「東京」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/11ページ(全103件)

  

伊豆大島 御神火ライド2019.jpg

伊豆大島 御神火ライド2019

東京都の一番近い島「伊豆大島」を舞台に3回目となるサイクリングイベントです。高速船で最短1時間45分という手軽さながら、三原山等の大自然を満喫し、島のグルメをエイドステーションで楽しめて、アップダウンに富んだコースは走り応えも充分な魅力満載のイベントです。 この機会に、島一にチャレンジしてください!

  

ひのはらいどサイクルロゲイニング大会2019春.jpg

ひのはらいどサイクルロゲイニング大会2019春

このイベントは終了しています。

自転車を移動手段として、サイクリングならではの檜原村の魅力をチェックポイントとするチーム戦のロゲイニングです。3人または2人チームでエントリーしてください。ただし、優勝の権利があるのは、3人チームのみです。

  

第13回 東京ヒルクライムNARIKIステージ.jpg

第13回 東京ヒルクライムNARIKIステージ

100%舗装路のコース。成木市民センターから黒山山頂まで、清流成木川に沿って、その源流を訪ねるレース。 前半5kmは成木街道の勾配の緩いコース、後半5kmはときわ林道の急勾配のコースとなります。 山頂下ゴール広場は成木川の源流が湧き出しており、飲むことができます。暑い真夏でも冷たく美味しい天然ミネラル水です。ここまで頑張って上って来た人へのご褒美です。

  

東京アースデイ自転車ライド2019.jpg

東京アースデイ自転車ライド2019

このイベントは終了しています。

女性も子どもも、自転車初級者も安心 仲間や家族と、ベテランライダーも楽しめる 東京都心の変化と自然を感じる、ゆる~い自転車イベント おひとり参加大歓迎! 素敵な仲間と出会えます。 今年は桜が見頃かも!?乞うご期待! 自転車に乗れば毎日がアースデイ、Everyday Earthday!

     

バイシクルライド2019イン東京.jpg

バイシクルライド2019イン東京

このイベントは終了しています。

2020年東京五輪が開催される東京は、今や国内はおろか世界的にも人気の都市です。2017年、東京を訪れた外国人旅行者は約1,377万人、実に東京都の人口(1,375万人)をも上回る人数です。そんな人気の都市、東京の魅力をふんだんに取り入れたオリジナル・コースを走るのが、バイシクルライド・イン東京です。毎年変わるコースは、国会議事堂、築地市場、豊洲大橋、豊洲市場、月島、東京駅、と今の東京の名所といえるスポットが盛り沢山。知っているようで、実は知らない東京の街を、自転車で走って体験してみませんか。 リピーターも多い今大会は、2019年で17回目の開催を迎えます。家族、友達のグループでの参加も多いです。自転車を会場まで運べない、持っていないという方は、会場でレンタルできるレンタサイクルのサービスもあります。春の一日、みんなで東京の街を楽しみましょう。 「バイシクルライド2019イン東京」は、歴史ある世界有数の都市・東京の街を自転車で走るイベントです。子供から年輩の方まで、どなたでも、どんな自転車でも参加でき、参加費の一部は難病の子供たちの夢をかなえる基金MAWJ(メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン)に寄付されるチャリティ・ライドです。普段は気づかない東京の魅力、自転車の魅力にふれることができます。

  

たまライド vol.9 多摩川70K.jpg

たまライド vol.9 多摩川70K

このイベントは終了しています。

自転車ビギナーを対象に、ロングライドに強くなることをテーマに長距離を走ります。 多摩川を起点に、コースに変化のある武蔵野を70kmの距離にチャレンジします。限定20人。ロードレース、トライアスロンなど、長年のキャリアがあるガイドがついて走るので安心です。 いつも一人で走っている、長距離は不安で走れないなど、日ごろの走りにマンネリを感じているライダーのみなさん、この機会にロングライドをみんなで楽しく走りませんか。

  

「自転車でめぐる静岡スケッチ帖」走るイラストレーター岩本陽子トークイベント.jpg

「自転車でめぐる静岡スケッチ帖」走るイラストレーター岩本陽子トークイベント

このイベントは終了しています。

静岡県遠州地方の茶畑や海岸線、街中を自転車でめぐる見どころや、おいしいスポット、初心者でも気持ちよく走れるコースなどをイラストでご紹介します。(書籍販売、著者サイン会あり) 当日参加者には、初エッセイで描いたイラストから4枚のポストカードと、地元のお茶菓子をご用意しています。ぜひ気軽にご参加ください。

  

1/11ページ(全103件)