとのふれあいを通じてこの地域の振興に寄与し、合わせて環境にやさしい乗り物自転車を利用して健康増進を図り、スポーツレクレーションの機会を提供することを目的に実施するものです。

  

石見グランフォンド2020.jpg

石見グランフォンド2020

旧石見ライドから石見グランフォンドに代わり、通算15回目となる大会。例年通り200kmの大周回による開催となります。スタート・ゴールは大田市の久手海水浴場。例年同様、今回もグランフォンドからイメージされる険しい峠道の連続が「200km・190km」コースで設定されており、累積標高は3000mをはるかに越えるハードなコースです。最後の難関である三瓶山へのアプローチは、例年通りハイレベルなレイアウトになります。制限時間に間に合わなければ足切りとなり、自動的に190kmに迂回していただく事になります。一方、150kmのコースは、毎年定番のコースです。川本町内からロングコースとは離れ、後半は高低差の少ないコースとなり、あくまでも中級者に向けたサイクリングコースとなっております。そして、初設定の115kmのコースは、江の川沿いを走るコースが石見路らしい絶景の連続で、初級中級向けのコースとなっています。どのコースもロードバイク愛好者が初夏の石見路を存分に楽しめる大会となっています。

  

グランフォンド軽井沢2020.jpg

グランフォンド軽井沢2020

今年で11回目を迎える「グランフォンド軽井沢」。 メインは日曜開催の「グランフォンド軽井沢2000m」。軽井沢を起点とする浅間山麓一周約95キロ、累積標高約2000mの本格山岳ロングライドコースです。 この他に、ハードな約115キロ、累積標高約2400mの上級者向けコース「グランフォンド軽井沢2400m」や、約50キロ、累積標高約500mの「エンジョイ軽井沢」もご用意。 「エンジョイ軽井沢」は、シーズンスタートの足慣らしにはもちろん、自転車を始めたばかりの方にも気軽に楽しくご参加いただけます。小学生から参加可能なので、親子で大会デビューにもおススメです。 土曜は、「ザ・グルメフォンド軽井沢」「ザ・タンデムフォンド軽井沢」の2カテゴリー。 友だちや家族と、初夏の軽井沢をサイクリングしながら、グルメが楽しめます。自由にコースを考えて、決められた時間内にチェックポイントを通過する、オリエンテーリング方式です。

  

秋・グランフォンド軽井沢2019.jpg

秋・グランフォンド軽井沢2019

このイベントは終了しています。

紅葉に染まる秋の軽井沢ルートを味わう秋の大会。各エイドステーションに開門・閉門時間を設け、オリエンテーリング式でチェックポイントを巡ります。本格的な山岳グランフォンドを満喫したい方は、日曜日の1DAY浅間山麓ロングライドコースを。家族や仲間と秋の高原のサイクリングを楽しみたい方には、土曜日の軽井沢町内を巡るグルメコースがおすすめです。大会をお手伝いいただくボランティアスタッフも募集中です。

1/8ページ(全79件)