「静岡」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/4ページ(全33件)

ライド&ライド狩野川2017.jpg

ライド&ライド狩野川2017(自転車ガイドツアー)

今年のライド&ライド狩野川は、新しく生まれ変わります! 天城山系の美しい緑、狩野川水系の豊かな水、名所・旧跡をガイドサイクリストと巡る ガイドライドを伊豆の国市をスタート・ゴールに開催!

  

2017秋の収穫祭!富士山グルメライド.jpg

2017秋の収穫祭!富士山グルメライド

雄大な富士山を眺めながら、アップダウンに富んだコースを走り、地元グルメを楽しんでいただく『おもてなしグルメライド』です。地元サイクリストがガイドライダーを務め安全・丁寧にサポートしますので、ファミリーや女性、初級者でも安心です。コースは走力に応じて3コース、ゆるキャラが応援してくれます。走った後はアフターライドパーティで温かなグルメのおもてなしを楽しんでください。会場隣の温泉で汗も流せます。

  

伊豆半島一周サイクリング『伊豆いち!』.jpg

伊豆半島一周サイクリング『伊豆いち!』(ロングライド&ヒルクライム)

サイクリスト憧れの伊豆半島を1泊2日でサイクリングする『伊豆半島一周サイクリング(通称:伊豆いち!)』を開催致します。今年は、昨年とは逆回りのコースとなり、2日間の走行距離200㎞、獲得標高3700mと、昨年より更にヒルクライム要素が強くなります。参加して伊豆半島を制覇しよう!

        

2017ふじやまお花見ファンサイクリング!.jpg

2017ふじやまお花見ファンサイクリング!

このイベントは終了しています。

雪解けの富士山を眺めながら桜のトンネルを走り抜けよう! 富士山と桜のコラボレーションを楽しみながら、グルメ、スイーツを味わっていただくファンサイクリングです。イベント当日、御殿場では桜祭りが開催されており、会場の秩父宮記念公園で、桜と地元の産物をお楽しみいただけます。エイドステーションでは、みくりやそばや御殿場コシヒカリのおにぎりなど、地元グルメでおもてなしさせていただきます。ゴール後はすぐ近くの温泉で富士山を眺めながら汗を流していただくこともできます。

  

ゆるゆる遠州ガイドライド‐2017春.jpg

ゆるゆる遠州ガイドライド‐2017春‐ロコサイクリストたちと新茶の緑に包まれた自転車旅!

このイベントは終了しています。

ロコサイクリストと新緑の茶産地をゆるゆると巡る7つの自転車旅『ゆるゆる遠州ガイドライド2017-春-』を4月22日(土)23日(日)の2日間で催行します。里山と田園に新緑、茶畑に新茶の萌黄色がとびきり美しい季節です。いましかない美感と、ここしかない味覚を、ロコしか知らないみちを使ってお楽しみください。

        

沼津港発!CYCLOG in 伊豆 2017.jpg

沼津港発!CYCLOG in 伊豆 2017

このイベントは終了しています。

自転車版"ポケモンGO"がついに伊豆に登場! ロードバイクでもママチャリでもレンタルサイクルでも楽しめる新スタイル自転車イベント「CYCLOG(シクログ)」が2020年東京五輪の自転車会場に指定されている伊豆に初上陸です。 中級者以上でないと参加しづらかったこれまでの自転車イベントと違い、初心者でも家族連れでも、これから自転車を始めたいと思っている人でも楽しめるイベントです。さらに通常の自転車イベントの半額程度という価格も魅力です。 CYCLOGは制限時間のあるポイント獲得型自転車オリエンテーリングで、スタート/ゴールから遠いチェックポイント(ログスポットと呼びます)ほど得点が大きく、近いほど得点が小さいのが特徴。自分の脚力と相談しながら近場で得点を積み重ねるも良し、一発逆転を狙って遠いポイントに挑戦するも良し。戦略性が鍵となります。 また、CYCLOGは決まったコースはありません。得点を積み重ねること以外にも、ログスポットで紹介されている伊豆のグルメを堪能するも良し、歴史建造物を中心的に訪れるのもよし。自分の楽しみ方が出来るイベントです。 しかし優勝するには100km以上を走行できる脚力が必要なのも事実。決して初心者のためのイベントでもありません。 伊豆を代表する観光スポット、グルメスポットの数は100ヶ所近く。全て回りきれるのか、それともテーマを持って臨むのか。すべては参加者の皆さん次第! 初春の伊豆を自転車で爽快に駆け抜けて下さい!

1/4ページ(全33件)