「三重」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/5ページ(全43件)

第3回 スズカウインターエンデューロ.jpg

第3回 スズカウインターエンデューロ

2019年1発目のレースは『スズカウインターエンデューロ』で決まり! 今回も鈴鹿サーキットで行われる鈴鹿市消防本部による出初式が終わったあと、3時間のエンデューロレースをスタートします。募集種目は3時間ソロ、3時間ソロ・女子、そして前回好評だった3×3時間(スリーバイスリー)を予定しています。正月休みで鈍った体に鞭打つもよし、オフシーズンの腕試しで走るもよし。 公式ホームページは詳細情報が確定次第公開します。新年の鈴鹿を思いっきり楽しもう!

  

紀南シーサイドグルメツアー2018.jpg

紀南シーサイドグルメツアー2018

紀宝町、御浜町、熊野市、新宮市に配置された複数のチェックポイントを好きなルートで走ってポイントを巡る、ショートからロングまで楽しめるサイクリング。 チェックポイント内に設定されたエイドステーションの食べ物を楽しみながら、自分の体力やレべルに合わせて自由に走行出来る。 訪れたチェックポイントの数に応じた完走証が発行され、どのポイントに行くかを参加者が自由に選択し決められる、ゆるゆるのサイクリングイベント。

     

東紀州ロードフェスタ.jpg

東紀州ロードフェスタ

このイベントは終了しています。

東紀州ロードフェスタは、紀北町の道の駅マンボウを拠点に、東紀州地域をサイクリングで楽しむイベントをはじめ、飲食ブースやマルシェなど、人々が楽しく集える祭典を目指しています。

  

第19回 スズカ8時間エンデューロ.jpg

第19回 スズカ8時間エンデューロ

F1日本グランプリをはじめ、さまざまなモータースポーツの舞台としておなじみの鈴鹿サーキットで開かれる元祖"自転車の8耐"、スズカ8時間エンデューロ。長く春と秋の年2回開催でお楽しみいただいておりましたが、2018年からは年1回、秋のみの開催になります。その分、これまでの春spと秋spの魅力をぎゅっと濃縮した大会に生まれ変わります! 開催種目は、8時間エンデューロと4時間エンデューロ、アタック240、トロッフェ・バラッキ。4時間エンデューロは昨年までと同じでソロと多彩な車種別・メンバー構成別のクラスに分かれて行われますが、8時間エンデューロはチーム種目のみとなります。「長時間ソロで楽しみたい!」「自分の限界に挑みたい!」というエンデューロ愛好者もご心配なく! 春spで人気だったアタック240が追加されています。また、4時間エンデューロには女性のみで争われるWOMENクラスが新たに設けられます。 さらに、今回初の試みとしてアタック240 MENと4時間ロードソロの2種目で種目別上位3位を除いた年代別1位の選手の表彰を行います。ソロ種目の表彰対象者が増えるので、あこがれのスズカの表彰台に立てるチャンスが拡大! これは見逃せません!

     

第5回 伊勢志摩スカイラインヒルクライムレース TOUR DE MIE 鳥羽ステージ.jpg

第5回 伊勢志摩スカイラインヒルクライムレース TOUR DE MIE 鳥羽ステージ

このイベントは終了しています。

世界に誇れる自然環境の良さや、その恩恵を受けている食や文化伝統などの素晴らしさを大会を通じて全国・世界へ発信すること。そして人々の関心を三重県に集め、より多くの人々が三重県を訪れてくれることを目指します。 また、エコで健康的な乗り物としての自転車への関心を高めることで、自然環境や健康への意識の向上につなげ、自然を優先した交通網の整備や交通安全への取り組みの足掛かりにつなげていきます。

  

第8回 R260ロードフェスタ.jpg

第8回 R260ロードフェスタ

このイベントは終了しています。

R260を取り巻く地域の活性化及び連携つくり。また、自転車によるエコ環境への意識の向上と自転車のマナーアップ。 そして、これらがR260を新しい観光ルートのトライアングルの底辺に結びつくことを願っています。

  

第6回 菰野ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン.jpg

第6回 菰野ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン

このイベントは終了しています。

菰野町(こものちょう)は、三重県の北西部、鈴鹿山脈の東山麓に 位置する町。鈴鹿スカイライン(国道477号)は菰野町と滋賀県甲賀市を 結ぶ山岳道路で、三重県側の通行止めを利用して開催します。

  

第5回サイクルデイin熊野.png

第 5 回サイクルデイin熊野

このイベントは終了しています。

Aコースは、初日にキナンサイクリングチームの選手から指導を受け、翌日激坂の八鬼山や矢野川峠を含む77㎞コースを走る!  B~Dコースは、20㎞、50㎞、77㎞のコースをキナンサイクリングチームの選手とサイクリングで交流!

1/5ページ(全43件)