「栃木」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/9ページ(全86件)

  

咲くライド・さくら市2019.jpg

咲くライド・さくら市2019

「お花見ポタリング!」をテーマにさくら市内の桜スポットをめぐります。 休憩所では地産のグルメを味わいます。女性や小学生でも完走できるポタリング28kmコース(若干の坂道はございます)。中級者以上の方でも満足いただける咲くライド38kmコース。 交通ルール遵守のイベントですので、ゆっくり景色を楽しみながら走行できます。さくら市のお土産、ランチ付きです。 栃木県さくら市が1年で最も輝く季節をみんなでポタリング(自転車散策)しませんか。

     

第6回 ポターリングましこ2018プレミアム.jpeg

第6回 ポターリングましこ2018プレミアム

このイベントは終了しています。

今年の第6回ポターリングましこは全面リニューアル!!! 益子参考館、外ノ池酒造などでのガイドを充実し、今回のイベントでないと体験できないプレミアムガイド付き 恒例のポタランチもプレミアムに相応しくグレードアップ 限定50人のプレミアムミステリーツアー 酒造コース、参考館コースの2コースに分かれ、各グループ10人の5チームにてスペシャルゲスト&ガイド付き 今回は益子町内カフェにてプレミアムポタランチ

  

第5回 ツール・ド・おやま2018.jpg

第5回 ツール・ド・おやま2018

このイベントは終了しています。

この大会はタイムや順位を競うレースではなく、身近にある自転車を活用して、小山市および野木町の自然と景観を楽しむことを目的としたサイクリングイベントです。ラムサール条約に湿地登録された渡良瀬遊水地をはじめとする豊かな自然環境、小山ブランドの発信の拠点施設である道の駅思川や市民の憩いの場である小山思いの森、国指定重要文化財の野木町煉瓦窯などを自転車で巡り、地元食材の補給食や秋の関東平野の広大で美しい景色を満喫していただくとともに、「街なかをスマートに安全に走るイベント」として、自転車を活用した安全安心なまちづくりと、サイクルスポーツ・ツーリズムを発信するものです。

  

第5回 なかがわ里山ポタリング・おおたわらエコポタ.jpg

第5回 なかがわ里山ポタリング・おおたわらエコポタ

このイベントは終了しています。

里山の豊かな自然環境を満喫しながら、自転車でエコを体感しませんか?ポタリング初心者大歓迎!親子での参加もおススメです!また、参加記念品のプレゼントや、那珂川の新名物鮎むすび・大田原名産の梨、小砂ほたる米のかまど炊きご飯など、地元の美味しい絶品グルメも楽しめます。是非、ご参加ください。

  

高根沢町のポタリングイベント「たかポタ」 vol.3 カラセンめぐりポタリング.jpg

高根沢町のポタリングイベント「たかポタ」 vol.3 カラセンめぐりポタリング

このイベントは終了しています。

のどかで壮観な田園風景が広がる高根沢町。八溝山系の緑と清流が望める那須烏山市。2市町を結ぶカラセンことJR烏山線。カラセン沿線にある豊かな自然と農産物、おいしいもの、古いもの、新しいもの、自転車で巡りいろいろな魅力を発見してみましょう。

  

第15回 もてぎ7時間エンデューロ 秋.jpg

第15回 もてぎ7時間エンデューロ 秋

このイベントは終了しています。

秋の自転車の祭典「もてぎ7時間エンデューロ」を11/23(金・祝)に開催! 全長4.8kmのヨーロピアンスタイルのロードコースを舞台に、 2・4・7時間エンデューロを行います。 小学生から参加できるエンデューロ種目だけでなく、 4才から参加できる大人気の「ひよこレース」や「キッズレース(低・高学年)」も実施します。

  

TOUR・DE・NIKKO 2018.jpg

TOUR・DE・NIKKO 2018

このイベントは終了しています。

■走っておいしい日光グルメライド 田舎そば小百・そば処ひなたエイドにて「日光手打ちそば」が食べられる! 手打ちそばが堪能できるエイドステーションを全コース設置!8回目の開催となる今年は、記念の大会にふさわしく内容を充実!!走って楽しい、食べておいしいツール・ド・NIKKOをお楽しみください。■見どころ盛りだくさんの日光! 世界遺産や豊かな自然に触れて、一日中NIKKOを楽しめます。もちろん、温泉地で疲れた身体を休めることもできます。さわやかな汗をかいた後は、温泉でリフレッシュ! 豊かな自然と豊富な温泉に恵まれた日光は、心と身体が安らぐ最高のヒーリングスポット。自然に包まれながらゆったりと温泉をお楽しみください。

  

やいた八方ヶ原ヒルクライムレース2018 栃木の「ラルプ・デュエズ」こと、八方ヶ原に挑戦せよ!.jpg

やいた八方ヶ原ヒルクライムレース2018 栃木の「ラルプ・デュエズ」こと、八方ヶ原に挑戦せよ!

このイベントは終了しています。

八方ヶ原は、栃木県矢板市にある標高1000~1200mの高原で、周辺には県民の森や赤滝・小滝・寺山の鉱泉があるなど、豊かな自然に恵まれた地域です。 このヒルクライムレースでは、八方ヶ原の観光道路を利用した全長13.4km、平均斜度7.1%、標高差950mを上ります。 八方ヶ原コースのゴールである大間々台の展望台からは、雄大な関東平野の眺望とともに大自然の楽園が出現します。 本大会では、矢板市を広くPRするとともに、地域の活性化と自転車のまちづくりを推進することを目的としています。

1/9ページ(全86件)