「富山」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/3ページ(全25件)

チャレンジライドにいかわ2019.jpg

チャレンジライドにいかわ2019

今年で8回目。 立山黒部ジオパークを走ろう。 富山県の東部に位置する自然に恵まれた新川地区3市3町を回るサイクリングです。 海と山が近く山の中の宇奈月温泉の渓谷、ヒスイ海岸の朝日町を回ります。 立山黒部ジオパークに認定されている富山県の東部を多くの人に知ってもらいたい。 コースは4コース。 60キロコースは小学生の家族連れから年配の参加者まで幅広く人気あります。 80キロコースはロードバイク初心者など小学生のペースより速くなります。 サイクリングに挑戦してみよう、ゆっくり走りたいなど黒部川沿いを走ります。 85キロから110キロコースは、黒部市魚津市の海の近くからアップダウンのある山際を走り宇奈月、朝日町を回ります。ショートカットがあるので力に合わせて走れます。 130キロコースは滑川市まで距離を延ばします。東福寺公園の坂が増えます。 一年の締めくくりに景色を楽しみながら走ったり、走ったことのない距離にチャレンジしてもらいたいと思っています。

  

CTJマーク.png

「ぐるっと!にいかわサイクリング2019」 ~グルメ&健康スタンプラリー!~

昨年、初開催した越中にいかわ観光圏協議会主催の『ぐるっと!にいかわサイクリング』。前回は、新川地区を巡るMAPの特性を生かすためNTT西日本で開発された『いまどこ』アプリを活用したスタンプラリー企画を実施しました。 今回もキックオフのサイクリングイベント開催後、翌日から1ヶ月ほどの間、いつでも事前申し込み無し、参加無料のスマホでのスタンプラリーを実施し、新川地区での継続的な自転車の活用を推進します。 今回は、健康をテーマにした大会として、スタート前・ゴール後の血圧を図り、消費カロリーなど健康維持のため継続的に自転車を活用することを知ってもらいます。また、サイクリングの途中に立ち寄りたい健康に良い飲み物、食べ物を提供するお店もエイドポイントとして紹介します。 また、期間中に何度もコースを走ってもらいスタンプラリーを活用してどのくらいの距離を走ったかを評価し賞品をお送りします。

  

南砺城端サイクリング祭 第1回 隅から隅までずずずいーっとエシカルライド.jpg

南砺城端サイクリング祭 第1回 隅から隅までずずずいーっとエシカルライド

今年スタートの「南砺城端サイクリング祭」。6月には「第1回城端ぐるっとエンジョイサイクリング」をファミリー向けの企画として初開催。そしてこの10月27日には秋の大会として、約100kmを走るロングライド「南砺城端サイクリング祭 隅から隅までずずずいーっとエシカルライド」を実施します。富山県南砺市の豊かな自然や城端伝統の街並み、日本最大級の散居村そして世界遺産・五箇山合掌造り集落を巡るコースを サイクリストの皆さんに思う存分堪能してもらう大会です。また、当大会のタイトルにあるエシカルライドは、これからのサイクルツーリズムに向け、「楽しく走って賢く役立つ」の思いを託したものです。秋の南砺のロングライド、エシカルな走りで更なる達成感を味わってください。

  

富山あいのかぜジェントルライド 2019.jpg

富山あいのかぜジェントルライド 2019

このイベントは終了しています。

ジェントルライドとは、「助け合い」「安全マナー」「地域の魅力発見」の3つをテーマに掲げてジェントルライダーを育てるファンライドです。 "世界で最も美しい湾"を自転車で走ろう - 富山あいのかぜジェントルライド-

  

