「長野」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/15ページ(全146件)

第4回 ツール・ド・望月サイクリングライド世界大会.jpg

第4回 ツール・ド・望月サイクリングライド世界大会

2019年のツール・ド・望月は「EAT RIDE」! 美味しい空気、美味しいチーズ、美味しいトマト、美味しいりんご、美味しい豚汁etc 長野県佐久市 旧望月町、過疎地域に指定されるが自然豊かな山。 9月には、稲穂が黄金色に色ずく田園風景あり、美肌の湯の春日温泉あり、タイムを争わない初心者向きサイクリングライドで、大会デビューの方選手の皆さまと交流の場として、町おこしとして 世界に発信を目的、世界一小さな世界大会です。

  

第29回 シマノ・バイカーズフェスティバル.jpg

第29回 シマノ・バイカーズフェスティバル

南アルプス/八ヶ岳山麓、諏訪湖周辺、標高1000m以上の「天空の世界」を舞台に 今年はさらにグレードアップ! レース系では本大会最高峰レース「富士見キングオブマウンテン・4ステージ」に「中学生」「小学生高学年」のカテゴリーを新たに追加! また新種目「E-MTBヒルクライム」や360°観覧席「パノラマスタンド」も! ツーリング系では片道を「電車」移動する「ワンウェイツーリング-T(トレイン)」スタイルの「宮川堤防グラベルロードガイドツアー」や買ったものを運んでくれる「手ぶらツーリング」形式の「八ヶ岳山麓パン屋めぐりライド」が新登場! 「電動アシストスポーツ車」や「オンロード車」のコースもさらに充実! メイン会場では八ヶ岳&諏訪周辺のグルメが味わえる「バイカーズマルシェ」にその場でマルシェの食材を用いた軽食が楽しめる「バイカーズビストロ」が新登場! もちろん昨年、大好評の「アルパカ」とのふれあいやウェルカムパーティーなども実施! アフターレースも充実しているのがシマノ・バイカーズフェスティバルです。

  

第10回 信越自然郷・五高原ロングライド サイクリング.jpg

第10回 信越自然郷・五高原ロングライド サイクリング

【大会イメージコピー】 " サイクリングは人生に新たな扉を開く "(ツール・ド・フランス覇者・グレッグ・レモン) 千年の豊穣の地、信越自然郷を堪能する日本屈指の絶景&難コース。山と湯の神が鎮座する妙高高原、森に妖精が飛ぶ黒姫高原、パワースポット・神々降臨の地・戸隠高原、そして豊穣な農を育む飯綱高原、これら変幻自在の信越五高原を巡るハイレベル・サイクルロード。くいもの、のみものにも驚くなかれ、これぞ信越の豊穣のうまさ。こころも、からだも生まれ変わらぬわけがない。信越自然郷のランドスケープと大地を吹き抜ける風が、あなたの人生に新しい扉を開くにちがいない。

     

ツール・ド・苗場山 栄村100kmサイクリング.jpg

ツール・ド・苗場山 栄村100kmサイクリング

「グルっとまるごと栄村100kmサイクリング」から「ツール・ド・苗場山 栄村100kmサイクリング」と名前が変わりましたが、栄村の熱い夏の山岳サイクリングは今まで通りです!! 北信州の秘境・秋山郷の雄大な自然を『カラダ』で感じるパノラマコースを存分にお楽しみ下さい!!

  

信州なかがわ陣馬形山ヒルクライム2019.jpg

信州なかがわ陣馬形山ヒルクライム

信州伊那谷の中央に位置する陣馬形山は、天竜川の河岸段丘である伊那谷と、その両側にそびえる中央・南アルプスを一望する展望台である。標高515mの中川文化センターをスタートに、標高1,445mの陣馬形山頂まで一気に駆け上がる全長11.5km、獲得標高930mの坂バカ垂涎のヒルクライムです。

  

アルプスあづみのパークエンデューロ2019.jpg

アルプスあづみのパークエンデューロ2019

〇真夏の早朝、国営アルプスあづみの公園で開催する3時間ロードエンデューロです。 〇あづみの公園には通常自転車は入場できませんが、この大会では公園内も奏功することができます。 〇コースは公園内を半周、外周路を半周する1周約3.8kmの周回コースです。 〇北アルプスの麓、標高750mの涼しい林間コースで、熱く走ろう! 〇大会終了後は近くの温泉で汗を流してください。

  

第8回 真田三代の郷 信州上田 別所線と走ろう.jpg

第8回 真田三代の郷 信州上田 別所線と走ろう、歩こう!!塩田平サイクリング

5.25別所線の日記念・別所線応援企画 爽やかな5月の風を感じながら、塩田平周辺の田園地帯を颯爽と走りゴールの別所温泉を目指すサイクリングイベント 「美しい日本の歴史的風土 準100選」に選定された塩田平の美しい風景をお楽しみいただけます

  

第30回 初夏の北アルプスヒルクライム つがいけサイクルクラシック2019.jpg

第30回 初夏の北アルプスヒルクライム つがいけサイクルクラシック2019

初夏の北アルプス、残雪の栂池自然園を目指して全長17.1km、標高差1,200m。 頂へ駆けるヒルクライムのクラシックレース。今年で30回目を迎えます。 平均勾配7%・最大勾配10%はなかなかの激坂。男女別・年齢別でクラス分けをし、 ロードレーサーの部11クラス、マウンテンバイクの部2クラスで実施。 トップレベルからアマチュアまで健脚自慢が集まる大会です。

  

ヴィオラフォンド信州とうみ.jpg

ヴィオラフォンド信州とうみ

「グランフォンド軽井沢」の姉妹大会として初開催される、「自転車女子」が主役の高原ロングライドイベント。ワインの街・東御をスタートし、小諸~軽井沢~嬬恋を巡る、浅間山麓一周コースです。 参加カテゴリーは2つ。 土曜、日曜それぞれ45kmほどに分け、一泊二日で90kmをのんびり走る「ハーフ&ハーフ90」と、1Dayで80kmを走る「オーヴァル80」。 仲間と一緒に「自転車女子会」をお楽しみください!

1/15ページ(全146件)