「新潟」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/10ページ(全95件)

NAGAOKA CYCLING FES 2021.jpg

NAGAOKA CYCLING FES 2021

「長岡サイクリングフェス実行委員会」は2019年まで10年間開催いたしました 「越後長岡チャレンジサイクリング」の地域活性、地域貢献の想いを引き継ぎ、コロナ禍の今だからこそ小規模でも開催し少しでも地域に貢献出来る事をやりたいと考えています。 サイクリングコースは40km 1コースで行い、長岡市営スキー場をスタートし大会シンボル地域として大切にしてきた、山古志地域までの往復コースで実施します。 今年もまだまだ収束が見えないコロナ禍の中、行動が制限されるストレスを感じている方も大勢いると思いますが、この大会は密の少ないアウトドアでの開催であり、人と人との距離を保ちながら自転車に乗り思い切り自然豊かな山間コースを走り、解放感と充実感を感じていただきながら、「コロナ禍でも、みんなで楽しくエンジョイサイクリングで健康増進!」をテーマとしています。また、一般来場者にも楽しんでいただける企画も取り入れ、大会ホームページ・SNSを使い大会PRと共に地域情報を発信し地域経済の活性化を促し地域の人と長岡地域の魅力を参加者、来場者皆さんに発信していく大会として開催いたします。

     

いい汗 いい食 江南健幸ライド2021.jpg

いい汗 いい食 江南健幸ライド

新潟市江南区の名所を巡りながら楽しくサイクリング♪ サイクリング初心者やファミリーの参加も大歓迎です。 感染症対策を守りながら江南区を一緒に駆け抜けよう。 ★ゴール後に"江南区のおもてなし"をプレゼント

     

ツールド妻有2021リモート.jpg

ツールド妻有2021リモート

このイベントは終了しています。

TOUR DE TSUMARI(ツールド妻有)は、新潟県妻有(十日町市・津南町)地方で、3年に一度開催される現代アートの祭典「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」において、建築家伊藤嘉朗氏が 2006年に企画・発案したサイクリングイベントです。 本年当初はコロナ対策に対応した開催を多方面に相談をさせていただき、例年通りの開催方法を模索してまいりましたが、先ごろの「大地の芸術祭」の延期や首都圏・関西圏の感染拡大を鑑み例年通りの開催を断念せざるを得ない結論に至りました。 ツールド妻有実行委員会といたしましては、地元の皆様と参加者の皆様の絆を継続したい考えのもと本年は中止ではなく、同じ日時に同じジャージを着てご自宅周辺を走行していただき、strava,Facebook,Twitterで画像を投稿する形で「ツールド妻有2021リモート」を開催したいと思います。 また写真の投稿先、投稿方法についてはご案内を郵送させていただきますが、ホームページ、Facebook、Twitterなどでもおしらせします。 何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。 本年は、いつもと違う開催ですが皆様のご参加をお待ち申し上げております。

     

2021新潟シティライド.jpg

2021新潟シティライド

このイベントは終了しています。

【新潟県内在住者限定開催について】 令和3年2月現在の新型コロナウイルス感染状況を鑑み、新潟県内在住者限定の開催とします。 開催を楽しみにお待ちいただいた新潟県外参加者の皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますようお願いします。

     

2020 新潟ヒルクライム.jpg

2020 新潟ヒルクライム

このイベントは終了しています。

「健幸都市にいがた」の実現を目指し、自転車を有効に活用しながら市民の健康維持・増進を図るとともに、壮大な越後平野や日本海など風光明媚な新潟の魅力を再確認し、また、交流人口の拡大に寄与することを目的に「新潟ヒルクライム」開催します。本大会は参加者の皆様に安心・安全に参加していただけるよう、(公財)日本スポーツ協会が定めた「スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」などに基づき、予防措置を図った上で開催します。

  

1/10ページ(全95件)