「ロングライド」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/86ページ(全856件)

愛媛スポーツ・レクリエーション祭2019サイクリング.jpg

愛媛スポーツ・レクリエーション祭2019サイクリング

地域に根づきつつあるサイクリングを基礎とした、自己の体力の維持及び健康増進とスポーツ・レクリ エーションの実践を図る大会。 ハーフセンチュリーコースは、全長約80kmの山岳コースを走破する、スタート後20km過ぎから25kmの間の一気に駆け上がる標高差約300mの坂はヒルクライムに匹敵する、このコース最大の難所かつ最高の醍醐味、頂上付近のエイドステーションで水分を補給してゴール目指して爽快に走ろう! 本年新設したショートコースは、ビギナー・シニア向けの全長約33㎞の山岳コース、スタート後19㎞から始まるアップダウンを登りきると伊予灘を望む絶景が待っている、ゴール目指して軽快に走ろう!

  

南アルプスロングライド2019.jpg

南アルプスロングライド2019

2日間で190キロ、獲得標高2,900mを走破する国内屈指のロングライドイベント「南アルプスロングライド2019」開催!! 2日間でも、1日でも参加できます。 ゲストライダーは、今中大介さんと豪華ゲストで皆様をお待ちしております。 昨年は紅葉の山々を地元の味覚と坂道にてお楽しみください!!

  

チャレンジライドにいかわ2019.jpg

チャレンジライドにいかわ2019

今年で8回目。 立山黒部ジオパークを走ろう。 富山県の東部に位置する自然に恵まれた新川地区3市3町を回るサイクリングです。 海と山が近く山の中の宇奈月温泉の渓谷、ヒスイ海岸の朝日町を回ります。 立山黒部ジオパークに認定されている富山県の東部を多くの人に知ってもらいたい。 コースは4コース。 60キロコースは小学生の家族連れから年配の参加者まで幅広く人気あります。 80キロコースはロードバイク初心者など小学生のペースより速くなります。 サイクリングに挑戦してみよう、ゆっくり走りたいなど黒部川沿いを走ります。 85キロから110キロコースは、黒部市魚津市の海の近くからアップダウンのある山際を走り宇奈月、朝日町を回ります。ショートカットがあるので力に合わせて走れます。 130キロコースは滑川市まで距離を延ばします。東福寺公園の坂が増えます。 一年の締めくくりに景色を楽しみながら走ったり、走ったことのない距離にチャレンジしてもらいたいと思っています。

  

第6回 なかがわ里山ポタリング ~ふるさと体験バージョン~.JPG

第6回 なかがわ里山ポタリング ~ふるさと体験バージョン~

走るだけじゃものたりない!! 那珂川流域の豊かな自然や文化を自転車+ふるさと体験でとことん満喫します!魅力あふれる体験&スポットでどのコースも楽しいこと間違いなし! さらに、八溝ししまる(いのしし)・小砂ほたる米のかまど炊きご飯・鮎の塩焼き・八溝そば・大田原の梨など、地元の美味しい食材大集合の「なかがわ里山まんぷくランチ」でお腹も満足。 全コース20km前後のショートコースなので親子やポタリング初心者大歓迎です!

  

CTJマーク.png

「ぐるっと!にいかわサイクリング2019」 ~グルメ&健康スタンプラリー!~

昨年、初開催した越中にいかわ観光圏協議会主催の『ぐるっと!にいかわサイクリング』。前回は、新川地区を巡るMAPの特性を生かすためNTT西日本で開発された『いまどこ』アプリを活用したスタンプラリー企画を実施しました。 今回もキックオフのサイクリングイベント開催後、翌日から1ヶ月ほどの間、いつでも事前申し込み無し、参加無料のスマホでのスタンプラリーを実施し、新川地区での継続的な自転車の活用を推進します。 今回は、健康をテーマにした大会として、スタート前・ゴール後の血圧を図り、消費カロリーなど健康維持のため継続的に自転車を活用することを知ってもらいます。また、サイクリングの途中に立ち寄りたい健康に良い飲み物、食べ物を提供するお店もエイドポイントとして紹介します。 また、期間中に何度もコースを走ってもらいスタンプラリーを活用してどのくらいの距離を走ったかを評価し賞品をお送りします。

  

苗場山麓ジオサイクリング2019.jpg

苗場山麓ジオサイクリング

~収穫期を迎えた奥信越の秘境で 秋の絶景と魚沼産コシヒカリの新米を喰らう贅沢旅~ 開催地域となる新潟県津南町と長野県栄村は、日本百名山「苗場山」の麓に位置し、日本最大級の河岸段丘という特異な地形をはじめ、縄文期からの歴史ある地球活動を経て、今もなお数多くの自然遺産を残す奥信越の秘境エリアです。 その豊富な自然遺産、日本らしいふるさと景観を活用した教育観光活動が評価され、「大地の公園」を意味する「日本ジオパーク」の認定を受けています。 魚沼という日本を代表する米産地が実りを迎えるこの時期、両町村にまたがる秘境地「秋山郷」を含め、「食」と「景観」を最大限楽しむイベントとして開催するのが、苗場山麓ジオサイクリングです。

     

ASO絶景満喫ライド2019.jpg

ASO絶景満喫ライド2019

世界一のカルデラを持つ阿蘇。四季折々で様々な表情を見せる牧野や、外輪山から見る景色はまさに絶景です。 地元ならではの充実したエイド食に加え、ゴール後は良質な温泉を楽しむことも出来ます。 走りごたえのある高低差を楽しみながら、世界一の阿蘇の絶景を満喫してください。

    

第19回 ツール・ド・おおすみサイクリング大会.jpg

第19回 ツール・ド・おおすみサイクリング大会

本大会は、海上自衛隊鹿屋航空基地で開催される「エアーメモリアルinかのや」のスポーツイベントのひとつとして、市制60周年を記念し、2001年に第1回大会が行なわれました。現在では、鹿屋市を中心に、鹿児島県大隅半島を広域活用するサイクリングイベントとして定着しています。おおすみの雄大な景観と豊富な食材を活かしたご当地グルメをご堪能いただけますよう、おもてなしの心で全国のサイクリング愛好家をお迎えしています。

  

1/86ページ(全856件)