「山口」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/5ページ(全49件)

サイクリスト交流事業 ながとブルーオーシャンライド・mini.JPG

サイクリスト交流事業 ながとブルーオーシャンライド・mini

日本代表選手と気軽にサイクリングを楽しんでみませんか? 昨年11月に第3回大会を開催し、400名を超えるエントリーをいただいた「ながとブルーオーシャンライドwith秋吉台」のショート版。 ブルーオーシャンライドの名に恥じない美しい日本海の景色はもちろん、本大会では交通量の関係からコース設定ができなかった絶景神社「元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)」の景色もお楽しみいただけます! 元乃隅神社と並び絶景スポットとして人気の「角島大橋」のふもとまで走ったあとは、サイクルトレインに乗車。 おいしい長門の食を味わいながら、車窓から眺める海の景色もまた格別です。

     

ツール・ド・山口湾2019.jpg

ツール・ド・山口湾2019

ツール・ド・ヤマグチ湾は、山口市南部地域の域内外の交流人口の拡大と経済活動の向上を目的に、2014年に第1回を開催し、今年で第5回を迎えます。 多くの皆様に、大会のみならず日常的に南部地域にお越しいただき、プロジェクト一同、大変感謝しております。 本大会も山口市南部地域の皆さんの温かい支援で運営し、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。 エイドステーションでは南部地域の食の魅力を味わっていただけるような、食のおもてなしで皆様をお迎えします。 コースにつきましては、一面に広がる美しい田園風景や海浜の雄大な景色など、南部地域の自然を満喫していただけるようエスコートさせていただきます。

  

きらら浜サイクルミーティング3月大会.jpg

きらら浜サイクルミーティング3月大会

本大会は、自転車競技の選手層の底辺拡大及び全国レベルの選手の育成を主たる目的とし、青少年 の心身の鍛練と高揚を図り、日頃の修練の成果をレースで試し、スピードの極限に挑み、もって世 界に飛躍する選手の養成の一助とする。

        

大星山サイクルフェスタinひらお しゅうなんクリテリウム.jpg

大星山サイクルフェスタinひらお しゅうなんクリテリウム

このイベントは終了しています。

本大会は、自転車競技の選手層の底辺拡大及び全国レベルの選手の育成を主たる目的とし、青少年の心身の鍛練と高揚を図り、日頃の修練の成果をヒルクライム及びクリテリウム競技独特のレースで試し、スピードの極限に挑み、もって世界に飛躍する選手の養成の一助とする。

     

ながとブルーオーシャンライドwith秋吉台.jpg

ながとブルーオーシャンライドwith秋吉台

このイベントは終了しています。

本大会はサイクリングを通じて、自転車でしか感じることのできない長門市・美祢市の美しい景観、地元の特産品、疲れを癒す温泉を県内外のサイクリストの方々に堪能していただき、地域とのふれあいを楽しみ、スポーツによる交流人口の拡大を目指すものとする。

  

第1回 ほうふ幸せます大平山ヒルクライム.jpg

第1回 ほうふ幸せます大平山ヒルクライム

このイベントは終了しています。

個人企画から始まり、小規模ローカルイベントとして今では地元サイクリスト達に愛される名物イベントにまで成長した大平山ヒルクライムがついに全国区に!?この度防府市が開催する「ほうふ幸せますまち博」のプログラムとして特別拡大版で開催決定!! さらになんと・・・サプライズゲストライダーにあのNHK「チャリダー!」等でお馴染み、坂バカ界のアイドルこと筧五郎さんを招聘!! 兼ねてからヒルクライムコースとして地元サイクリストに人気の大平山を、もっと広く多くの人に知って楽しんで頂き、ゆくゆくは大平山を総合的なサイクリストの名所として一年を通して楽しめるよう定着させることを目標としています。 約6.5km、平均勾配8.6%のコースを登り切れば、山頂公園からは歴史の街・防府市と瀬戸内海を見渡せるとても美しい景色を眺望できます。 大平山ヒルクライムは参加者と共に成長してきたアットホームで手作り感の強いイベントです。もっと気軽に、もっと楽しくをテーマに、皆で益々盛り上げて、防府市の大平山をサイクリストの名所として成長させていきましょう。

1/5ページ(全49件)