「四国地方」のサイクリングイベント情報(新着順)

  

1/14ページ(全138件)

第10回 自転車王国とくしま ツール・ド・にし阿波2019.jpg

第10回 自転車王国とくしま ツール・ド・にし阿波2019

あらかじめ設定されたコースを、サイクルツーリストにおける総合的なテクニックを活用して走破します。ただし大会運営上、各コースを制限時間(16時)までに完走して下さい。

  

ゆめしまサイクル2019 inかみじま ~グルメ&クルージングライド.png

ゆめしまサイクル2019 inかみじま ~グルメ&クルージングライド

ゆめしま海道の「とっておき」を満喫するグルメ&クルージングライド! 上島町の多島美や美味しいものを、めいいっぱい楽しもう!

  

GREAT EARTH 第2回 高知仁淀ブルーライド.jpg

GREAT EARTH 第2回 高知仁淀ブルーライド

奇跡の清流、日本一青く美しい仁淀川流域を走りつくせ 水質全国一位。日本一の清流である高知県仁淀川流域を自転車で駆け抜ける高知仁淀ブルーライドを開催します。おいしい食材の宝庫、青く美しい川と美味しい郷土料理を味わい走りつくしましょう!

  

第7回 四万十・足摺無限大チャレンジライド.jpg

第7回 四万十・足摺無限大チャレンジライド

今年で第7回となる「四万十・足摺無限大チャレンジライド」。 清流として名高い四万十川の景色を楽しめる「四万十ロングコース」、森に囲まれた林道の澄んだ空気と土佐清水市・大月町の海岸線の美しさを堪能できる「足摺コース」は今回も健在で、西南高知の魅力あふれる景観と共に走りごたえのあるコースをたっぷり楽しんでいただける内容となっております。 ※本大会は、タイムを競うレースではなく、早春の四万十・足摺の大自然を楽しむサイクリングイベントです。コース上は、一般車両の交通規制をしていませんので、一時停止、赤信号での停止などの基本的な交通規制を遵守してください。追走・並走・割り込みなどはできません。各エイドステーションに制限時間を設けています。制限時間を超えた場合はタイムオーバーとなり、走行を続行できません。

     

瀬戸内シクロクロスシリーズ2018-2019【第1戦】小田川シクロクロス in うちこ2018.png

瀬戸内シクロクロスシリーズ2018-2019【第1戦】小田川シクロクロス in うちこ2018

このイベントは終了しています。

勇壮な大凧合戦で知られる清流小田川の河川敷特設コースを、カテゴリーごとに決められた時間内にどれだけ多く周回できるかを競うオフロード自転車競技です。今年も耐久レースをおこないますので、ぜひご参加ください。

  

BOAT RACE鳴門 present’s スポーツ報知 鳴門・南あわじ渦潮グルメライド.jpg

BOAT RACE鳴門 present’s スポーツ報知 鳴門・南あわじ渦潮グルメライド

報知新聞社では、2019年3月24日(日)に「BOAT RACE鳴門 present'sスポーツ報知 鳴門・南あわじ渦潮グルメライド」を開催します。10月1日(月)からエントリーの受け付けを開始しました。  世界最大級の渦潮を有する鳴門海峡周辺を舞台に、海、山、川...と抜群のロケーションに加え、エイドステーションも充実!!。スポーツ紙主催ならではの仕掛けや、鳴門市・南あわじ市の協力で、走って、食べて、渡って...楽しいサイクリングイベントとなっています。奮ってご参加を!

  

第5回 ツール・ド・玉川「Cool Riding‐志(こころ)‐」.jpg

第5回 ツール・ド・玉川「Cool Riding‐志(こころ)‐」

このイベントは終了しています。

1年間様々なサイクルイベントがあり、ほぼ最後となるこのツール・ド・玉川。 皆様いろんな思いで参加されているのではないでしょうか? 里山、渓谷、山岳と厳しくもあり楽しくもある変化に富んだコース。 走りながらこの1年を振り返るのもいいかもしれません。 そして未来に向かって志を立てることができれば完走した時、なにかが見えてくるはずです。

  

愛媛スポーツ・レクリエーション祭2018サイクリング.jpg

愛媛スポーツ・レクリエーション祭2018サイクリング

このイベントは終了しています。

愛媛スポーツ・レクリエーション祭に行われるサイクリング、広くスポーツ・レクリエーションの実践を図り、だれでも、どこでも、気軽に楽しみそれを通じて交流を深めることにより、明るく生き生きした活力に溢れ、健康で明るい生活の一層の充実に資する大会である。自己の体力の維持・増進のバロメーターとして全長約80kmの山岳コースを走破する、スタート後20km過ぎから25kmの間の一気に駆け上がる標高差約300m坂はヒルクライムに匹敵するこの大会の最大の難所かつ最高の醍醐味、頂上付近のエイドステーションで水分を補給してゴール目指して爽快に走ろう!

  

1/14ページ(全138件)