「三重」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

2/4ページ(全34件)

第6回 R260ロードフェスタ.jpg

第6回 R260ロードフェスタ

このイベントは終了しています。

R260を取り巻く地域の活性化及び連携つくり。また、自転車によるエコ環境への意識の向上と自転車のマナーアップ。 そして、これらがR260を新しい観光ルートのトライアングルの底辺に結びつくことを願っています。

  

第5回 菰野(こもの)ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン.jpg

第5回 菰野(こもの)ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン

このイベントは終了しています。

菰野町(こものちょう)は、三重県の北西部、鈴鹿山脈の東山麓に位置する町。鈴鹿スカイライン(国道477号)は菰野町と滋賀県甲賀市を結ぶ山岳道路で、三重県側の通行止めを利用して開催します。

  

第4回サイクルデイin熊野.jpg

第4回サイクルデイin熊野

このイベントは終了しています。

第4回サイクルデイin熊野 2017年2月4日(土)・5日(日) 開催決定! 今回も「KINAN Cycling Team」を講師・ゲストにお招きして開催します! 詳しくは、開催要項をご覧ください。 たくさんのエントリーをお待ちしています!

  

第1回 スズカウインターエンデューロ.png

第1回 スズカウインターエンデューロ

このイベントは終了しています。

三重県鈴鹿市では毎年、鈴鹿サーキットで鈴鹿市消防本部による出初式が行われます。観覧する人も大勢訪れる出初式が終わったあとの鈴鹿サーキットで3時間のエンデューロレースをスタート。 真冬の開催となりますので、種目はソロのみ。正月休みで鈍った体に鞭打つもよし、オフシーズンの腕試しで走るもよし。 新年の鈴鹿を思いっきり楽しもう!

  

勢和多気カップ2016.jpg

勢和多気カップ2016

このイベントは終了しています。

国内でも有数の世界レベルのコースで通年オープンのコースとして評判の勢和の森マウンテンバイクパーク。今年の勢和多気カップは、胃袋をつかむ豪華入賞商品の「米」と「牛」をテーマに、耐久レース・キッズレース・オープンレースの3種目。さらには、今年オープンクラスにエントリーした選手は、2017年UCIの参加費が割引になる特典が!

  

伊勢MYりんで乗って撮って~其の弐~.jpg

伊勢MYりんで乗って撮って~其の弐~

このイベントは終了しています。

第5回目の伊勢myりんシリーズの開催が決定致しました♪ 1回目の【乗って撮って】、2回目の【乗って食べて~和スイーツ~】、3回目の【伊勢MYりんで乗って参って】、4回目の【乗って食べて~洋スイーツ~】に続き、今回は5回目。原点に戻ってもう一度【伊勢MYりんで乗って撮って】を開催することとなりました♪ 自転車に乗って、伊勢を巡りいろんな景色を撮影してミッションをクリアしていただくという大人気のイベントです♪ ミッションをクリアして限定のオリジナル木札をGETしよう♪ 当日は、抽選会も行われます♪♪

  

第3回 伊勢志摩スカイラインヒルクライムレース.jpg

第3回 伊勢志摩スカイラインヒルクライムレース

このイベントは終了しています。

世界に誇れる自然環境の良さや、その恩恵を受けている食や文化伝統などの素晴らしさを大会を通じて全国・世界へ発信すること。そして人々の関心を三重県に集め、より多くの人々が三重県を訪れてくれることを目指します。 また、エコで健康的な乗り物としての自転車への関心を高めることで、自然環境や健康への意識の向上につなげ、自然を優先した交通網の整備や交通安全への取り組みの足掛かりにつなげていきます。

  

第7回 スズカ8時間エンデューロ春SP.jpg

第7回 スズカ8時間エンデューロ春SP

このイベントは終了しています。

スズカ8時間エンデューロ春sp2016は、昨年に引き続き、人気種目を厳選して1日での開催となりました。 大会のメイン種目とも言えるエンデューロは、8時間と4時間の2種目を実施。車種別クラスと男女混合クラスが設けられ、チームでの出場のみとなります。8時間エンデューロは、朝から夕方までたっぷり走れるのが特徴です。4時間エンデューロはクラス分けが非常に細かく、表彰のチャンスが多いのが特徴。ママチャリやリカンベントといったちょっと変わった車種限定のクラスもあります。 ひとりでたっぷり走りたい!というあなたには、制限時間内に規定距離の完走を目指すアタックがおすすめ。制限時間8時間以内に40周回(約232km)の完走を目指すアタック240、4時間以内に20周回(約116km)完走を目指すアタック120の2種目が実施されます。 上位を目指す選手たちは白熱したレース展開を楽しめ、マイペースで距離・時間への挑戦という自分の限界へのチャレンジも楽しめるなど、スズカ8時間エンデューロの楽しみ方は1つではありません。

  

R260ロードフェスタ.gif

R260ロードフェスタ

このイベントは終了しています。

伊勢志摩国立公園をはじめ、海沿いの眺めの良いコースです。 また、桜の並木道もあり桜の開花時期には桜のトンネルも綺麗です。 また、バラエティにとんだコースでもあり、サイクリストの心をつかむことでしょう。 ゴール後は海の幸を味わっていただけます。 五感全てに刺激的な大会です。

  

第4回 菰野(こもの)ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン.png

第4回 菰野(こもの)ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン

このイベントは終了しています。

菰野町(こものちょう)は、三重県の北西部、鈴鹿山脈の東山麓に位置する町。鈴鹿スカイライン(国道477号)は菰野町と滋賀県甲賀市を結ぶ山岳道路で、三重県側の通行止めを利用して開催します。走行距離8.0km、平均斜度8.4%、最大標高差660mと走り応え十分です。

2/4ページ(全34件)