「ツーリング・ポタリング」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

3/104ページ(全1035件)

~自転車で守山の魅力、再発見~ 第3回 モリイチ・スタンプラリー.jpg

~自転車で守山の魅力、再発見~ 第3回 モリイチ・スタンプラリー

このイベントは終了しています。

多くの人に自転車で守山市内のいろいろな店舗や名所を訪れていただくことで、守山の魅力を感じてもらうことを主目的に開催します。 また、多くのチェックポイントを訪れていただくことにより、自転車利用者と店舗(カフェ・飲食店・自転車店等)、施設との繋がりをつくり、事業者にも自転車に対しての理解を深めてもらい、市内の観光や経済の活性化につなげます。 さらに、市内全域を会場とすることにより、守山市一周(愛称:モリイチ)を広め、自転車を利用しやすい環境をつくるための機会とします。

     

サイクルトレイン.JPG

サイクルツーリング&しなの鉄道サイクルトレイン

このイベントは終了しています。

標高950mの軽井沢を出発し、情緒ある旧街道・宿場町・城下町を巡り海野宿を目指し約35㎞を下るサイクルツーリング!帰路は田中駅を発車し、秋景色を眺めながら貸切列車のサイクルトレイン「ビッグクラウド号」で自転車と一緒に軽井沢駅へ

  

グランフォンド軽井沢2019.jpg

グランフォンド軽井沢2019

メインは、軽井沢を起点とする浅間山麓一周約95キロ、累積標高約2000mの「グランフォンド軽井沢2000」と、約115キロ、累積標高約2400mの「グランフォンド軽井沢2400」の、本格山岳ロングライド。ロング・ライド完走記念品は、大会オリジナル「ハンドル・トップ・キャップ(アルミ削り出しアルマイト加工)!友だちや家族と、初夏の軽井沢をサイクリングしながら、グルメをたのしむ「グルメフォンド」も人気です。

  

BOAT RACE鳴門 present’s スポーツ報知 鳴門・南あわじ渦潮グルメライド.jpg

BOAT RACE鳴門 present’s スポーツ報知 鳴門・南あわじ渦潮グルメライド

報知新聞社では、2019年3月24日(日)に「BOAT RACE鳴門 present'sスポーツ報知 鳴門・南あわじ渦潮グルメライド」を開催します。10月1日(月)からエントリーの受け付けを開始しました。  世界最大級の渦潮を有する鳴門海峡周辺を舞台に、海、山、川...と抜群のロケーションに加え、エイドステーションも充実!!。スポーツ紙主催ならではの仕掛けや、鳴門市・南あわじ市の協力で、走って、食べて、渡って...楽しいサイクリングイベントとなっています。奮ってご参加を!

  

サイクルスタンプラリー 小布施GO!.jpg

サイクルスタンプラリー 小布施GO!

このイベントは終了しています。

秋の風景を楽しみながら楽しく自転車に乗ろう! 名所やあまり知られていない穴場をスタンプラリーをしながら、自分のペースで自由に周って楽しむイベントです。 スタンプラリーは複数あり、小布施町内だけをまわるビギナーコース、ちょっと距離を乗る須坂・高山コース 歴史に関する場所をめぐる歴史探訪コース等があり体力や興味に合わせ楽しめます。

  

「いばきた」フォトサイクリング 2018.jpg

「いばきた」フォトサイクリング 2018

このイベントは終了しています。

茨木のまちなかからほんの少し北へゆけば、目の前に広がる豊かで美しい里山〝いばきた〟があります。いばきたをめぐるには、自転車が最適! それでも想像以上にアップダウンが多く、自転車に不慣れな人は少し躊躇してしまうような地域です。そこで2018年のフォトサイクリングでは、自転車だけでなく歩いての参加もOK。いばきたに点在する魅力的な景色やお店などのスポットをめぐって、スタンプラリー。さらに写真撮影&投稿して、フォトサイクリング&ハイキングをお楽しみください! 今年の「いばきた」フォトサイクリング2018は、主に6月の大阪北部地震、7月の豪雨などで被害を受けた〝いばきた〟地域の力になりたい、という強い思いをもって実施します。参加費は、地域の特産品、地域の方とのふれあい体験などにあてさせていただきます。

  

ASO絶景満喫ライド2018.jpg

ASO絶景満喫ライド2018

このイベントは終了しています。

世界一のカルデラを持つ阿蘇。外輪山から見る景色はまさに絶景です。熊本に甚大な被害をもたらした「熊本地震」からはや2年が経過しましたが、今なお阿蘇地域では交通インフラの寸断なと復旧・復興作業が続いております。創造的復興にむけ前に向かってる人たちや地域を世界一の阿蘇の絶景とともに目で見て、肌で感じてください。

  

第11回 ときがわ町サイクルフェスタ 高篠コース(計測区間あり).jpg

第11回 ときがわ町サイクルフェスタ 高篠コース(計測区間あり)

このイベントは終了しています。

ときがわ町サイクルフェスタはマナーアップと地域の活性化を目的に開催して参りました。住民ボランティアの手で10回開催を続けて参りましたところ、住民の方から自転車のマナーアップにつながっているといううれしいお声をいただきました。レースではなく、サイクリングを楽しんでいたくことを十分ご理解いただいて参加をしていただいてきた参加者の皆さまのおかげでもあります。この場を借りて御礼申し上げます。 さて、第11回を迎えるにあたり心機一転、これまで多くの方からリクエストをいただいていましたタイム計測を一部区間で試験的に行うことになりました。 坂道の上りの一部区間でタイム計測を行い、下りでは速度やブレーキの使い方などを再確認していただく場を設けます。

  

2019 サイクリング屋久島&屋久島ヒルクライム 2019.jpg

2019 サイクリング屋久島&屋久島ヒルクライム 2019

太古の森を感じて世界自然遺産の島でエコライド 平成5年、太古から育まれてきた屋久島の貴重な自然が世界自然遺産に登録されました。 自然溢れる、屋久島をロングライドする『サイクリング屋久島』も今年で9回目! 100kmのロングライドから、初心者の方も安心して参加できる20kmの部まで、バリエーション溢れる種目構成も魅力です。 「屋久島ヒルクライム2019」も16日(土)に実施します! コースは、屋久島自然総合公園をスタートし、観光スポットとしても有名な白谷雲水峡までの道のりです。 屋久島でのタイムレースに興味のある方は是非ご参加下さい。 翌日の「サイクリング屋久島」と一部セット申込割もあり! 屋久島で2日間、自転車を思い切り楽しみたい方にはぴったりのコースです。

3/104ページ(全1035件)