「石川」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/2ページ(全12件)

宝達山ヒルクライム2019.jpg

宝達山ヒルクライム2019

このイベントは終了しています。

高低差480m、平均斜度7.8度の6.2kmコースです。男子の部は予選を行い、上位タイム者35名で決勝を行います。(マスドレース)女子の部は一発決勝でマスドレースを行います。毎年、地元特産品の商品がとび賞としてあたります。毎年、北陸地区の強者たちが参加しています。

  

第31回 ツール・ド・のと400.jpg

第31回 ツール・ド・のと400

このイベントは終了しています。

本大会は、全国のサイクリング愛好者を石川県に迎え、美しい大自然と優しい人情が息づく能登半島一周コースを自らの体力と気力で走ることを目的とした大会です。 スピード競技ではなく、交通規則及び大会規則を守り、完走した人を賞する大会とします。

  

第37回 内灘サイクルロードレース大会.jpg

第37回 内灘サイクルロードレース大会

このイベントは終了しています。

参加条件(2019年度より) ・N)ロードレース(チャンピオン)は、(公財)日本自転車競技連盟競技者登録が完了した者、または申請中で申請書控等を提示可能な者。 もしくは臨時登録競技者(今大会のみ有効)。

  

宝達山ヒルクライム2018.jpg

宝達山ヒルクライム2018

このイベントは終了しています。

今年度も開催します。今回は、大会道中に応援ステージをつくり大会をより近くで見られます。スタート地点では地元有志による催し物も新たにご用意しました。もしかすると仮装の部が急遽開催されるかも。みなさん、今年も盛り上がっていきましょう。

  

第30回記念 ツール・ド・のと400.jpg

北國新聞創刊125周年記念 第30回記念 ツール・ド・のと400

このイベントは終了しています。

能登の自然と食!1日からでも楽しめる! 本大会は、全国のサイクリング愛好者を石川県に迎え、美しい大自然と優しい人情が息づく能登半島一周コースを自らの体力と気力で走ることを目的とした大会です。 スピード競技ではなく、交通規則及び大会規則を守り、完走した人を賞する大会とします。

  

第29回ツール・ド・のと400.png

第29回ツール・ド・のと400

このイベントは終了しています。

能登の自然と食!1日からでも楽しめる! 本大会は、全国のサイクリング愛好者を石川・富山両県に迎え、美しい大自然と優しい人情が息づく北陸の大地「夢半島のと」一周コースを自らの体力と気力で走ることを目的とした大会です。スピード競技ではなく、交通規則及び大会規則を守り、完走した人を賞する大会とします。

        

宝達山ヒルクライム2016.png

宝達山ヒルクライム2016

このイベントは終了しています。

町のシンボルである宝達山の豊かな自然環境等の特性を生かし、スポーツ振興と観光振興を図るため、自転車競技大会を開催することにより、宝達志水町を広く全国にアピールし、交流人口の増加や地域住民のボランティア等への積極的な参加、協力による地域の一体感を醸成することで活力のあるまちづくりを促進します。

  

thinkrun Presents 第28回 ツール・ド・のと400.jpg

thinkrun Presents 第28回 ツール・ド・のと400

このイベントは終了しています。

本大会は、全国のサイクリング愛好者を石川・富山両県に迎え、美しい大自然と優しい人情が息づく北陸の大地「夢半島のと」一周コースを自らの体力と気力で走ることを目的とした大会です。スピード競技ではなく、交通規則及び大会規則を守り、完走した人を賞する大会とします。

1/2ページ(全12件)