「栃木」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

4/7ページ(全63件)

咲くライド・さくら市2016.png

咲くライド・さくら市2016

このイベントは終了しています。

「お花見ポタリング!」をテーマにさくら市内の桜スポットを約24kmサイクリングします。 途中の桜スポットで休憩&地産グルメを味わいます。女性や小学生でも完走できるコース設定(若干の坂道はございます)。 交通ルール遵守のイベントですので、ゆっくり景色を楽しみながら街の新たな魅力発見をお楽しみ下さい。 さくら市のお土産、ランチ付きです。 栃木県さくら市が1年で最も輝く季節をみんなでポタリング(自転車散策)しませんか。

  

渡良瀬遊水地講演会 ~渡良瀬遊水地とサイクルスポーツの魅力~.png

渡良瀬遊水地講演会 ~渡良瀬遊水地とサイクルスポーツの魅力~

このイベントは終了しています。

渡良瀬遊水地及び周辺地域で最近人気の高いサイクルスポーツが、盛んに行われています。町では、渡良瀬遊水地の利活用を進めるひとつとしてサイクルスポーツを通して渡良瀬遊水地の魅力を発信する為の講演会を実施します。

  

うつのみやサイクルピクニックwith宇都宮ブリッツエン~満喫!まるごと宇都宮~.png

第8回 うつのみやサイクルピクニックwith宇都宮ブリッツエン~満喫!まるごと宇都宮~

このイベントは終了しています。

ロードレースの聖地古賀志や日光連山から流れ出る鬼怒川沿いの自然豊かな地域である宇都宮、名水百選に選出されている尚仁沢湧水など、美しい自然を有する塩谷町を舞台にした、初心者から上級者まで楽しめるロングライド大会。キーワードは、『地域を食せ』と『ジャパンカップ山岳賞』。今年もエイドステーションやメイン会場では宇都宮餃子など、地域の美味しい『食』を堪能して頂けると共に、ジャパンカップ山岳コースを使った『BLITZEN CUP サイピク山岳賞は誰だ!?』を開催し、宇都宮ブリッツェンの選手とガチンコ勝負ができます。 また。サイクリングを楽しみながら安全な自転車走行技術の習得と地球環境配慮に対する意識向上も目指します。

  

第4回 もてぎ7時間エンデューロGW.png

第4回 もてぎ7時間エンデューロGW

このイベントは終了しています。

速さや勝負を競う競技ではなく、楽しんだもの勝ちのイベント、それが、もてぎ7時間エンデューロ。 家族や友人との思いでづくりに参加する人、競技として記録にチャレンジする人、練習として参加する人。コスプレでとにかく目立ちたい人も。子供から大人、 初心者から上級者まで、とにかく誰でも楽しめるのがもてぎ7時間エンデューロ!

  

たびーらフルーツライド in 栃木市.png

たびーらフルーツライド in 栃木市

このイベントは終了しています。

蔵のまちとちぎとぶどう団地など栃木市の魅力エリアを舞台に初の女性向けサイクリングイベントを開催。 「栃木市総合運動公園」をスタートで、蔵の街やぶどう団地、旬のいちご狩りをスイーツをおつけして、みんなが完走できるよう応援します!同伴男性もOKです!

     

ポターリングましこ 2015.jpg

ポターリングましこ 2015

このイベントは終了しています。

地産地消イベント!ポター(陶芸)の街でポタリング(自転車散策)! 町乗り・里乗り・山乗り、女性初心者の方にも安心な優しいコース。 スイーツラン・ランチもついちゃう、益子の食と風景で、心もお腹も満たされるどなたでも参加OKの約22kmのコースです

  

第2回ツール・ド・おやま2015.png

第2回ツール・ド・おやま2015

このイベントは終了しています。

本大会は時間や先着順位を競う競技レースではなく、私たちの暮らしの身近にある自転車を活用して、小山市の自然と景観を楽しむことを目的としたサイクリングイベントです。 2012年7月に世界のラムサール条約に湿地登録された渡良瀬遊水地をはじめとする豊かな自然環境、並びに寺野東遺跡などの国指定史跡、ユネスコ無形文化遺産の本場結城紬の産地を自転車で巡り、関東平野の広大で美しい景色を満喫していただくとともに、安全な自転車の乗り方を習得することで、小山市の自転車を活用した安全安心なまちづくりと、サイクルスポーツ・ツーリズムの普及への取り組みを全国に向けて発信しようとするものです。

  

日光市合併10周年記念 TOUR・DE・NIKKO 2015ツール・ド・NIKKO with 宇都宮ブリッツェン.png

日光市合併10周年記念 TOUR・DE・NIKKO 2015ツール・ド・NIKKO with 宇都宮ブリッツェン

このイベントは終了しています。

本年度で5回目を迎えることとなり、更なる参加者数の向上による誘客促進のほか、地域密着型イベントとしての側面も重視します。県内だけでなく全国のサイクリストの健康増進、交流を図ります。また、宇都宮ブリッツェン監修により、日光の大自然を存分に生かしたコース設定、本格的なライダーから初心者ライダーまで幅広く参加できる運営を行います。全国から多くのサイクリストを集め更なる日光の観光振興を目指します。

  

第3回 那須岳ヒルクライムレース.jpg

第3回 那須岳ヒルクライムレース

このイベントは終了しています。

環境負荷が少なく、健康増進のツールとして注目されている自転車で、白煙あげる茶臼岳のふところ深い大丸温泉を目指し、標高差:701m、平均勾配:4.8%、距離:14.2kmのヒルクライムコースをかけ上り、那須から全国に元気を発信します。

4/7ページ(全63件)