第1回 城端ぐるっとエンジョイサイクリング.jpg

第1回 城端ぐるっとエンジョイサイクリング

このイベントは終了しています。

南砺城端サイクリング祭は、全国のスポーツサイクリング愛好者たちに富山県南砺市を知ってもらい、サイクリングを通して南砺市の自然やあまたの文化伝統遺産に触れてもらうことを目的として企画されました。 当大会は、6月実施の小学生も参加できるファンライド「城端ぐるっとエンジョイサイクリング」と、10月実施の本格サイクリスト向け「隅から隅までずずずいーっとライド」、対象の違う参加者層を想定した年2回開催の大会です。 両大会とも、実施時には市民協力のもと、善徳寺で「市」を開催したり、善徳寺の宿坊に宿泊してもらうカテゴリーを設けたり、また市民と共に楽しめるエンターテインメントを用意したりと、参加者に南砺市、城端の魅力を自転車を降りた後も存分に体感していただけるよう企画されております。 6月の「城端ぐるっとエンジョイサイクリング」は、散居村をはじめ城端の各地約33kmのコースを二日間走り、(二日間別コース) エイドステーションで地元グルメを味わい、オリジナルスタンプを集めるオリエンテーリングスタイルの大会。有名な神社仏閣や観光地にも立寄りながら楽しめるファンライドです。 また、10月の「隅から隅までずずずいーっとライド」は、善徳寺をスタートし五箇山を巡り南砺市をぐるっと一周する全長約100km、獲得標高約1500mのコースを走る本格的なロングライド。 秋の南砺市の風景を存分に楽しんでいただける大会です。

  

富山湾岸サイクリング2019.jpg

富山湾岸サイクリング2019

このイベントは終了しています。

『世界で最も美しい湾クラブ~エンジョイ!"湾ダフル"ライド~』 「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟している富山湾。その富山湾の魅力を発信するひとつの手段として、氷見から朝日までの約88キロに及ぶ湾岸沿いにサイクリングコースが整備されています。この風光明媚な富山湾岸サイクリングコースを活用し、春の富山湾の素晴らしさを実感してもらうサイクリング大会を開催します。 5年目となる今大会は、富山市をスタート・ゴールとした4つのコースを設定、参加者の力量に応じて選択することができます。また湾岸沿線の各エイドポイントでは地元の名物などを提供します。 また、昨年より時期が早まったことで、すこし寒い中での開催となりますが桜並木の中を走っていただくコースなどを設定しています。

  

チャレンジライドにいかわ2018.jpg

チャレンジライドにいかわ2018

このイベントは終了しています。

今年で7回目。 富山県の東部に位置する自然に恵まれた新川地区3市3町を回るサイクリングです。 海と山が近く山の中の宇奈月温泉の渓谷、ヒスイ海岸の朝日町を回ります。 富山県の東部を多くの人に知ってもらいたい。 コースは3コース。 50キロコースは小学生の家族連れから年配の参加者まで幅広く人気あります。 サイクリングに挑戦してみよう、ゆっくり走りたいなど黒部川沿いを走ります。 85キロから110キロコースは、黒部市魚津市の海の近くからアップダウンのある山際を走り宇奈月、朝日町を回ります。ショートカットがあるので力に合わせて走れます。 130キロコースは滑川市まで距離を延ばします。東福寺公園の坂が増えます。 一年の締めくくりに景色を楽しみながら走ったり、走ったことのない距離にチャレンジしてもらいたいと思っています。

  

『にいかわサイクリングMAP』完成記念 ぐるっと!にいかわサイクリング2018.jpg

『にいかわサイクリングMAP』完成記念 ぐるっと!にいかわサイクリング2018

このイベントは終了しています。

(一社)富山湾・黒部峡谷・越中にいかわ観光圏協議会は今年春に作った『にいかわサイクリングMAP』の完成を記念し、PRと利用促進を目的に開催します。

  

第5回 ライドアクロス黒部.png

第5回 ライドアクロス黒部

このイベントは終了しています。

北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」開業メモリアルサイクルロードレース 名水の里「黒部」ヒルクライム ライド・アクロス黒部第5回大会

  

富山あいのかぜジェントルライド2018.jpg

富山あいのかぜジェントルライド2018

このイベントは終了しています。

ジェントルライドとは、「グループサイクリング」「観光」「安全」の3つをテーマに掲げて交通安全の啓蒙も⾏っているサイクリングイベントです 富山新港、開港50周年! "世界で最も美しい湾"を自転車で走ろう - 富山あいのかぜジェントルライド-

1/3ページ(全25件)