「福井」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/1ページ(全6件)

若狭路センチュリーライド2017.png

若狭路センチュリーライド2017

「海」「山」「湖」、風光明媚な素晴らしい自然に恵まれた若狭路。また、縄文時代から先人にこよなく愛されてきた、生活しやすい、食材の豊富な若狭路。このエリアを長距離のサイクリング好適地として全国に情報発信したいと考えています。本イベントを通じて、全国からのサイクリストにこの地に集合していただき、自然・食・文化の面から若狭路を満喫していただくことで観光振興を図り、かつ地域住民参加型のイベントとしての側面も重視し、健康増進、体育振興も目的に据え、若狭路を代表するイベントとして形成する事を目指します。第6回目となる今回のイベントも「サイクリストの交通マナーが日本一良いイベント」を目標に、交通ルール厳守を強く意識していきたいと考えています。また、エイドでの紙コップ使用をなくしマイカップを使ったエコ活動にも力をいれていきます。

  

若狭路センチュリーライド2016.png

若狭路センチュリーライド2016

このイベントは終了しています。

今回で5回目の開催をむかえる「若狭路センチュリーライド2016」。 今年もこの地『若狭路』の「海」「湖」「山」「川」、風光明媚な素晴らしい自然に恵まれたフィールドを舞台として開催できます事をとても嬉しく感じています。 福井県嶺南地域一帯をめぐるコースで、『五色の海』とも謳われる三方五湖、普段は自転車で走ることの出来ない『レインボーライン』(標高差344m)のヒルクライムコース、そして走るにつれ情景が変わる若狭湾!無人島も見ることができる!!海・山・湖・川の大自然がつくる変化に富んだコースで若狭の風を感じてください。各エイドステーションでは地元の方が、地元のものを、地元の良さをふんだんに織り込みお出しします。会場での給食ブースでは、若狭湾の幸等を楽しみ下さい!若狭路を丸ごと味わう一日を自転車仲間と一緒にお楽しみください。

  

若狭路センチュリーライド2015.jpg

若狭路センチュリーライド2015

このイベントは終了しています。

今回で4回目の開催をむかえる「若狭路センチュリーライド2015」。 今年もこの地『若狭路』の「海」「湖」「山」「川」、風光明媚な素晴らしい自然に恵まれたフィールドを舞台として開催できます事をとても嬉しく感じています。 福井県嶺南地域一帯をめぐるコースで、『五色の海』とも謳われる三方五湖、普段は自転車で走ることの出来ない『レインボーライン』(標高差344m)のヒルクライムコース、そして走るにつれ情景が変わる若狭湾!無人島も見ることができる!!海・山・湖・川の大自然がつくる変化に富んだコースで若狭の風を感じてください。各給水ポイントでは地元の方が、地元のものを、地元の良さをふんだんに織り込みお出しします。会場での給食ブースでは、ウニ・サザエの若狭湾の幸を楽しみ下さい!若狭路を丸ごと味わう一日を自転車仲間と一緒にお楽しみください。

  

若狭路センチュリーライド2014.jpg

若狭路センチュリーライド2014

このイベントは終了しています。

通常は自転車での通行が不可能な標高差334mの「レインボーライン(有料道路)」を1年に1度、この大会だけはヒルクライムコースとして楽しんでいただけます。 今回で3回目の大会となりますが、皆様からのご希望にもありました"ミドルコース(120km)"を新設させていただきました。ロングコース(160km)・ミドルコース(120km)・ハーフコース(80km)の3コースの中から、実力・体力に合ったコースを選んでいただき、「海」「山」「湖」と変化に富んだ自然あふれる若狭路を満喫していただきます。 もちろん、若狭の食材(サザエ・生ウニ・フグ汁・へしこ等)も楽しんでいただきます。

  

若狭路センチュリーライド2014.jpg

若狭路センチュリーライド2014

このイベントは終了しています。

通常は自転車での通行が不可能な標高差334mの「レインボーライン(有料道路)」を1年に1度、この大会だけはヒルクライムコースとして楽しんでいただけます。 今回で3回目の大会となりますが、皆様からのご希望にもありました"ミドルコース(120km)"を新設させていただきました。ロングコース(160km)・ミドルコース(120km)・ハーフコース(80km)の3コースの中から、実力・体力に合ったコースを選んでいただき、「海」「山」「湖」と変化に富んだ自然あふれる若狭路を満喫していただきます。 もちろん、若狭の食材(サザエ・生ウニ・フグ汁・へしこ等)も楽しんでいただきます。

 

1/1ページ(全6件)